日刊 himedaka 2008
日刊 himedaka 2008−1月分
2 0 0 8
元 旦

新年明けましておめでとうございます。
当ホームページも今年で
8年目に突入いたしました。 8年経つと時代背景から生活環境、対人関係に至るまで変わって来るものです。
特に私の場合全て激変しちゃった訳で… それで失った関係、逆にそれによって生まれた関係など、現時点では良非の判断はしかねる。
多分死の間際、人生を振り返る時間があるなら、その時初めて解る事だと思うので… そう考えると“今”は
その刹那の通過点でしかない
そんな訳で、小さい事でチビチビ悩むなと… しかし細かい事を疎かにするなと…
人一倍チビチビ悩みがちな自分が偉そうに言ってみる…
はたして今年はどんな一年になるやら?あるいはどんな事が出来るやら… 子年なのでチョコマカと走り回れる1年だと嬉しいのですが…
1月 2日(水)
幸い天気予報が脅した程天候は荒れず、心配した程雪も積もらないまま乗り切った感じだが、
奈何せん北陸の冬の天気は気まぐれなので…
東京に残った息子に電話してみたけど、
向こうは相変わらず晴天続きらしい… それなのに元旦は1日中ヒッキーしてたようである。
私の元日は治療に始まった。 妻の母が大晦日にギックリ腰になったそうで… その次は弟。 こいつもギックリ腰… 私の一年は明るいかな?
でも元日にお雑煮は食べるタイミングを逸した。 が、その代りにポンデリングを6個… それから今日は久し振りに超混みのイオンへ行った。
スガキヤの特製ラーメンを食す。(普通に美味い…) で、とうとうPSPも買わされた… 携帯ゲーム機で2万円オーバーかよ… il|li_l ̄l●il|li
1月 3日(木)
なんかヒマなのですが…
正月3ヶ日位はボケ〜ッとしててもイイジャンと思う反面、お客さんが少なくてヒマだと焦ってしまう貧乏性だったり…
まだまだ自営業者には全般的に慢性的に
忙しくないご時世なので、自営業者の皆さんは休日とは言え気が気では無いと思います。
とは言え、暇な時は暇なのでマッタリしていますが… それなのに今年の年末年始のテレビときたら、どうにもイマイチだったと思う…
で、今日は妻と子供達はファボーレへ…
“藤崎マーケット”が来るらしい。 午前と午後、2回のステージらしいけど、どうなんでしょうか…
普通マジックとか漫才とかは演目に10分や15分の時間がかかるものですが、彼らのラララライッ、、ラララライッ、、を10分は飽きるでしょ…
1月 4日(金)
川沿いの道端に残雪が不可思議な造形を見せる… 塊を蹴って川に落とす… ドボン!蹴る蹴る、ドボンドボン… 全部蹴りながら端まで行く…
振り返ると全部蹴り落した筈なのに、また蹴るに程良い塊がある… 蹴り、ドボン、蹴り、ドボン… で、一往復して振り返るとまたある…
なんとなく蹴って蹴って2往復3往復ドボンドボン… 雪が無くなるまでキリが無い… 全部蹴ったつもりが違う角度から見るとまた見つかる…
段々
人生観を感じ始める… 自分の姿は自分で見られず、つまり蹴り所がイマイチ解らず、浮いた自分は噛合わないジグソーのピースの如く…
ホントは寂しがり屋のくせに賑やかな所がすっかり苦手… その分独り遊びが上手くなった… 人混みの中での孤独には既に慣れっこ…
1月 5日(土)
忙しくも無く、行かなきゃいけない所も無く、しなきゃいけない事も無い10日間は無駄に長い… 同じ暇ならサッサと東京へ帰って暇な方が楽…
気持ちと裏腹に
渋々東京人を演じてた筈が、不覚にも本当に東京がイイと感じ始めてて、それに自分で気付くと結構辛いモノがある…
家庭で“居なくてもいい人”で居るよりも、東京で“居て貰わないと困る人”で居る方が充実もする… 寂しさ? そのうち慣れるし…
今日は良い天気でした。 それなのに寝ても寝ても眠気が取れなくて、あまり動きたくない… 実は何年か前これの酷いのを体験している…
ヒマ過ぎるとやる気が起きず、動けなくなるものなのです。 楽天家の癖に基本的にネガティブ思考な私… でも今はある人と共鳴して前向き
1月 6日(日)
年末にも書きましたがまた飽きもせず
Fuji FILMのデジカメを買った訳ですが、デジカメ買うと必ずインストールCDが付いてくる。
Fujiのは
FinePix Viewerなのですが、これがイマイチ使いづらい… 初めて買ったデジカメはFinePix 6400Zで2001年3月だったと思います。
定価は10万超えてたと思う… 特価でも今なら安いパソコンが買えそうな値段… 初めて使った時はカメラにもソフトにも感動したな〜…
それに不満を感じるって事は、使い手としてこっち側の要求が増したって事か… 人は刺激や性能に慣れますからね…
当時に比べたら格段に進歩したんですけどね… とは言え、ソフトとして万人に満足させるのは至難の業ですね…
1月 7日(月)
今日から東京。 新年最初の上京からいきなり
高速バスを止めました。 詳細は次の通り。 まず新年なので土産でも買って行こうと思い立つ。
バス発車(22:00)→15分前受付(21:45)→移動10分(21:35)→買物、約30分(21:00)→高岡駅まで20分(20:40)→自宅出発(20:35)
以上が逆算した出発時間。 ところがステーションデパートは20時閉店。 今送ってくれた妻に電話。 「あ、そう、残念だったね…
イオンでも行けば?
は?イオン?歩いてそんな時間無いよ… 仕方無く駅南待合室へ行ったら奇跡の出会い。 後輩
(女性、バツイチ、子有り、結構美人)です。
事情を話すと
「じゃお茶しませんか?」と… ( ̄ー ̄)ニヤリ… 怪我の功名ってやつですか?そのまま彼女の車で近くのCOCO'Sへ… つづく…
1月 8日(火)
実はちょっとだけ、高校時代部活内では結構後輩に人気があったらしい…(後から聞かされた) 久振りの出会いに積もる会話が弾んだ…
楽しい時間はあっという間に過ぎ、21:45にはバスターミナルに送ってもらった。
「何かのご縁なので携帯番号教えてもらっていいですか?」
「番号教えてもらっていいですか?
教えてもらっていいですか?いいですか?…オイオイ、何ですか?このナイスな展開は… 当然私も番号ゲット!
しかし無情にもそろそろ時間が… ところが22時過ぎたのにバスが来ない… あれ?
まさか時間間違ってる?再度妻に電話してみる…
「いつも何時に家出てたっけ?」「
10時過ぎ…」馬鹿だ、 1時間間違ってた… 「時間空いちゃいましたね、どうします?…」 ドキドキへつづく…
1月 9日(水)
この辺でようやく
「イオンでも行けば?」の意味を理解… 「いったい何やってんだろ、俺…il|li_l ̄l●il|li」 あまりの間抜け振りに大凹み…
「先輩、ドンマイ!ドンマイ! 最後まで付合いますよ… 近くの公園へでも行きましょうか…」 って事で… イオン近くの公園の広い駐車場へ…
一応、バス時間が心配なので携帯の
アラームをセットしておく。 サンルーフ開けても寒くなく、星が見え始めてなんだかいい雰囲気…
再び青春時代の思出に花が咲く中、ふとダッシュボードの時計が目に止まる… 「なんで1:21なの?」「あ、壊れてるんですよそれ…」「へー」
で、なんと無〜く携帯電話を開くと
22:50!! Σ(゚д゚;) オオォー!! な、なんでアラームが鳴らないんだ――!! 急いで送ってくれー!! つづく…
1月10日(木)
走り出してすぐに
妻から電話がきた… 「今どこ? あと5分でバスが出るって… 何してるの?なんで私に電話が掛かって来るの?」
ありえない展開だらけの上、パニクってるので説明できず「今近くだから…ダッシュですぐ着くから…」 ←言葉にならないまま電話を切る…
バスにはギリギリ間に合って、「すみません、ご迷惑をおかけしました。」深々と一礼… 「何か身分を確認できる物ありますか?」ってオイオイ…
この期に及んでまだ確認取るかな〜… 「なんで違う人に電話掛かったの?」「ああ、それは妻の番号で、 私に何かあったら、ホラ…」
緊急連絡先ってそんな意味じゃないんですか?何はともあれ荷物を積んで乗車、乗客の視線が厳しい…
ところが更なる事件が… つづく…
1月11日(金)
満員の車内、窓際、隣客にかしこまって着席。 ヤレヤレ… ホッと一息ついて荷物の整理でもと… ところが… なんかウエスト周りがスカスカ…
ウエストバックが無いじゃん…(┯_┯)(┯_┯) 「すみませーん!忘れ物をしました。」再度立ち上がり運転席へ… 「カクカク・シカジカ…」
「ええ!? それは大変だ、すぐ
さっきの彼女に電話しないと…」 か、彼女って… 焦っているのでキー操作がー!!! \(|||`□´|||;;)/ムキー!!
ってな訳で、
発車直後にバスを止めちゃった… 彼女はすぐに戻って来てくれて無事ウェストバッグは受け取りました。 笑顔カワユス…
再度深々と頭を下げて乗車… 車内は
超アウェイ… きっと年末のK-1の秋山はこんな気持ちで戦ったんだろうな〜… もう少しつづく…
1月12日(土)
さて… 私のせいで
バスは約15分遅れて再出発… とりあえず要点をかいつまんで妻に釈明メールを送る… 絶対何か疑ってるだろうから…
出発時間を勘違いしてた事、COCO’Sへ行った事、アラームセットしたけどマナーモードになってた事、連絡先の意味を勘違いしてた事…
これらは全て本当の事だから… でもそこに別の人が居た事は言えませんけど… 妻へ送ったメールは3通ですが、
未だに返信は無し…
そこに知人と友人から相次いでメールが入って大変でした。 で、肝心の彼女ですが…
メルアド聞いていない事を激しく後悔…il|li_l ̄l●il|li
なかなか後で改まって電話って出来ないモノである… って事でこっちも未だに音信不通… 勝手に盛り上がるも、そう美味しい話は無いと…
1月13日(日)
私はSoftBank携帯なのですが、最近
非常にメールの遅配が目立って腹立たしい思いをしている。 普通のメールが30分遅れたりはザラ…
責任云々になると法的には問題無いかもしれませんが、顧客サービスって概念から見ると
最低です。 出来ないなら舐めちまえって…
そうなると顧客はメール業務を当たり前に無難に行っている他社へ移るだけの話し… それほど今はメールの重要性が高い事を考慮すべき。
何回も言うけど
出来ないなら辞めちまえ!先日の彼女はau。 メルアド判んない事にはメールは送れない… 同会社なら番号で行くのだが…
そんな訳で、初めの頃の電車男同様、
未だにダイヤルは出来ず、話もしていない日々が続く… 次の一歩を踏み出すべきか止めとくべきか…
1月14日(月)
イヤ〜寒い!寒過ぎる… 昨夜からの冷え込みは異常です。 特に夜は風も強く、素手で電話してたら手が冷えてどうしようもなかった。
さっき知りましたけど、今日日中の最高気温は
5.5℃だったそうです。 富山でもなかなかここまで痛いと感じる程寒い日は無いと思う…
そんな今日は成人式。 今年は例年の様に
ニュースで全国の荒れる成人式会場の映像を流していませんでした… これは良い事です。
勘違いして目立とうとするバカ共が少しでも減りそうですから… 真面目にやってる人たちもなんとかしたいと考えた事はあるのか?
今年もバカの代名詞、沖縄の成人式で3名の逮捕者が出た様です。 悪しき伝統、意味の無い成人式なんか止めちゃえばいいのに…
1月15日(火)
東京に出て来てそろそろ3年半になりますが、現在住んでるマンションの
2度目の契約更新をしました。 オーナー強気で値上げだそうです。
都内の現状を言うと、高級新築マンション建設ラッシュの中、ガンガン売れてたのは昨年初旬まで。 5月以降はピタッと止んだらしい…
当然賃料の値上がりのピークは昨年4〜5月と思われる。 でもオーナーの心理としては千円でも高く…だと思う。 って事で
千円UPで了承した。
私としては
駐輪禁止のピロティーの中、これまた駐輪禁止の張紙の前へハーレーを停めてる訳で、値上がりもプラス千円なら我慢しなきゃ…
都心部ではバイクでも駐車場契約したら
月額15000〜25000円が相場なので、相当助かってるのは事実… バイクが置けないとかなり大変…
1月16日(水)
日刊himedaka
に画像を載せる時、左側に目一杯小さくして載せてました。 どんどん溜まり行くにログを少しでも軽くしたい苦肉の策です。
ところが今日ある事に気が付いた。
mixiやってるじゃん!で、テストです、mixiのアルバムにアップした画像のアドレスを張って見ようと…
例えば仮に愛車のXL1200Rの画像を載せて見る… 上手くリンク張れたら良いのですが… mixiの画像のアドレスは馬鹿に長い。
その為直に書き込めないので直リンしました。 自分で見れるって事は外からも見えてるって事ですよね?掲示板にレス頂けたら嬉しいです。
上手く行ったら次回からは大き目の画像が張れるようになりますね。 せっかく両方毎日アップしているのでなるべく被らない様に継続します。
1月17日(木)
残念… 昨日の思いつきは
不発に終わりました。 アップした直後は見れたのですが、5分程したらリンクが切れてしまうようです。
冷静に考えて見たらmixiにログインしていなかったらログイン画面以外見えないのだから、フォトアルバムなんか見える筈ないですね…
ガッカリ… でも単なる思い付きでしたが、どこかよそのフォトアルバムに画像を置いてそこにリンクを張れば見られるって事ですね。
こんな簡単な事どうして何年もしなかったんだろ… 根が面倒臭がり屋ってバレバレですね… でもこれも何かの機会なのでやって見ます。
富士フィルムにもそんなサービスあったようだしヤフーでもできる筈だし… どこか適当な画像倉庫を探して見る事にします。
1月18日(金)
寒いです!昼過ぎでも
3.8℃しかありませんでした。 六本木ヒルズまでの僅か10分程度でさえ手がかじかんでしまう程寒いです。
どうやら
週末はマジで雪になるらしいです。 「月曜の朝には積もってる筈」って言ってました。 どの程度かな判りませんが、積もると…
「ま、1回ぐらいは積もるよね…」ってことですけど… ところで昨日一昨日書いてた画像のリンクですが、ヤフーフォトで上手く行きました。
で、テストです。 富山の
ラーメン屋(←クリック)の画像です。 こんな感じで行きたいと思います。 容量に限度があるからいずれ消えるけど…
もう一つは画像BBSの活用ですね… 引き続きHPの引っ越しも準備中… 過去の画像の質の悪化が一番の悩み…(どうにもできないけど…)
1月19日(土)
北海道で−34℃を記録した…ってニュース見てたんですが、リポーターが「−34℃だとバナナで釘が打てます。」と実演していた…
このバナナで釘って
大昔のテレビCMなのですが、それを見た世代の人間が超低温=バナナで釘を連想するのは理解できます。 が…
わざわざテレビでやるなと… ニュース記者としてあまりにもバカっぽくボキャブラリーが貧困。 こんな奴は自分の頭で釘を打っとけと…
全然感覚として伝わらんのですよ… で、これと良く似た事ですが、最近の女性(特に若い子)… “可愛い!”以外の形容できないのか?
もう何を見ても誉める言葉は“可愛い”以外言わない… 反対に貶す時の言葉はメチャメチャ、ボロクソ言うくせに… 感慨深く明日へつづく…
1月20日(日)
実は昭和歌謡が大好きでMy CD制作にあたり、かなりの曲を聴きました。 何が良かったかって、
歌詞が奇麗!全て美しい日本語なのです。
近頃のラブソング(この言葉自体死語に近い)はストレート過ぎると思うのです。 聴いた人がその時の心境によって
解釈が変る余地が無い
つまり日本語の奥深さが感じられないのです。 最近の曲全部がそうだとは言いません。 でもシミジミ聴き込める曲って少ないと思います。
人は言葉でコミュニケーションを取る生物なので、言葉の役割は大きいのです。 相手の言葉を噛締めて考えて判断する思慮深さが欲しい。
聴いたその場で感情を言葉にするほど愚かな事は無い。 短気は愚か。 粗末な言葉しか使えない人は短絡的な行動しかとれないと思う。
1月21日(月)
昨日の朝起きた時から妙に
肩凝りから頭痛があった。 これが昼を過ぎて夕方に向かって悪化… 「風邪か?嫌だな〜」と…
夕方予約の後、往診が相次いで入った頃には結構辛くなってる事に気が付いた… 息子に風邪薬を買って来てと頼んでから往診に出た。
外は雪が降らんばかりに冷え込んでるが、訪ね先は半袖短パンの室温… 防寒仕様の私は仕事中大汗… 帰ったら
「薬屋が閉ってた」と…
とりあえず葛根湯を飲んで寝た。 今朝、相変わらずダルイ… 熱計ったら38.6度!風邪薬買いに行って飲んでまた寝たら夕方結構回復。
心配して2時間おきにメールくれるメル友に対し、不調を伝えても「お大事に」と4文字メールの妻… 音信不通よりマシと見るべきでしょうか…
1月22日(火)
昨日の様に風邪でボーッとしてる時って
物忘れが酷くて困る事が多い… 昨日はコーヒーたててカップに入れ忘れて冷たくなってる事3回…
さすがに3回目は捨てるのが勿体無かったのでカップに移してからレンジで温めた。 ところがそのまま忘れててレンジ内に放置…
更にその後懲りずにコーヒーを飲もうとしたらカップが無い… 散々探して見つからず、諦めたら夜に冷たいコーヒーをレンジの中から発見…
なんか酷いよね〜… 認知症ってこんな感じなのだろうか… 朝溜まってた洗濯をしたのですが、洗濯した事自体忘れて3時間放置してたし…
でも私には
“ベンザブロック”が良く効くので夕方には結構回復… 熱も午前中だけだったみたい… インフルエンザでなくて助かりました。
1月23日(水)
全国ネットのニュースで流れてましたが、
東京は朝から雪でした。 屋根や空地はパッと見白くなっていましたが、道路の積雪はゼロです。
でも降り方としてはボタ雪で結構大袈裟でした。 この冬最低の冷え込みとの事でしたが、富山の本当の寒さと比べたら全然平気。
私が出掛ける頃には小雨になってたけど、普段バイクに乗ってる恰好で六本木ヒルズまで、時間にして約30分歩いたら結構汗をかきました。
小雨で路面が濡れてたから歩いたんだけど、乗り換えたバイクがハーレーじゃなくてビッグスクーターだったら歩いていなかったと思う…
こんな程度の雪でも全国ニュースになるって、雪文化の違いに呆れます。 富山なんて1日50cm積もっても全国ニュースにならないだろうに…
1月24日(木)
ヤベーです、
FF12(ファイナル・ファンタジー・]U)を始めてしまった… この手のRPGゲームは大好きなのでヒマな時はこの上ない味方である。
しかも引籠るのでお金も掛からないし… しかし反対に
少々の用事なら後回しにしてもやり続けてしまうと言うデメリットも合わせ持っている。
ところが… 相変わらず体力が続くかぎりやり続けられるのですが、
要所要所で止める事も出来る様になって来た。 チョッと大人。(冗談です)
ところでRPGの2大横綱は何と言っても
ファイナルファンタジードラゴンクエストである。 でもFF・12はチョットな〜…(どこか違うと…)
まだ始めたばかりですが、魔石鉱で
バッカモナンから逃げ切れません…(何度死んだか…il|li_l ̄l●il|li)逃げるのは性に合わないよ…
1月25日(金)
超寒い晴天の東京。 今日は
夕日がとても奇麗で富士山も素晴らしいシルエットを見せてくれました。 日没の景色は格別に奇麗です。
薄らと棚引く雲の下に東京の夜景が見えて、その彼方に丹沢連山が並ぶ… その後ろに突き出た富士山。 真っ赤な夕日がその横に沈む…
何度この景色を撮影したことか… でも
ダメなのです…il|li_l ̄l●il|li 携帯カメラでもデジカメでも、絶対に見た目通りに映らないのです。
とにかくコントラストのハッキリしない画は苦手です。 それから富士山の壮大さが感じられないのです。 思い付くあらゆる構図でダメでした。
この辺が限界→これ で、何も考えずに普通に東京タワーを撮影したのが→これ 両方とも縮小と軽量化はしてあります。 デジカメは難しい…
1月26日(土)
息子が変なコーヒーをもらって来た…
AAZ ってシナモンコーヒー?説明を読む限りメキシコのごくスタンダードな飲み物らしい。
匂いを嗅ぐと
シナモン?ニッキ?嗅ぎ覚えのあるこの匂いはアレです… 龍角散!チョッとだけ黒いけど、見た目も正に龍角散…
で、その味とは… かの有名な
浅○アメってあったでしょ?それにクールニッキがあって、そのニッキの味に似ています。
因みにシナモン=ニッキと言われますが、私の記憶では原料は違ってたと思うのだが… で、この妙な飲み物、なぜか
ツボに入りました。
先日来やってるTVゲームですが、横にこの L
AAZ なる不思議ドリンクを置いています。 ノド飴見たいな後味が体に良さそうでGoodです。
1月27日(日)
2晩続けて
オールナイトでファイナルファンタジー・]Uをやってました。 それでも今日は晴天なので洗濯を2回した… ま〜、悲しいかな、暇な日曜…
で、夜… 9時から往診の予約があったので、8時40分頃出発。 都内も行事が無い日曜の夜は道路も結構空いてて快適である。
ところがこんな日に白銀台の4車線ある真ん中で
事故ってやがる… 単なる追突事故だったのですが、驚いたのはその後…
流れが悪くなってる中、
挙動不審な典型的なバカスクが居たのですが、ふと後部座席の女が「デカイ荷物持ってるな〜」と思ったら…
なんと
赤ちゃんでした…il|li_l ̄l●il|li 毛布で、いわゆるお包みにした状態… バカップルってどこまでバカなんでしょう… 呆れました。
1月28日(月)
ヤバイヤバイ…
現在AM3:45… 気が付いたらこんな時間になってしまってた… イカンな〜、ファイナルファンタジー]U
ドラクエと違って自走モード(映画見ないに物語が走る)があると放置しちゃって、後のストーリーが繋がらなかったりってショッチュウ…
しかも次々とエリアが変わったり、セーブポイントまでが非常に遠かったりで、なかなかキリが良い所で止められない…
この前書いた“ちょっと大人になった”は大ウソでした。 いや、困ったもんですな、我ながら… 強い意志はどこへ行ったのやら…
日中はなるべくスイッチ入れない事にしている。 明日はちょっと忙しい予定なのでやらないかも… 多分… なるべく…
せめて夜までは…
1月29日(火)
珍しく天気予報が外れて午後からズーット雨… 明日の夜は夜行バスに乗って帰るので富山、って言うか
中部日本の天気が心配だったり…
ま、高速は大丈夫なんでしょうけど… そう言えば、東京⇔大阪路線の夜行バスで
隣に座った18歳の女性を触って捕まった奴居たな…
混んでたとしても、若い女性の隣に男座らせることあるんですね… 私が乗るキラキラ号は知らない男女が並ぶ事は無いと断言してあります。
一緒に居るのは家族かカップル。 たまに鬱陶しい程イチャ付いてるバカップルが居るけど、私はほぼ一人なで比較的気楽な旅である。
さて明日はどうかな?また一人なら楽でいいのですが… 個人的にはとりあえず、
発車時間を間違えない様に気を付けなくちゃ…
1月30日(水)
早いのか遅いのか、とにかく今夜帰省のバスに乗る… 荷物と言えば自分の着替えぐらいで、しかも下着が大半、のはず…
靴下、パンツ、Tシャツ、インナーがほとんどだから、そんなもんなら実家にも10着ぐらい置いておけば持って歩かんでも良い筈なのだが…
でもナンダカンダで
デイパック1個を無くせない… 頭で考えたらウェストバッグだけで足りる筈なのですが… って事で、今日も荷物1個有り…
荷物を持たず、サクサク歩いて旅してる人を見かけると
「旅慣れしていそうでカッコイイな〜」と思うのでありますが、いつまで経っても私は…
つまりは何か心配症なので持って行っては使わないで帰って来る物を持ち歩くのです。 そううち実家と東京の荷物目録を作って整理しよう…
1月31日(木)
富山は寒いね… この冬は東京も寒かったけど、東京の寒さは表面的でストレート。 たとえば顔が冷たいとか手が痛いと言った風に…
でも富山の寒さは体が芯から冷える寒さ。 ガタガタと寒いのは富山かも… ま、すっかり軟弱者になった私は
どっちの寒さも嫌ですけど…
で、今日は午後から
ビッケ君をトリミングしに行ったのですが、いつもより少し長めのショートをオーダー。 犬と言えども寒いだろうからね…
ところでビッケ君は12才と老犬なので歯が弱ってて普通のドッグフードが上手く食べられない。 で、高齢犬用の柔らかいのを与えています。
高齢なのに異常に元気で食欲も旺盛。 私は犬が大好きだけど東京のマンションはペット不可。 帰った時しか犬と遊べないのが残念…
 
日刊 himedaka 2008−2月分
2月 1日(金)
いよいよ2月。 この時期のイベントとしては
小学校の授業参観なのですが、3年4年と参観し、去年も行った様な記憶があるがハッキリしない…
更に今年は連絡はおろか
話題にも出て来ない。 どうなってんだろうか… 授業参観自体はしたいのですが、正直チョッと恥ずかしくもある。
だって来てる大半がお母さんで、極端に少ないお父さんはチョッと興味の目で見られちゃったりする…(お母さん達には同級生とかも居るし)
で、私が小学生の時と同様に、落ち着きの無い我が子だったり… とは言っても、少なくとも授業に参加しているだけマシなのですが…
そんな末っ子の授業参観も今年は6年生なので小学生としては本当に最後の最後の筈なので、正直チョッと楽しみにしていたのですが…
2月 2日(土)
息子に訊いたら授業参観は昨日だった。 「どうして朝教えてくれなかったの?」って言うと忘れてたと… ま、仕方無い、子供だから…
で、妻に「知ってた?」って訊くと仕事抜けて参観したとの事…
どうして知らせてくれなかった?自分の子の最後の授業参観だったろうに…
ま、多分そう言う事なのだろう… 俺ってそんだけのもん… 最近身の回りでおかしな事が起きてて困惑してる。 先々色んな事が起こりそう
ただただ不安と不眠で
死んで居なくなった筈の犬と烏骨鶏の声が聞こえる。 やらなきゃと思うのだけど体が動かず、そのうちやる気も薄れ…
ただ惰眠を貪ろうと横になるも睡魔は一向に襲って来ない… 水以外の物を初めて腹に入れたが10時過ぎ… 子供も同じ。 おお妻よ…
2月 3日(日)
眠れぬ私は夜行虫。 カブトムシほど立派でも無く、もっぱら死肉を食らう
コカブトムシか、ヘッドライトに反射する標識の煌きに集まる陰蛾
見回すとすっかり広くなった射水市の市境を辿って見る… 水銀灯の明かりは何よりも頼もしく、ナトリュウム灯の明かりは冷えた心に暖かい…
心地よいお気に入りの音楽が自分を慰めてくれる。 夜飛ぶだけで蛾と呼ばれ、昼羽ばたけば美しい蝶。 その美しさも時には鳥に破壊され…
単に人生もこれに等しく、他人事と思う禍も何時我が事になりうるか… 人の心は操れず… 好くも嫌うも本能に生きる虫には無縁。 故に純粋
感情に支配される人間は一時の迷いを愛と間違う… 愛しき人は近くて遠く、 飛んで行ける鳥も宿木無くしては降りて翼を休める事も叶わず…
2月 4日(月)
昨日東京は大雪だったらしい… 普通ならハーレーに火を入れ往診に行ってる日。 でも雪が降ると靴下を濡らしながら歩いていたろうに…
富山に居て何となく得した気分。 しかし開けて今日はもう晴れらしく、
立ち直りが早いのは東京の良い所か… 富山の冬は深みにはまる…
運命に流されまいともがけどももがけども、波は段々と押し寄せる。 東京みたいにカラッと晴れよ… 一緒に来ないか?僕が居る東京へ…
おそらく現実は夢や憧れよりはるかに重く、希望なんか簡単に打ち砕く… 見えない力を運命と呼ぶのなら、現実はあまりにも残酷である。
蛍雪が光明に見えるならそれより堕ち様の無い地獄は極楽の入口。 蜘蛛の糸に導かれ、僅かでも1歩、明日もまた1歩、きっと先には…
2月 5日(火)
節分
が過ぎた昨日は立春でした。 二十四節季のうち春分を北に太陽視黄経 315 度、戌亥の方角に位置す。 春の気たつを以て也。
つまり春に入ったと言う事… 古人の風流を理解するにはいささか練度を要する。 知識を得る為に勉強すると感動の坩堝である。
まあ難しい事は抜きにして、春よ来い早く来いと言う事… 氷が溶けて蛙虫這い出し花芽生える。 万事の始りや誕生のイメージ。
その実別れの季節でもあるのだが… けれども強固の愛は万里を越えるagapee 対してErosやKaamaを捨切れぬ肉体は盲目と化す。
それにしても思いがけない東京の大雪は「陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となればなり」と詠う暦に義理堅く、立春前日にその最後っ屁。
2月 6日(水)
雪です。 東京だから降らんて事も無いのですが… 出た時はミゾレでしたが帰る頃には普通に吹雪。 そんな中、
生まれて初めてケンカした
私は少しでも他人に迷惑を掛けたくなく、邪魔に思わるれる事も極力避けたい為、人混みの中を歩く時は避けて除けて非常に疲れます。
傘の日はこれが一層大変で、足が濡れようと水やゴミやゲロが溜まっていようと、すれ違う時は真ん中を譲って邪魔にならない端っこを歩く。
それでも
災難は向こうからやって来る。 傘が当たったくらい何だよ、謝ったじゃないか… 傘触るのが嫌なら狭い歩道を2人並んで歩くなよ…
2対1、多勢に無勢。 でもなぜか圧勝… 右利きなのになぜ左手出たんだろう?体殴っても手は怪我するんですね… 痛いし後味悪いし最悪
2月 7日(木)
4泊5日… 1ヶ月の内で私が富山に居る日数。 1年にしても1/6だと思ってた。 でも実際は2泊でも3泊でも4泊でも帰省は
“1回”と悟る。
1年365日でも富山には12回。 時の流れは30倍速と思い知る。 上辺では変わる事が無く静かなる時流もその実、深みでは激流の如く…
その激流をモノともしない魚は今日も周知の文をせっせと運ぶ。傍観するしかできぬ自分はただ水際に立ち尽くして覗くしか出来ず。
人智を持って謀ろうとも乱れた流心は変えらず… しなやかな肢体をくねらし流れを行き交う魚は本能のまま啄むあまり背徳までも忘れる
真実の前に空の言葉は綻び、 応報の大小は醜紋となり巷に波立つ。 繕う時日もその跡を忘れるまでにはおそらく残りの人生では足りない…
2月 8日(金)
“自殺マニュアル”なる本を読んでいる… なぜか息子が買って来たらしいのだが… ま、マニュアル本なので確実に死ねる方法が書いてある。
先に感想を言わせてもらうと
ニセモノ。 そもそも死に方を考えるほどなら、死なずに済む方法を考えろと… 死意は不意に湧くモノだから…
たとえば… 凍える道を薄着で歩いてて、耐えきれなくなって用も無くコンビニや近くの店に入り込んで暖を取る、こんな程度のもんだから…
辛い現実に耐えきれなくて、それでも何とかしようとしてて、不意に目の前に崖があったり、ビルの屋上に立ってたり… 踏み出せば楽になる…
死のうと思うのではなく、
そこへ行くと楽になれると思うから越えてしまうだ、と、極寒の夜道を裸で歩く私が言うのだから間違い無いと思う…
2月 9日(土)
雪が降りました。 2〜3cmのシャーベット状と、富山なら気にも留めない程度の積雪… でも歩き難いんだよね…
そもそも坂が多い東京、車道も歩道も脇道も、訳が解らん小さな傾斜が多過ぎる。 雪国で育った私でさえ歩き難くて仕方が無い…
ほとんど雪が降らない事が前提になっている地域では、雪害って事を考えないで街作りがされている。 雪に弱いの当たり前です。
そんな事言ってる私でさえ、足を取られたり、滑って転びそうになったり、止まらない車に轢かれそうになったり…
それでもまだスノータイヤにしていないタクシーとかいるし… 全く信じられません。 てくてく歩いたおかげでお腹すいたし体温まったし…
2月10日(日)
実は結構打たれ弱い私… 昨年秋から年末にかけて色んな事があって、心が折れたと言うより折れてた心が砕けてしまって抜殻です。
日刊himedakaアップの事などすっかり忘れて惰眠をむさぼっておりました。 動く気がしないのです… 起きてると凹むのです…
呼吸の1/3は溜息なので動かないのに無駄に酸素を大量消費して地球の温暖化に拍車をかけております。
前の日刊himedakaでは誰にも迷惑かけない様にと書きましたが、必要以上のCO2排出は人類に対して迷惑ですな…
長ーいトンネルの出口が見えません。 トボトボとぬかるんだ道を歩き続けている今現在… それでも1歩、また1歩…
2月11日(月)
なんだか明日また雪が降るらしい… ま、多分出かける用事も無いと思うのであまり関係無いと言えば無いのですが…
さしあたって昨日切れたコーヒー豆とか買いに行きたいのですが、靴履いて外に出るより部屋でゴロゴロしてた方が楽なので…
予約は入っているので湧かない元気を出して治療はするのですが、終わった後の反動がことのほか大きく、気が付いたらウトウト…
とても人に見せられる顔をしていないと思います。 なぜか喉だけ異常に乾くので水を大量に飲んでしまいます。
眠っている間、つまり夢見てるか意識が無い時が唯一心休まる… 元気な時はFF12… 現実の自分と違い主人公はドンドン強くなって行く。
2月12日(火)
先日、僕の心と一緒に
炊飯器も逝ってしまいました。 ご飯を炊こうとスィッチ入れて早炊きにして10分… 気付くと音も無く保温になってた。
それと同時に予約のランプも点灯。 既にどのボタンやスィッチを触ろうとも何の反応も無し… タイマーの表示もされていない…
中のお米は温まってすらいない… 我が長年の同志、炊飯器よ自分だけ先に逝くなよ… 自分だけ楽になろうなんてずるいじゃないか…
後に残ったお米はどうすればいいの?圧力鍋に切り替えたらおかゆになっちゃったよ… やっぱり僕は君じゃないとダメなんだ…
今日奇麗にして、もう1回スィッチ入れたら治った様だったから急いでお米研いで炊いたけどやっぱり駄目だったね… ゆっくり休んで下さい。
2月13日(水)
あなたの大切な秘密の赤い箱の中にあるいくつかの箱のうち、消されたひとつには偽りの真実が仕舞われていたことでしょう
その物語は殷の大樹の根を断ち後の世を治めたる時の王が、おのが立場をわきまえず主神の華やかな花園を欲する事から始まる
主の花園はこの世のただ一つの扉と錠で閉ざされ、制約によって許された真実の鍵によってのみ、開くことが許される
本来の鍵を見失い、邪心に満ちた三个の王の過った鍵を使ってしまった堕天使の事を知った主は嘆き哀しみ大いに絶望したことでしょう
その罪は三个回生まれ変わろうとも消える事はなく、主の剣が堕ちたる天使の元の鞘に治まる事でのみその慈悲によって許される事でしょう
2月14日(木)
人が来ないと誰とも一言も話しをしない日が少ない私。 昨日は妙に沢山の人と話しをした。 夜中に知人が誘いに来たのに始まり電話多数。
知人は「隊長、山菜採りに行こう」って躊躇する私を強引に連れ出した。 良いのが10個ばかり採れた。 次に釣り。 なぜかエビが捕れた。
一緒に食べるつもりが居なくなってて、後で夢と解る。 その後妻から何度も電話があって、続いて珍しく弟からも電話があったり…
で、更にその後、ネッツに勤める友人からも電話があったり、妹からも電話があった。 夢とは言え訪ねてくれた知人は心から感謝。
あまりにも動く気にならず、夢と現実が半分ずつで話しの内容がチグハグで繋がらない今日この頃。 人前では自分で居られるのに…
2月15日(金)
1回抜けてしまった… 昨日は朝から半日寝てたのに帰ってからも眠くて眠くて何もしないで寝てしまった。 熟睡したのどうなのか…
相変わらず時々夢と現実の境目が無くなる… 妻が心配して電話してくるのですが、もう一人の自分が騙されるなと訴える…
とりあえず今日も自分を求める人には全力で応え、その反動で終わった後には疲労困憊… それのくり返し…
それが細々と収入に繋がり家族の糧となる、はず… それでもここんとこそんな自負やら自信やらプライドやらが砕け散ったまま…
砕けた心の修復への道はまだまだ遠い先にも見えていない… もうすぐ3月だと言うのに… 僕の解禁はまだ来そうにない…
2月16日(土)
ふと外からの視線に気付きテラスを見ると真っ黒の塊がこっちを見ててボソッと言った…
「おめぇ東京まで厄介払いされて、イイ面の皮だな…」
「ケッ、世間の嫌われ者のお前にそれ言われちゃホントに俺も終いだぜ…」 人のゴミ漁って生きてるてめぇに俺の気持ちが判ってたまるか…
少なくとも俺は真っ当に自分で稼いで生きているし、俺を待つ人や家族がいるんだぜ、たぶん… たぶん… そしたらニヤリと笑いやがった。
「ばーか、まだ判んねーの?騙されてるんだよ…」 チクショウ!捕まえようとしたら「ばーか」って笑って飛んで行った… くそったれめ…
でもアリガトよ… 話し相手が居ない東京だ。 また冷やかしに来てくれ… お前の憎まれ口でも誰も居ないよりはずいぶんマシってもんだ…
2月17日(日)
頑張って… 無責任な言葉だ。 今まで頑張って来たじゃないか。 孤独やら不安やら重圧やら一人背負って先の見えない道を一歩一歩と…
それもこれも家族の為だと思って耐えて来た。 感謝や労いや見返りなんか期待もせずに、義務だから、当り前だからと言い聞かせてきた。
でも本当に疲れたんだよ… 積み上げて来た我慢が音を立てて崩れてしまって前へ進めない。 チョッと休もうしたらまた“頑張れ”と言う…
本当に声を掛けて欲しかった時、余所へ現をぬかしてたくせに… そうだよな… 俺が休んだら生活できないんだもん、頑張れって言うよな…
なんで急に優しくなるの?なんで急に皆が心配するの?本当に優しい人が遠慮してる… おかしいっつうの!俺は誰の為に生きてるんだよ…
2月18日(月)
堕ちるとこまで落ち込んでる自分が嫌で、この世から消えて無くなれば良いとか思って、でもどんな方法でも誰かに迷惑が掛かりそうで…
とりあえずひっそりと居なくなってみたらどうかと外に出る… 相棒は寒いのに妙に元気なアメリカンV-TWIN…(大飯喰らい)
目標も無くさまよい出たけど、天気とは裏腹に猛烈に寒い… 瞬く間に手足の感覚が無くなり、正常な運転が困難となる…(追突ヤバイ)
それでも赤坂に背を向けどんどん離れていくと、いつの間にか後ろについてた白バイに止められた。 違反したらしい…
「大丈夫ですか?」と…
「帰ってゆっくり休みなさい」と放免、気付いたら帰って寝てた… 実は警官に「大丈夫か?」と言われたのは今週2度目。 帰り場所ってどこ?
2月19日(火)
昨日も同じ様な夢を見て目が覚めた様なので妻に電話したら昔の通り無愛想な反応。 外は明るかったけどかなり早い時間だった様で…
思った事を話してんのに凄く不機嫌に怒られたので電話を切った。 もう俺から掛けない。 6時10分だった。 部屋に居たくなくって外へ出た。
赤坂の歩いた事が無い路地をうろついてたら
青山一丁目へ出た。 そのまま赤坂御所を時計回りに歩いて見た。 対角線が四谷だった…
まだ雪が残ってた。 公園の水が凍ってた。 霜柱が出てた。 鶏が鳴いてた。 2人のお巡りさんと話しした。 東京は7時半に目覚めるらしい…
声がしたので振返るとまた真黒い塊が…
「報われねぇ人生なんか辞めたら?」って… そうだよな〜、知らない内に独りになってた事だし…
2月20日(水)
ハーレーの燃費がなかなかヨロシクない… 平均的に
12〜13km/Lってところ。 これは約100km毎に給油ランプ点灯と言う事です。
都内から出ない事限定で考えたらそれも問題無いかも… 実際はスモールタンク仕様なんてのがあって、5〜6Lしか入らないカスタムもある。
でもね… 仮にもちょっと遠出しようと考えたらこれじゃ非常に困る訳ですよ… (カタログデータ並の燃費でも約150kmで点灯なんだけどね…)
点灯=すぐ給油と言う訳では無い。 メインタンク
7.5L+残り5L12.5L(3.3ガロン)って事らしいが、ランプ点いたままの走行は心細い。
とりあえず、定速(80〜100km)で1時間ほど走ってみたいものだ。 マフラーだけでここまで燃費落ちるかな〜?乗り方も悪いかな〜…
2月21日(木)
昨年後半より、ハーレー入手(それも長期ローンですが…)以外何一つ良い事が無かった私に、今日初めて
チョット良いニュースがあった。
割引料金ではあるが1日で15人の治療のオファーがあり、今日行ってきた。 相手は某マンモス大学ラグビー部。 学生寮で治療に当たる…
この先ずっとという保証はないけど、暫くはお付き合いできそうなので素直に嬉しい。 赤坂から
ハーレー飛ばして30分と悪くない距離。
これがエイプ号だと簡単ではなかったと思う… 車が飛び交う大通りをあの小さな車体で一緒に走る事を考えるとかなりシンドイのです。
何よりも
「先生、デカイバイクに換えたんなら少々遠くても来てもらるよね?」だった… ハーレー乗り換えがプラス要素となって現れた。
2月22日(金)
真黒い塊があって、多分それはゴルフボール位で、重さが無く、艶も無く、ただまっ黒な煤で出来たボールの様なものだと思う…
これが少しずつ分裂して僕の体の中で増えて溜まって行く… この塊はなかなかに厄介で、重くない癖に歩こうとしたら中から足に絡み付く…
ある時は強風の様に前進を妨げ、 溜まる程にやる気を吸い尽くし体調が悪くなる… 時々誰かの優しい声を聞くとシャボン玉の様に消える。
でも時間と共にまた増える始め、現在も増殖中… こいつは時々外に出て羽根を纏った形に姿を変えて輝く瞳で見つめながら話しかけて来る
悪魔の囁きなのか、僕の心の声なのか、あるいは願望なのかもしれない。 現実から逃げたい気持ちを仕舞っていた心の扉を開く声…
2月23日(土)
まるでジェット機でも飛んでいる様な音で風が吹いている… 日中は
15℃もあったのですが、夕方から下がった気温は体に冷たくあたる…
心労が祟って体重が減って現在
62kg。 主に皮下脂肪が取れたと思うのですが、冬場に買ったジーンズはユルユルで夏に履けそうも無い…
やせると寒さは倍堪えます。 でも少しずつ食欲も戻りつつあり、空腹感と言うのが感じる様になったので多少無理して詰め込んで見たり…
私は余程のモノでないかぎり不味くて食えないって事が無い。 これは今も昔も変わらず… でも頑張って食べるって言うのは違うと思う…
生死が関わっているのならともかく、今はまだ危機的な状況でもないので… 「少食は帰って経済的で良いかも…」とさえ感じる今日この頃…
2月24日(日)
子犬よ子犬… 何がそんなに嬉しいの?横断歩道を跳ねる様に歩いてるね… 時々飼い主を見上げてはまた跳ねて小走りに前を通っていく…
君はとっても可愛いね… きっとご主人に愛されているんだろうね… そうじゃないとそんな嬉しそうにしていられないよね…
たくさん愛してもらうと良いよ… きっとご主人も君からたくさん愛をもらっていると思うよ… 君たちはそうやって思い合って暮らせて良いね…
僕は群れから外れた野良犬の様に孤独に耐えながら生きているよ… 時々人とは話すけど、ほとんどが社交辞令ってやつなんだ…
心から笑える冗談を言い合ったりバカ話ができなかったりすると心ってしぼんじゃうんだよ… 君は純粋だから無償の愛を与えるんだろうね…
2月25日(月)
二角取り… 並べた麻雀パイを揃えて取ってゆくゲーム… 完璧に進めても組み合わせ上絶対にクリア不可能な場合もある理不尽なゲーム
ルールは単純で2つの牌を順にポイントしてクリックするだけ… ヒマさえあれば
Shockwaveでこれをやる。 単純だけど3分の壁は意外に高い。
一人の時はマウスのカチカチ音とゲーム中の牌が裏返るポキッポキッって音だけが部屋の中に響く… 気付くと何時間もポキポキやってる。
でもその間は心がこの世に無くなったみたいに何も考えて無い… ゲームだから人生と違って何度でもリセットしてやり直しがきくし…
眠っている時さえ悪夢にうなされる事を考えると、ゲーム中は現実から解放されてる夢の時間なのかもしれない… だから今日もポキッポキッ…
2月26日(火)
先週に続き今日も
ラグビー部へ出張してきた。 今日は弟子を同行させたため若干ペースが上がった上、負担も軽減できました。
今日は6時間半で16人の治療… 週2日で30人のペースであるが、これがこの先毎週続くなら夢の様であるのだが…
でもこの手の話しは立ち上がりが良い分長続きはしない事が多いので、調子に乗っている訳にはいかない。 程々に、細長くが理想…
出張の弱点は定期化するとその間は赤坂の店は留守と思い込まれてしまい、出張が無くなっても人が来なくなったままになりがちである事。
ストレスによる心体へダメージからまだ充分に立ち直れていない自分に男子大学生はいささか重労働なのですが、とにかく頑張らなければ…
2月27日(水)
喜ぶべきか悲しむべきか… 気持ちと一緒に落ち込んでた
食欲が少し戻ってきた。 でも何もしないのに腹だけ減るってなんだかカッコ悪い…
先週の今頃は弁当1食を完食出来ず、2回に分けて丁度だった。 ところが今日の夜、“てんや”の天丼ひとつでは足りないと感じた。
気持ちが病んでて動かない=食欲が無く食えない←は似合ってる。 しかし… 気持ちが病んでて動けない≠お腹は減る←どう考えても変
結局11時にイナリ寿し5個食べてるし… で、体重計に乗っては見るもののフリースまで着てて、今なお64kgでお腹周りはペッタンコ…
このまま筋トレ一生懸命頑張ったら奇麗な逆三角形体形とかにならないかな?とか密かに思ったり… 現実は超厳しいのですが…
2月28日(木)
いつもの通り帰っていつもの通り床屋さん行っていつもの通り
一龍へラーメンを食べに行く… ただ違ったのはハーフとんこつが無かった事。
ほぼ11時半の開店とともに入った為、ハーフとんこつのスープが出来ていなかったらしい… 仕方無く一龍ラーメンで凌ぐがなんだか調子狂う。
で、その後は普通に治療業務…
ドラム缶の灯油が空っぽだった為宅配屋に注文。 仕方無いけど200Lで18800円と痛い出費…
日中はそこそこの天気なのにやっぱり寒い。 外気温度計では3℃だったなか?じきに3月とはいえ、まだまだ北陸は冬であると思い知る。
なんとなく?至って普通に家に居る… このまま流されるように自然に過ごしてしまうのか… 普段主が居ないこの家はこの先どうなるんだろう
2月29日(金)
今日は閏日です。 私がホームページを開いて
日刊himedakaを書き始めてまだ2回目です。 だからって別に特別な事も無いのですが…
昨夜、前回フラレたエキストリームって屋台のラーメン屋へリベンジしに行った。 そしたら
3月中旬まで休業って看板だけが立ってた…
そう、また食えなかったって事でである。 縁が無い時ってそんなもんなんだろうな〜と… でも結果的にもっと美味しいもの食べたけど…
身を斬る様な寒さの中、綺麗な星を見たり… 素晴らしく晴れ上がった空に浮かぶ立山を見たり… 富山のロケーションは素晴らしい…
でも私を取り巻く雰囲気は相変わらず冷え込んでいそうで、どうやら残りの人生の大半はアウェーの様である。 ま、もう慣れましたが…
日刊 himedaka 2008−3月分
3月 1日(土)
昨夜は日中の晴天がウソの様に
夜になって雷が鳴って雨が降り出した。 結構激しい降り様… 富山に居る時は雨が大好き
だって外出は車だから濡れないんだもん… 色々と話をして悶々とした時間を過ごしたけどどうにも落ち着かず、4時頃家を出て車中泊した。
意外に気温は高めでルーフを叩く雨音と癒しのBGMと川を流れる水の音のハーモニーを聴きながら、エンジンの振動に身を任せてた。
寝た様な寝なかった様な曖昧な時間を過ごし、7時半頃帰宅。 コタツで再度眠りに就いた… こっちの天気予報はなかなか難しいのかね?
とにかくコロコロと変わりやがる… 3月とは言えまだ冬だから… でも昨夜の稲光は光り方のバリエーションが豊富でなかなかに美しかったよ。
3月 2日(日)
富山滞在4日目。 金曜土曜と若干雨は降ったものの、意外にお日様が出てて気温も高めだったり、堤防にフキノトウが開いていたり…
車で走っているだけで色んな所に春を感じます。 高いビルは建っていないけど、お洒落なカフェとかないけれど、やっぱり
富山はいいですね
東京での僕は“富山の人”… 富山では“東京へ行った人”… どっち付かずの根無し草… 更には気持もあっちとこっちを行ったり来たり…
冬の後には必ず春が来るけれど、僕の春はまだ遠く、未だに深い雪の中をトボトボ歩いているようだ。 しかも頑張って頑張って歩いている…
気を抜くとヨロヨロ倒れそう… 倒れた時は人生が終わる時。 とりあえずいつ倒れても良い様に遺せる保障を増やしておこう。 春、来るのかな?
3月 3日(月)
今日は雛祭り。 またの名を桃の節句。 なんで桃なんだろう?イメージなら
春=桜である。 それより早いならの方が馴染みが深い。
桃の花なんて見たことが無い人の方が多いと思うのだが… でも桃の節句って言うんだからそれなりの意味か理由があるのだろう…
世の中には意味が無いものは存在しないとか言いますが、途中でその存在の意味とか理由とかを見失っちゃうこともあるのです…
で、そのまま人知れず終わってしまう人とかもいる訳で… でも私には呼び戻してくれたり励ましてくれたりする人が少なからずいる訳で…
とりあえずもう暫く雪道だろうと泥濘だろうと頑張らず、でも一歩ずつ歩いてみる… もう少しはやらなきゃいけない事もあるので… もう暫くは…
3月 4日(火)
早朝5:12、新宿にバスが着いた。 こんな時間だと地下鉄も待ち時間が長い… 5:40頃最寄駅到着、外はまだ暗い。 静まり返る街の中…
早朝の街はゴミの山… 大飲食店街の裏の顔。 そのゴミをあさる浮浪者… 誰かが吐いたゲロの痕… でもここが私の住む街、東京赤坂…
5〜6分歩いていつも通り待つ人がいない部屋へ入る。 昼まで予定が空いてる筈なので取敢えず寝てると、電話に起こされた。
東京の大恩人の秘書さんから… 昨日から治療の依頼を受けているのだがスケジュールが合わない。 役に立てないジレンマに悩む…
死んで3年半経つ父の亡霊に悩む日々… 愛を奪った自分の血を恨む… 最近その父に似て来たとよく言われる… 自分は何者なのか…
3月 5日(水)
昨日出張に行って、終わって外に出たら雨が降ってた。 仕方無く初めて
ハーレーで雨の中を走って帰ってきた。 滅茶苦茶怖かったよ…
そんなにパワーも無いくせに、普通に発進しただけで横断歩道とかでは軽くスリップするトルクをみせる… クルクルって滑るのが判る…
ハイギヤード→低回転高トルク→トラクションがギクシャク… つまり駆動力伝達が滑らかじゃないので滑り易いって事だと思う…
しかも濡れたらブレーキ性能も急低下で良い所無し… しかも昨日の雨は黄砂混じりだったので
泥水かかったみたいに汚れたよ…
ザブッと洗車もできない環境…il|li_l ̄l●il|li 今日は六本木ヒルズへ2往復。 少しでも洗ってやりたいのですが時間も取れないよ…
3月 6日(木)
この世に生れて46年と半年少々… 自分と言うモノに大いに悩む。 「あなたは求めてはいけない人である」と言われた。 更には…
「与え続けなければいけない」とも… 求めてはいけないは判る気がする… 見返りを期待するなと理解した。 しかしです…
与え続けるとは… 何を?誰に?私は誰かに何かを与えるほど偉くも無いし持ってもいない。 解らない… 答えなんて無いんじゃないかと…
ところがふとした事からヒントを得た。 与えるではなく、捧げると理解しようと… 今日の自分があるのは自分と係わった全ての人のお陰。
感謝しなければと… そして求められる事に出来る限り捧げようと… この先の自分の事は自分で決めなければならない理由が見えた。
3月 7日(金)
昨日に続いて… 今後の自分を考えた時、同時に、“いつまで生きられるのか”ではなく、
“いつまで生きるか”を考えた。
漠然とだが自分なりに期限を決めて見た。 すると、それまで片付けなければならない事や、済ませておかねばならない事が見えて来た。
この先どうなるのか不安を抱えて来たこれまでと違い、ある程度の目標と言うか使命感と言うか、すこしハッキリ整理でると思うのです。
考え方としてはこの方が私には合っていると解っていたはずだ。 不慮の事故は例外として、とりあえず期限を決める事で枠ができた。
この先余程劇的な変化が起こらない限りは、このままの考え方で残りを生きると思う… 出来る事なら出家したいな…
3月 8日(土)
暖かくなってきた。 数日前とはあきらかに違う暖かさだ… こうなると花粉がいささか気になる。 実は東京へ戻ってから症状が出ています。
とにか
く涙腺が痒い!ピンポイントでグリグリ掻きまくっています。 くしゃみは出そうで出ないし… で、鼻水だけ出て来るから大変です。
実は用事も何も無い時、修行僧の様に瞑想しいたいのですが、花粉症の諸症状に邪魔されてなかなか集中できないでいる…
仕方が無いので筋肉痛になった身体に鞭打って更に追い込んでみたりと、心身ともに自分を責め、追い込んでいる。
週明けから徐々にではあるが、お片付けの開始。 見える物、見えない物、色々… 今日また父の亡霊に出会った。 受け入れなくては…
3月 9日(日)
日によって精神的にかなりムラがある毎日… アップの日、
ダウンの日と変化が激しい… 幸いな事に人前では頑張るから落ちない。
厄介なのは一人になった時。 考えなくてよい事を考えて、良い事や悪い事を想像してしまう…(ま、大概は悪い事なのだが…)
最悪は夢現の時で、夢と妄想と現実がゴッチャなってしまい、電話の相手や話の内容が時間と共に変化する。(最近は少し減りましたが…)
最近のの日はステーキ肉を750g買って、すぐに250gを焼いて食べ、残りでビーフシチューを作った。 一人しか居ないのに5〜6人分も…
反対にの日は1日中水しか飲まず、ほとんど動かない。(動けない) 幸い今週は忙しかったのでよかった。 何とかこのまま行けたらな〜…
3月10日(月)
久し振りにご飯を炊いた。 テーマは
“海鮮ご飯”。 先日“ハマグリ出汁の素”なる名前に魅かれて顆粒調味料を購入したので使って見た。
例によって電気炊飯器の内釜を直火で使うと言う荒業なのですが、お米に規定量の水を入れ、顆粒スープと乾燥ワカメを加えて点火。
火加減が非常に微妙です。 で、ほぼ完璧な炊き上がりとなったのですが、私の性格上、
出来上がりまでその場から離れられないのです。
この間の時間と労力と精神衛生とかを考えたら炊飯器を買った方が何倍も能率が良いと判断。 出張の日とか予約タイマーとかも便利だし…
って事で今日思い切って買いました。 普通の
IHより1クラス上の“圧力IH”。 前回よりちょっと大きめの5.5合炊きで12000円はお買い得。
3月11日(火)
その声を聞くと浮きあがれる。 その言葉を信じようと過ごす毎日。 でも一人の時間が長いと猜疑心が全体を包み暗い深みに落ちて行く。
真実が見えない上、例え偽りでも満たされてたあの場所に居られさえしない。 こんな事をこの先繰り返すのかと思うと全てが嫌になる。
自分を見失って、いや、正確には自分の未来を閉じ込めてしまったこの先に何を見るのか… 頑張るのを辞めた筈なのになぜ頑張る?
来るべき時に向け、粛々と過ごそうと決めた筈なのに、後から後から湧き出る欲望と煩悩と闘う日々… 動かずとも飢えるが如くでる。
辛抱を営むには覚悟が足りな過ぎる。 自分なりに懸命なつもりでも達観には遙かに及ばず… 追慕と懸想の日々は当分続きそうだ。
3月12日(水)
さっきニュースでこの春2度目の桜の開花予報ってのを出した。 それによると
東京の開花は3月29日らしい… すると満開は4月第一週か…
残念ながら一人で花見を楽しむほど酔狂ではない… でも今年は遠出の足を得たので行ってみたい所が一つある。 それは大田区田園調布…
福山雅治の歌で有名になった
“桜坂”。 未来日記って番組で、中国人少女と日本人青年が言葉が通じないまま仲良くなって良く内容でした。
その時青年が連れて行った場所が桜坂。 それをイメージして作曲したのが桜坂。 この番組見てて初めてこの曲聴いて良いな〜と思った。
人を好きになるって切ない事… いつでも会えない切なさ… 一緒に居られない切なさ… 今の僕には一人で見る桜が丁度良いのかもしれない。
3月13日(木)
先日ヤフオクにて入手した炊飯器が届きました。 3合炊きでも十分と言えば十分だったのですが、多様性を考えて
5.5合炊きにしました。
最近はリットル表示なので5合ではなく、5.5合なのです。 で、
性能値段機能説明で選んだので、届いて初めて東芝製である事を知った。
ま、象印でもタイガーでもどこでも良かったのですが、内釜の厚さに拘るなら
断然東芝です。 5mmとか7mmとか作ってるのは東芝だけ。
厚けりゃイイってモンでも無いすが、各社が厚釜→黒厚釜→強火力→IH→圧力IH→真空圧力IHとグレードアップしていると言う現実がある。
真空が付くと一気に値段が高くなる。 最近では7万とか8万とかの炊飯器もある。 多分美味しく炊けるのでしょうが、8万円はさすがに…
3月14日(金)
今になって判った事ですが、先月(2月分)の電話代やらインターネット料金やらガス代やらを支払っていなかったらしい…
何やってたんだろう?ただでさえ支出が重なると辛い経済事情に居ると言うのに、今月は2ヶ月分払わなきゃいけなくなった…
気持ちが滅入っている時、デタラメに何かしたくて安くも無いジーンズ2本も3本も買って見たり、バイクのパーツが欲しくなったり…
あたりまえだけどタダな訳無く、現金が見えないだけでパソコンで支払っていると言う現実。 気が付くとどんどんストックが減っている…
本当は切り崩してでも生命保険の補償額を増やす方に回したい筈なのに… 困ったものである… 本当にバカは死ななきゃ治らないようです…
3月15日(土)
今日は暖かくて天気の良い日だったのでハーレーで走りに出た。 翼公園に着いてから急にお腹が空き、何も食べていない事に気が付いた。
なんだかカレーが食べたいと… 夕方帰って先日入手の炊飯器で初めてご飯を炊きました。 非常に美味しく炊き上がり、ビックリしました。
炊飯器の性能の話しをしてましたが、それを実感したのは初めて… 素直に感動。 で、カレーは大好きな
コルマカリー。 当然デリーモノ…
たまたま行付けのスーパーで見つけて買っておいた。 ただレトルトを温めるだけでは芸が無いので玉ネギやら肉やらで少々アレンジ。
美味しく炊き上がったご飯と懐かしのコルマカリー… 個人的に近年稀な最強タッグです。 自家製カレーでは到達できないカレーに大満足!
3月16日(日)
概ねベタ惚れ状態のハーレーの数少ない弱点、其の一・
不出来なシート。 其の二・更に不出来なサスペンション。 困ったモノである…
で、昨年… 納車準備中に素晴らしきシートを買ったのですが、型式不一致で取り付けできず… メーカーは付くと言ったのに…il|li_l ̄l●il|li
で、先日… 懲りずに純正オプションの
リーチシートを購入。 付きました、が… タンクとシートの間に5cmほど隙間が開くのです。 『画像』
ラージタンク対応との事なのだが、07まではラージの方が少数派で、私のノーマルがレギュラーの筈。 ま〜この辺がアメリカですな…
ノーマルシートはクッションもポジションも良くなかったのが、リーチシートのポジションだけは悪くない。 でもクッションは同様に最悪です…
3月17日(月)
いや〜、最近
花粉症悪化です。 この前までは涙腺が痒いだけだったのですが、その痒みが眼全体に広がり、今日はそれにクシャミです。
当然ハナミズもグズグズでティッシュを大量消費中… そして
息子も花粉症を発症中… 一日中グスングスン言っています。
東京に住み始めて丁度1年、これにて目出度く都会人になりました。 それにしても今年の症状は尋常でない… 辛いです、特にハナミズ…
低粘度の為、予告無く、不意にタラっと出てきます。 ティッシュ無しでは生きていけない悲惨な状況です。
唯一の救いは眠れる事。 寝ている間は不快な症状に悩まなくて済みますから… かと言って、1日中寝ている訳にもいかないよね…
3月18日(火)
今日は末っ子の卒業式。
小学校卒業です。 思えば私が東京へ出た時この子はまだ3年生でした。 一番悲しんだのがこの子でしょう…
一番の甘えん坊だったのですが、それは卒業を迎える今でも変わりません。 あれから早くも3年半… 来月には中学生になるのか…
ま、中学生になったからと言って、急に甘えん坊が治るとは思えないのですが、本人曰く、とりあえず
「ガンプラは操業する」らしいです。
来週の木曜日には帰るので、チョッとじっくり一緒に居てやろうかと思ったりしています。 ま、本人が嫌がらず付き合ってくれるならですけど…
そのころ東京は桜の開花を迎えますが、富山はまだ早いんだろうな〜… どっち付かず私は相変わらず浮草の如く流れております。
3月19日(水)
なんだか疲れた1日だった… なぜか朝から
激しい下痢に襲われてトイレへ行ったり来たり… それに加えて軽度の頭痛も併発
花粉症は相変わらずで、くしゃみを連発。 お腹が臨界に近付いている時に激しくくしゃみに襲われようものなら一気にメルトダウンです。
核爆発が起きようものなら… よりによって六本木ヒルズの日なのに… 向こうでもトイレへ通わなきゃいけないのも辛いので正露丸投入!
何とか乗り切りました。 で、そんな今日は午後から雨… またしても徒歩通勤でしたが、やはりジャスト30分でヒルズへ到着。
少し早目に帰ったけど、薄着でも寒くない季節になりました。 雨は明日へ続きます。 そんな明日は赤坂SACASのグランドオープンか…
3月20日(木)
昨日から続いての雨降り… しかも結構しっかり降っている感じで、ちょっと肌寒い… しかしこれでも3月末の平均気温よりやや高めらしい…
って事で12日書いてた開花予報が29日からさらに早まったらしい… それによると24〜25日頃との事だが、満開はあまり大差無さそう…
ま、自分にとってはどうでもいい事なのですが… ところで昨日書いた赤坂Sacasですが、このSacasって
“咲かす”のモジリだそうです。
ちょうど桜の花咲く季節に赤坂を咲かそうって願いを込めたネーミングなんだって… って事で、ここにもご多分に漏れず“桜坂”があります。
毎年特番で芸能人が走る結構急勾配な坂道沿いに、数種類の桜が約100本植えられているらしい… 本当に日本人て桜が好きなんだな…
3月21日(金)
先週まで、ちょこちょこと遠出してた為か、
走りの快感に目覚めたかも… とにかくどこでも良いから走りに行きたい気分。 で、フッとね…
来週富山へハーレーで帰ろうかなと思って見たり… でもマジな長距離は未経験… 気温は?時間は?給油タイミングは?お尻は?等々…
実は今月から夜行バスの運賃が6000円になった。 で、バイクの高速料金は軽自動車料金で関越・上信越どっちでも6500円だった。
差額は500円+ガス代。 7時間夜行バスに揺られる疲労度と380km(4時間半)自走の疲労度とどっちが大きいか… 一番の問題は天気。
雨だと全てが台無し… やっぱりそれなりに準備と覚悟を決めて、来月末の連休に備えるのが無難だね… って事で、多分今回は自粛かな?
3月22日(土)
基本的に、って言うか確実に静かな方が好きな私なので、土日や休日の
静かで人がいない赤坂が好きだった
平日は人でごったがえする一ツ木通りも、ほとんどのお店が閉店してて閑散としていますから… いや、
“していました”と言うのが正しい…
そう、一昨日赤坂Sacasがオープンして以来、初の土曜日の今日、Sacas周辺は凄い人出でした。 明らかに赤坂に居なかった客層です。
ま、観光地化したと言えばそうなのでしょうけど、小さい子供はやはり場違いな気がする… 多分20代前半の若者でさえチョッと違う気がする…
ま、勝手な個人的主観ですけどね… とにかく… 平日の恐ろしい程の雑踏から一変する
静かな週末は無くなった… なんだかな〜…
3月23日(日)
今日も快晴で暖かい1日。 何の予定も無かったので20日に行きそびれたディーラーへ行くもの良いかな?と思ってたら往診の要請があった。
行先は東伏見で、今日も快適な
プチツー on Business. 晴天の休日はバイクが多い。 ハーレーも多数いて、環7交差点で挨拶とかされたり…
で、この所… ハンドル(ドラッグバー)もそうですが、
フォワードコントロールってどうだろう?とか… 他社のマフラーはどうだろう?とか…
色々と興味が尽きる事が無く… しかしパーツ代は安くもなく… 結局自分を慰める事が出来ず、我慢の日々か… ネジ1本探すのも大変。
それでも季節は確実に春に向かう… 同じ様に気分も和らぐと良いのですが、相変わらず上がったり下がったりを繰り返す毎日…
3月24日(月)
今日は雨。 久し振りに一日中部屋から1歩も出なかった。 雨だから洗濯も無し… 特に何もしないまま時間が過ぎて行った。 勿体無い?
こればかりはどうしようもない… 話し相手もいないのでボケーッとパソコンに向かってハーレーのパーツやらゲームやらして過ごす。
用が無いと言うのは心を腐らす。 なかなか良い事が思い浮かばず、後悔やら未練やら諦めやら、どうにもマイナス思考になりがち…
なるべく何も考えない様に無心でゲームなどするのも良い。 だから今日も
二角取り… 一日中ポキッ、ポキッ、ポキッ… 不調です。
なかなか3分切らない… 悔しいので気分転換にYou Tube… 面白動画見ても笑えない… 気が付いたらまたポキッ、ポキッ… 頭痛が治らん
3月25日(火)
今日も外出しなかった。 ま、必要が無かったからなのだが… 天気は快晴。 気持良過ぎて逆に凹む… そんな今日も
友達はパソコンだけ…
最近は関越自動車や中央高速を良く走る。 関越→上信越→北陸自動車道のルートと、中央道→長野自動車道のルートである。
何回も何回もマップをトレースしてはシュミレーションを繰り返す。 その前にやっておかなければならない事、それは
定期点検オイル交換
4月に東京へ帰って来たら早々にディーラーへ行かなければ… 次にやっておきたい事、それは
シートの改造。 自分でやろうと思っている。
衝撃吸収ゲル+スポンジの肉盛り&一部切削。 ドライブシートだけ皮剥ぎしちゃおうかと… 富山帰ったらホームセンターで材料探しです。
3月26日(水)
昨夜?今朝?4:00に寝たのに8:00に目が覚めた。 ヒマだったので2度寝をしたら
首を寝違えた… 左後ろを向けない… il|li_l ̄l●il|li
日常生活には特に不都合はないのですが、運転する時には非常に都合が悪い… あ、今気付いたが、右も向けなくなっている、困ったな〜…
さて、今夜夜行バスにて帰省です。 先週はマジでバイクで帰ろうかと考えていたのですが、富山の天気はイマイチ優れないようだ…
まだ春の安定した天気にはなっていない様なのでバスで正解か… 帰省ツーリングは次回、ゴールデンウィークまでお預けですな…
今日の東京は強風ながら晴天で暖かい。 レザーで歩くと汗をかく気温。 富山も今日は暖かいって言ってたかな? 寒くない事を願います。
3月27日(木)
いつも通り帰って最初に
デリカを起動させ、その足で馴染みの床屋へ散髪に… 普通ならその後、一龍ハーフとんこつと洒落込む…
ところが今日は一龍ではなく、
スパローへ… スパローとは新湊では非常にスタンダードな老舗ラーメン屋で、いわゆる新湊の味である。
たまたま先日TBSのぴったんこカンカンって番組で、志の輔師匠が安住アナウンサーと故郷を訪ねた際、スパローが紹介されていた。
で、たまたま先日同志と話してた経緯もあって、今日スパローへ足を運んだ。 私は何十年振りってくらいでしたが… いや〜
超美味しかった!!!!
私的に
新湊のラーメンは久湊以外あり得ないと思っていたのだが… 西の横綱の久湊に対し東の横綱はスパロー。 選択肢が増えて困る。
3月28日(金)
一昨日の東京の桜は、開花宣言後2日で既に8分咲きとなり、この週末がピークとの事… 実際マンション裏の桜がほぼ咲き揃っていた。
でも富山に来てみたらほとんどゼロ。 何がここまで違うのかってほど咲いていない… 同じ日本なのに… 同じ本州中部なのに…
多分高速飛ばすと6時間、新幹線で3時間半、飛行機なら1時間。 でも東京と富山はそれ以上に遠い… 切ないほどに遠い…
水が好きなので雨の中のドライブは大好き。 車だと濡れないし、豪雨がルーフを叩く音やフロントガラスを流れるのを見るのもいい…
ただし富山に居る時限定ですが… 今夜も深夜に雨のドライブを楽しんできた。 雨音と流れる景色と光の反射。 良い音楽が花を添える。
3月29日(土)
なんか寒い… 身も心も寒い… この期に及んでまだ天気予報で雪とか言ってるし… 富山が大好きな筈なんだけど、どうなんやろう?
東京は気楽だよな〜… 暖かいし、誰ともぶつからないし、モンクも言われないし… セツナイ悩みさえなかったら東京最高なんだろうけど…
でも東京モンにはなれないし、富山県民でもないし、ま、この辺が今の自分を象徴している訳で… どこにもはまらず、定まれず…
都合の良い人ってだけで終わっちゃう… 自分から見て自分は一番嫌いなタイプの人間… 生まれ変われるもんなら生まれ変わりたい…
もう自分の知らない所で何が起きているのかに神経を削りながら生活する日々に疲れたよ… 一人で背負うには重過ぎる… もう疲れた…
3月30日(日)
なんかダラダラと日々時間が過ぎて行く… ビジネス的には暇… で、今日はもう東京へ帰る準備。 だってどこに居ても辛いモノは辛いから…
だったら東京でボーっとしてた方が波風立たずに良いと思う… で、気分を変えて、久し振りに
ワークス作業などして見た。 なんっちゃって…
そんなに大袈裟な話しではなく、たまたま以前使ってたキャプトンマフラーのデュフェーザーパイプを金ノコでギコギコ切断しただけ…
で、これを持ち帰って、東京で待ってるスポ君の
スクリーミンイーグルにぶち込む… 排気抵抗を増やして本来のトルクを取り戻す作戦。
排気音の変化はやったとこ勝負。 ドスの効いた重低音を残しつつ、耳触りなノイズ(高音)だけ除去したいものである。 はたして上手くいくか…
3月31日(月)
富山滞在最終日。 ハーレーの不出来なシートを改造すべく、
クッション素材探しに奔走… 最有力候補だった低反発ウレタンに疑問を感じる…
で、最後は一般的に良く使われている硬めのスポンジを購入した。(値段も安かったし…)これで It is Customization by oneself です。
数種類のクッション材を床に置いて、順番に座って感触を確かめてみてたのですが、知らない人が見たらただの不審者だったでしょう…
どこまでできるか解りませんが、とにかく東京へ帰ったら二つのカスタムが待っている。 楽しそうじゃん… 上手く行ったら世界唯一だから…
ハーレーではカスタム=改造と同義語で使うけど、custom=習慣なら定番の改造って事である。 見えない所に
original !渋いと思います。
日刊 himedaka 2008−4月分
4月 1日(火)
4月初日の
東京は爆風… 左へ車線変更した直後、元の右車線へ押し戻されました。 気温も低めです。 でも天気だけは良かったけど…
そんな今日、例のガソリン税の暫定税率2倍の期限が切れました。 なんか、アチコチで大騒ぎだった様ですが、どうやねん…
消費者としては歓迎です。 なんせ1Lにつき25円値下げだと、普通車で1回の給油につき1000円程度安くなる計算ですから…
しかし携行缶持って買い溜めする人が相当居るらしく、カー用品店で携行缶がバカ売れって言ってた。 これってバカじゃない?
いつまで安いか解らんけど、20Lで500円浮かすのに数千円する携行缶を買うって、
全くもってバカバカしい…
4月 2日(水)
先週富山へ帰る前の東京はかなり暖かかったのに、
4月に入ってから何故か連日寒い… あまり衣類を持ってない自分には悩ましい季節。
10月21日のハーレー納車以来、基本はライダースでレザーを揃えた。 巷の流行りもライダース。
本物のライダーにとっては都合が良かった。
が… 気温的に丁度だとしても、
この時期単車に乗っていない時のレザーは浮いてると思うのですが… って事で、丁度の衣類が無い…
Gジャンも好きである。 暖かい日の日中なら機能的にもファッション的にも悪くないと思う… しかし寒い日にはちと厳しい… (特に夜は…)
多分あと1ヶ月もしたら寒くなくなるのは判るのですが、僕は昨年何を着ていたんだろうと… f(^^; ??? ファッションに疎いって困るよな〜…
4月 3日(木)
3月31日に2回目の
スパロー入店。 とうとうカレー中華に挑んできた。 多分よそでは味わえない、奥深い和風味の濃い目のカレールー。
ルーの粘度がかなり高いので、なかなか冷めません。 味?僕は大好きになりました。 注文してから出来上がりまで少々時間を要します。
で、店内を見回していたら、あるものを見つけました。 ぴったんこ・カンカンのステッカー?と思われます。 テレビ効果は大きいと…
この日も「テレビで見たので富山から来ました。」って、店のおばちゃんと写真撮ってるお客さんが居ました。 何か勘違いしていないかと…
おばちゃんも「そこに安住さんが座ってて、志の輔さんがこっちで…」って説明してたが、見てたんなら判るっちゅうの… でも美味しいよ!
4月 4日(金)
目黒区駒場って所へ行ってきた。 天下の東京大学、通称東大のある所です。 地獄の山手通りから僅か200m程逸れただけで別世界!
なんか閑静な住宅街でした。 ま、隣が
渋谷区松濤(ショウトウ)と言って、日本一高級な住宅街だったりしますから無理も無いのですが…
更にその先は代々木上原。 この辺も何気にオシャレな雰囲気漂っています。 渋谷はエネルギッシュ!六本木より若さがある感じ。
しかし見てる分には良いのですが、私は
仕事での移動なので、この辺の地獄の渋滞は勘弁してほしい…_l ̄l● マジで泣きが入ります…
度々書くけど都内を走るには大袈裟に思えるハーレーですが、スポーツスターは違います。 事情にベストマッチで快感!今日もバリバリ!
4月 5日(土)
暫く沈静化してたので峠を越したと思ってた
花粉症が再発し、また鼻水をすすっている… 考えてみたら富山に居る時治まってただけだった。
どうやら私にとって花粉症は
東京病らしい… 思い出してみたら発症した年も富山に居る間は治まっていたっけ… 東京は空気が汚いね…
桜も散り頃となって、やっとこさ気温も安定してきて、日中は気持ち良くテラスの戸を開けていたいのですが、開けるとクシャミを連発…
昨日は鼻をかみ過ぎて鼻水に血が混じってました。 ま〜ピーク時程ではないにせよ、もう暫くクシャミ・鼻水・目の痒みに悩まされそう…
私はスギ花粉だけっぽいのでまだいいですが、イネ科やブタクサ科の花粉症の人は冬以外ズ〜ット花粉症だから堪らんでしょうね…
4月 6日(日)
私が東京へ出て2年目に退っ引きならない理由により、200万の借金をした。 それから1年4ヶ月経った先月末、努力の甲斐あって完済した。
貸主は知り合って2年しか経たない私に借用書も無しで信用貸しして下さったのです。 とりあえず一つ、責任を果たす事ができました。
父の兄弟は仲が悪かったので、事ある毎に私に恨言をぶつけてくる。 そんな叔父達を見ているので私は弟達には迷惑を掛けないと決めた。
自力で解決できる事はとことん自力で… 背負える事は全て私が… 持って行けるモノは全て引き受けて… それが長男の責任だと思うから…
私と違って弟達は優秀で家庭も上手く行っている。 だから父の負の遺産は私が引き受けて終わりにする。 本当に妻には申し訳無い…
4月 7日(月)
先日、愛車のスポ君にキャリアの取り付けとシーシーバーパッドの交換作業をしたのですが… まー、とにかくこのハーレーって車は…
毎回毎回何らかの小問題がボチボチと発生して、
一度としてスムーズに作業が進んだ事が無い。 とにかく何かと楽しませてくれます。
で、興味本位でノーマルシートに戻して見たのですが、いやーこれが
酷いのなんの… ホントにペッタンコでクッション性なんか一切無し…
こんなに酷かったっけ?って笑ってしまうほど… で、もっとビビったのがタンデムシート。 ハッキリ言って
ノーマルのシートは地獄です。
知らなかったとは言えこんな所に息子を座らせて津田沼まで行って1時間も迷子ってた私は、マジで酷い父親だ… って事でハーレー最高!
4月 8日(火)
昨日より雨が降り続いています。 朝方は相当に酷い降り様でした。 しかしニュース見るまであそこまで荒れてるとは思いませんでした。
そしてまた
「この時期としては観測史上最高の…」ってセリフを聞きました。 雨や風や台風など、この数年毎年の様にこのセリフを聞きます。
地球温暖化による天候の極端化だそうです。 南極の小売りが溶けて云々とか深層水流の停止とかも深刻な問題かもしれません。
でもそれより大雨だとか突風だとかの方が直接的な被害が出そうで怖いです。 いずれにせよ、急に改善される事ではありませんけど…
ま、ちっぽけな自分に何ができるか判りませんけど、無駄な贅沢はしない様に
地味な生活を続けて行くのがベストかな?と…
4月 9日(水)
相当久し振りに、って言うか、ひょっとして初めてか?
息子と原宿へ買い物に行ってきた。 赤坂から神宮前までは千代田線で3駅。
メインは私の用事なので、適当にイメージを伝えて息子に店をセレクトしてもらう。
老いては子に従え… 息子が歩く後をトボトボ付いて行く…
なんか普通に
BEAMSとかへ連れて行かれましたが、いささか私には敷居が高い…(値段も高い…) BEAMSは知ってたけど行くのは初めて。
「BEAMSはそんなに高くないから…」なんて平気で言うな…
ベルトが1本16Kとかしてるじゃないか…il|li_l ̄l●il|li (カエネーヨ…)
ま、シューズ(ズックね…)に25000円とか出しちゃう君からしたら安いかもね… でも俺にはベルト1本買うのに諭吉とお別れするのは無理!
4月10日(木)
またしても雨なのですが、用事があって出かけたついでに買い物など… 飲むヨーグルトが安かったから6パック、玉子を2パック、他…
支払いを済ませると商品は
袋3つに分けられた… あの〜、腕は2本しかないのですが… しかも今日は雨ですよ… この意味解ります?
傘をさしているんですよ… 結局自分で袋を重ねて左手ひとつに纏め、反対の右手で傘をさして帰って来た。 丁寧=親切とは限らないな…
一旦帰宅後、別件でもう一軒… 買い物を済ませて傘立てを見たら、私の傘が妙に短くなっている… しかも持ち手部分にダイソーのテープ…
なんだかな〜… 逆わらしべ長者です。 悪意をもってこんな事する奴が普通に居るって悲しいね… 径の小さな傘で寂しく帰宅… ブルーです。
4月11日(金)
Abercrombie & Fitch 通称アバクロのジーンズを買った… ダメージジーンズの良さが判って来てアバクロのカッコ良さに魅かれての購入。
超人気のジーンズの中においては比較的安価ってのも嬉しい。 でもアバクロって国内に代理店が無いらしい… 当然
バッタモンも多数流通…
でも買ったのは本物だと思う… 超ハードダメージ(10)←並(5)→新品ノーダメージ(0) ←この図で行くと6〜7程度のダメージ。
W30、L30がジャストフィットでした。 最近のファッションはバイクを中心に構成しているので、着て履いて乗ってナンボって感じ…
勢いでウェスターンブーツも買っちゃいました。 スポーツスターはハーレー的には
ダートトラッカーなのですが日本ではアメリカン扱い…
4月12日(土)
冷蔵庫に
ティラミスが6個苺ショートレアチーズが… 息子がバイト先から貰って来るのですが、「減らないからドンドン食べて」だって…
では、お言葉に甘えまして…
昼飯代りに軽くティラミスを2連チャン… 美味しいです(*⌒v⌒*) こちらではなかなか甘いモノ食べないから…
いつもの濃いめのブラックコーヒーに良く合いますな… 料理は嫌いではなく、色んな物を作れますが、この手の
ケーキ類は無理!
だから買うのですが造る人を尊敬します。 菓子類は料理と違って限られた素材の組合わせを変えて新しい物を生み出す
才能の産物である。
とにかく甘いモノには目が無い私です。 東京には美味しい物がホントに沢山あるのですが、
出不精&引込み思案の私には敷居が高い…
4月13日(日)
最近ようやく六本木→渋谷→目黒区駒場へのルートに慣れました。 しかも昨日と今日、
2晩続けて帰りに雨と言う試練も経験しましたし…
昨日の雨には本当にまいりました。 初めて着た革ジャン、初めて履いたウェスタンブーツ、お気に入りのジーンズ、全てズブ濡れ…
ここ数日は1日晴れたら2日雨のくり返し… いつの間にかすっかり葉桜になってますが、なかなか春らしさを実感できない日が続いてます。
で、今夜あたりは吐く息が白かったり… 何気にゴールデンウィークまであと2週間なのですが、バイクで信州越えは大丈夫なんでしょうか…?
先月末ではまだ
路肩に1m以上の積雪があったし、佐久平S・Aでは夜中だったけど普通に雪が降ってたし… 信州を甘く見てはいけない。
4月14日(月)
コレが届きました、ETCカードです。 いよいよ来週、愛車ハーレーにETC導入の運び… 4輪用のETCに比べて
2輪用は恐ろしく理不尽です
まず、2輪用ETC本機を製造している会社が1社しかないので
価格が独占状態。 取り付け、及びセットアップが指定販売店でしか行えない
積載スペースに限度があるのに
本機アンテナ別体型しかない。 一応普及キャンペーンの助成金が充てられるが、それでも約35000円
で、一番納得いかないのが、助成を受ける為の条件として、
24回以上のクレジットを組まなきゃいけないって所。 意味が判んない…
2輪車にこそETCは有効だと思うのですが、本気で普及を考えているとはとても思えない。 大体2輪車の高速料金自体高過ぎなんだよね…
4月15日(火)
コナラの葉が大きくなった。ドングリから発芽させて今年で2年目。 芽生えの頃と違って小さくてもすっかりとの風格を持っています。
植物と言うのは不思議、と言うか非常にデリケートで、同じ鉢の中でも発育速度が違ったり、葉の大きさに差が出たりと、個体差を見せます。
厄介なのは同じ条件で一鉢だけ急に枯れたりする場合… 鉢植えって事を考えたら
“枯れた”のではなく“枯らした”って事になるのだが…
原因が全く判らなかったりするので困るのです。 普通ならなんとか原因をつきとめ、また枯らさない様に対策を取るべきなのですが…
これはビジネスに例えると経営者の危機管理にも繋がる、などと、鉢に水をやりながらいささか大袈裟に考えて見たり… 平和なのか?
4月16日(水)
使用頻度は極めて低いけど、必要性を感じて、とうとう
バイクリフト(ジャッキ)を購入した。() 耐重量MAX500kg、中国製で5500円。
なんせ中国製なのでケチをつけるとキリが無い… でも一応突っ込んでおくと、とにかく溶接が雑!とても商品と呼べるレベルではない。
最近は何かとノボセ上がってる中国ですが、この手の工業製品の出来は発展途上国レベルで、日本と比べると30年以上遅れていると思う。
話は戻って… 仕上げは別として、機能的には悪くなさそう。 毎日使うプロなら1年持たないでしょうけど、私には十分以上。だと思う…
これにてようやくリヤサスを
オーリンズに交換できます。 ハーレーで最軽量モデルとは言え260kgあるので、人力では無理でした。(^^;
4月17日(木)
mixiにも書きましたが、先日オークションを通じてチョッとした知り合いができました。 その方は
月島在住のもんじゃ屋のに兄ちゃん
新湊の床屋さんと同じ年だった。 色々巡って現在は
レストア症候群、2スト病に陥っている模様… 似た様な世代なので話してて楽しかった。
先方さんの奥さんはバイクには理解があるものの、話題に付いて来る訳ではなく、右から熱く語っても左へ受け流されているらしい…
新湊の床屋さんをマニア度数100とすると、単車全盛時代の私で70程度、今の私だと30ってとこでしょうか? で、月島の彼は50位かな?
ま、解る人にしか解らない指数ではありますが… 渋滞が無ければ赤坂から15分程なので、もんじゃ食べに行くにも良い知人ができました。
4月18日(金)
またしても雨である。 しかもかなりまとまった降り方… 何も予定が入っていない時ならまだいい… 雨降り自体は嫌いでもないし…
しかし、それが何かしなきゃならない日とか、どこかへ行く予定を立てた日とかだったら、ちょっと悲しい思いをする事もある。
まだ先の事と思っていたゴールデンウィークはもう来週末である。 そんな訳で今週末から来週一杯まで、日にち刻みで予定が詰まってる。
特に雨で困るのは週末と来週の水木…
ETC取り付ける訳だから、当然車両満ち込み必須である。 松戸まで片道45分… 雨だとね〜…
後は富山まで帰る日。 どうも最近の雨の周期を見ていると週末はヤバイ様な気がする… G・Wも後半は良い天気になる様に思うんだけど…
4月19日(土)
今朝は2度寝しちゃっててお客さんから予約の電話で起こされる11時過ぎまで大爆睡してた。 でも起きた時に雨は上がってた…
でも風が強く、気温は低め… バイク乗るには
「雨降っていないだけマシ」って状況… そな中、今日も津田沼の喫茶店へプチツー。
いつも通り、鷺沼〜大久保周辺で一旦迷子になった後、目的の喫茶店へ到着。 被害は最小限度… で、まったりと昼食を楽しんだ。
ところが帰り道… 浦安手前でポツリ… ん?雨なの?とか思いつつ、都心へ近付くほど徐々に雨脚が強まり、
お台場では普通に雨降り…
路面びしょ濡れって程ではないにしろ大凹み… 明日は
横浜ベイブリッジ征服に行ってやろうとか思っているのに大丈夫なんでしょうか…
4月20日(日)
私的に
豪遊の日曜日でした。 朝の9時過ぎからお台場経由で横浜へ向かって出発。 天気は後へ行くほど良くなるって事でジージャンで…
初めて第一京浜とか通って大黒埠頭へ…
さ、寒いんですけど… でもベイブリッジ(下道)を通って、迷う事無く一直線に中華街に到着。
今日は勘が冴えてるぜ!運良く自転車で現れたお巡りさんに駐輪場を教えてもらったが、ここも30分150円と格安 !! ラッキー !!!
さすがは中華街、異国情緒です… 1時間で1万個売れたとか言う
“世界一のコロッケ”ってのを買った。 1個60円と普通… これが超絶美味 !!!
世界一の凄さを思い知らされた。 で、目的は中華バイキング… “世界チャンピオンの店”ってのをスルー… 結果、チョッとだけ後悔?(^^;
4月21日(月)
予てからちょっと気になっていた築地市場の表通りにある、
井上ってラーメン屋へ行ってきました。 ここは朝のうちしかやっていないのです。
広い道路の一番歩道側は市場関係者のおかげで半場無法地帯と化しているので、店の前にバイクを止めて、そのまま立ち食いのスタイル。
観光客と市場関係者がごった返してて、とにかく活気がる。 そんな中で一品しかないラーメン()を注文。 650円でチャーシュー3枚。
出来上がるとお店の人がテーブルまでスープをこぼしながら「あちち、あちち」って言いながら運んでくれる。 シンプルながら美味しいです。
その後、同じく市場エリアにある丸武と言う、アニー伊藤(テリー伊藤の兄)のお店で出汁巻き玉子を購入。 今日は朝から東京三昧ですが…
4月22日(火)
昨日の東京三昧の続き… 築地の後、アメ横をぶらつき、1時から月島へ移動し、もんじゃを楽しんだ。 行ったお店は“えびすや”である。
他でも無い、17日に書いた人が働いているお店です。 ここ、
美味しいです!知りあった人だからとかの贔屓無しで、本当に良いお店です。
我々は七福神の“
恵比寿(画)と言う海鮮もんじゃを食べましたが、とにかく絶妙に美味しいです。 更に嬉しい事に、結構お安い価格設定。
スタッフが巧みに、一心不乱に焼いてくれます。 ハーレー乗りには明太子のトッピングをお勧めします。 コテが3拍子を奏でます。
2人前の恵比寿をたいらげた後は“
たらし焼き”()と言われる、薄いお好み焼きをいただく… これがまた良い組み合わせ。 また行きます。
4月23日(水)
富山までツーリングする為、揃えたウェア類をご紹介。 まず
革ズボン… ヤフオクにて落札。 サイズぴったり!値段もそこそこで良い買い物!
ジャケット… Buggy TAMAI の逸品。 Lサイズなのにピチピチで超小さい。 袖とか10cm以上短い。 着れねーよ…il|li_l ̄l●il|li (×Д×)
ブーツ… ハーレーブランド(中古)サイズぴったり!しかし実物は酷くボロイ… 予想以上にボロイ… いつまでもつか不安… 安物買いの銭失い
って事で、帰省まで残り2日。 本日、
ETC搭載完了!これにてICはNon stop!更に、荷掛けボルト購入。 これで後部座席に荷物が積める。
で、問題のウェアなのですが… 着られないモノは仕方が無いのでボンバーで妥協… ブーツも妥協… 結局パンツしか使えねー(┯_┯)シクシク…
4月24日(木)
先日松戸のメガディーラーへ行った時のこと… ま、ハーレーのショップなのでハーレー乗りがお客さんな訳ですが…
平均年齢高!(^^;
たまたま何か付けに来てたお客さん… ま、後にシーシーバーキャリア取り付けだと判明しただが、それくらい自分でやれよと…┐( ̄Д ̄)┌
で、話しはそれではなくファッション… ジャンパー、パンツ、ブーツ
全てレザー。(当然ハーレーブランド) なんと言うか、迷いが無くてイイ…
ま、それでハーレー乗って走っている分には良いのですが、人間単体で見るとやっぱ不自然… もう一人はアウトロー系の兄ちゃん(30代?)
半ヘル、スカジャン、ジーンズ、スニーカーとだらしない系… ナイトスター+サンダーマックスには似合うから不思議… 僕は
中途半端だな〜…
4月25日(金)
いよいよ明日富山へ出発なのですが、なんか
天気が良くなさそうなんですけど… 一応、東京→松本→安房峠→平湯→新湊の予定。
で、ETCの恩恵を受ける為には調布ICをAM6:00前に通過しなければいけない。 となると、80kmで走ったとして8:30には松本到着予定。
って事は、ひょっとしたら新湊へは遅くても昼過ぎには着くんじゃないか?だとしたら、予報は曇りのち雨だから雨に合わないで済むかも…?
でもひょっとしたら雨降らないで済むんじゃないか?と期待したりもして… それとも今夜から夜通しオール高速走って帰るのが一番無難?
でもそんな元気無いしな〜… AM5:00なんて早起きも苦手だしな〜… う〜む、どうしたものか、凄く迷う… ロンツーなんて何十年振りかな?
4月26日(土)
さてさて、無事新湊まで帰ってまいりました。
松本ICを降りてからはズ〜ッと雨でしたが… 雨降る前の高速はズ〜ッと寒かったし…
でもチョッと嬉しい誤算はハーレーの高速走行性能… ウィンドシールドを付けてはいましたが、
ぬうわkmオーバーでも全然余裕
バイクに乗らない人には伝わり難いでしょうけど、スピードが出る出ないの問題ではなく、どう走れるかって点である。 ハーレーはかなりイイ!
エンジン的には国産の750の方が遙かに上でしょう… でも車体が良いのです。 エンジンの鼓動と相まって、走ってて楽しいのです。
アメリカ大陸突っ走ろうかってバイクには、日本はイササカ狭いのかな?なんちゃって… 心配してた燃費も
22km/Lオーバーを記録。
4月27日(日)
天気晴朗なれど風強し!なんて生易しいモノではなく、
強過ぎなんですわ… せっかく末っ子を乗っけてプチッと流しに出たのに楽しさ半減…
向風ではヘルメットがリフトして脱げそうだったし、砂埃はサンドブラストの如く顔面の襲いかかるし、飛んできた物は襟から背中に入るし…
と、ボヤキながらも富山の弟の家へ行き、その後大山町経由で富山市内へ戻り、昼マックでナゲット食べてチキンをシャカシャカしてマッタリ…
それにしてもこの富山の住民は、せっかくの休日なのに郊外のショッピングモール以外に行く所が無いのかね?道が異常に混んでたよ…
冬、雪が降ってる時なら解るけど、せっかくの晴天で、周りには素晴らしい自然が沢山あるのに、なんで屋内へ行くんだ?
4月28日(月)
予てより
「1回ハーレーの後ろに乗せろ」と言ってた友人を後ろに乗せて五箇山へ蓬そば食いに行ってきた。 待ち合わせはゆっくりと9時半。
ところが… 実は昨夜、思いがけず結構な雨が降ってたのですが、朝には晴天になってて、
走り出したらコレがま〜気持ちがヨロシイこと…
結構なペースでアッと言う間に菅沼合掌集落へ到着。
蓬そば五平餅を堪能。 せっかくなのでもうちょっと先へって事で、白川郷まで…
とにかく
気持ちいい… 気持ちいい… 流れで、、、「御母衣ダムまで行きましょう」と… 観光客ラッシュ!折も折、荘川桜が見ごろでした。
で、そのまま流れで… 「高山行きましょう」って事で
甚五郎で高山ラーメンを食す。 終わって見たら7時間/270kmのマジツーでした。 快感…
4月29日(火)
暖ったけ〜、穏やか〜な1日。 ヒマ〜でボケそう… 昨日は晴天の中を走ったハーレー君なのに、めちゃめちゃ埃っぽく、白〜い…
で、朝からサラサラっと埃を払って
入念にワックス掛け…(意味の無い2度掛け…) と言うのも… 広いスペースで、誰に遠慮も無く伸び伸びと…
東京ではできないお手入れ法である。 ちなみに赤坂で我が家の車庫の様な物件を買うなら4〜5億、借りるなら1ヶ月50万円ってところか…
スペース的贅沢は東京では味わえない、富山の長所である。 って事で、今日はハーレー君に火を入れない休機関日。 その分見て楽しむ。
楽しむと言えば… 遅ればせながら今夜、今年初の
ホタルイカを堪能しました。 生の刺身と半ボイルのやっぱり刺身か… 超美味ですな!
4月30日(水)
今日で4月も終わり… 昨年と違って
今年のGWは妙にヒマ… だからと言って毎日遊びに出るほどお金も無い…il|li_l ̄l●il|li 困ったもんだ…
で、
小さな幸せをチマチマ拾う… 26日は前から気になってたスパローのてんぷら中華を味わった。 お客の提案で生まれたメニューらしい…
前回食べたカレー中華と並び、750円と最高価メニューの双璧。 でも言っちゃうとラーメンにエビ天乗っけただけと、ひねりの無い作り…
しょせんは素人の客が思いついただけのメニューってことか… 正直、味的にもやや微妙… カレー中華の方がはるかに凝っている。
それにしても… 今回帰って今日で5日目なのに、
まだ一度も一龍へ行っていないな〜… でもラーメンは4杯食っている… 困ったもんだ…
日刊 himedaka 2008−5月分
5月 1日(木)
今季初、
釣りに行ってきました。 あまりにも久しぶりなのでジーンズのまま出かけ、ウェーダーの中のズボンの事など忘れておりました。
結果、そこそこ長い釣り歴の中で、今日初めて
パンツの上に直にウェーダーを履いた。 なんか気持ち悪い… 一方、川は大増水である。
まあ、当たり前っちゃ当り前か… 平水時の30cm増しって所でしょうか?ポイントが見つからない以前に、やる気が出ませんよ…

年齢的に、「釣れないならそれでもいいや…」ってモードに入っている2人なので、釣りがだめな時は山野を楽しむ… 春は花がカワイイのだ。
それにしても、草花を見ようと沢に降りる時もベスト着てロッドを持つって不思議だ… 釣り人の性って奴か?手ぶらの方が余程楽なのにね…
5月 2日(金)
ボヤキますが… 富山県って
メッチャ道路が荒れています。 今までデリカで走ってて気にならなかったのはクロカン4駆のサスのおかげ…
対照的に不出来なサスのスポーツスターで走るとエライ目にあいます。 パッと見た感じは東京の方が継接ぎだらけで見てくれは悪いです。
しかし凸凹度合いでは見た目が良い富山の道路の方が圧倒的に悪いです。 東京の継接ぎはコマメなメンテナンスの結果なのかも…
いつも思うのですが、県内にはフェラーリやポルシェやランボルギーニと言った欧州車の走行に著しく支障が出そうな道路が沢山あります。
都内なら苦情の嵐だと思うので、高額な賠償請求とかされない内に、早めに手を打っているのだと思います。 道路事情も所変われば、か…
5月 3日(土)
ハーレーが楽しくて楽しくて氷見やら呉羽やら1〜2時間圏内を激しくウロウロ… 乗れば乗るほど
ハーレーはハイウェイクルーザーだと認識。
3桁の速度域が快感です。 で、そんな暴れん坊の様な乗り方してても燃費は18〜19km/L以上って美味し過ぎると思うのですが…
でも走れば走るほどガソリンは減る訳で、150〜160km程度で燃料警告灯が点灯する。 税率が回復された
ガソリンはバカ高いです。
本日見かけたハイオクの最高額は
170円でした。 これは以前より値上がり… ま、元々が元売り価格が下がった訳ではなかったからね…
みんな暫定税率のモメゴトで忘れているけど、半年で30円近く値上がりした事実を思い出せ。 税率以前の問題なのだよ… OIL弱小国日本。
5月 4日(日)
今日も問題無く
素晴らしい好天だったのですが、明日から少し下り坂… 更に、東京へ帰る明後日の6日、長野から山梨が雨の予報…
どの程度の雨になるのでしょうか… こっちへ来る時も夕方から雨って予報が、実は朝から降ってたりと、どうにも雨にやられております。
今のところ週間予報で6日のみ「晴れ時々雨」なので、どうにか降らないまま済んでくれないでしょうか?って来る時も言ってたな…
ま、どうなろうと帰らなきゃいけないし、バイクを置いて行く訳にもいかないので、たとえ豪雨であろうと出発しなきゃいけない…
思えば今日まで、あまりにも良い天気が続き過ぎてたからな〜… でもあと2日、なんとか降らないまま済む事を切に願う…
5月 5日(月)
今日はこどもの日。 穏やかな曇りだと思ってたら午後から雨… でも昨日心配してた
6日の関東・信越の天気はどうやら心配いらなそう…
ま、天気は大丈夫として
最大の心配は高速道路の大渋滞。(未経験です) 東京へのルートは新湊→白馬→松本IC→高井戸IC→赤坂。
白馬では六本木ヒルズで一緒に働く知人を訪ねる予定。 その次は大王わさび農園でわさびソフトを食べようかと…(たしか20年以上振り…)
帰路は日中の移動なので高速道路の
ETC割引の恩恵が非常に少ない… かなり遅い時間に八王子を通過して数百円浮くだけだったかな?
基本的に機器の購入からユーザーに負担させて、尚且つ人件費も浮くのだから、その分日中でも1割引きとかしてもらいたいものである。
5月 6日(火)
長い長いGWが終わりました。 そして無事東京へ帰りました。 予定通りのルートで、実走行時間
8時間で443kmでした。 白馬村良かった〜。
少しは心配した雨でしたが、どこ吹く風… 白馬、安曇野は
暑かったです。 しろうま荘の知人宅で昼飯とコーヒーと野沢菜をゴチになりました。
私が持ち込んだ貢物はかまぼことお煎餅。 そしたら野沢菜をお土産に頂いちゃいました。 大王わさび農園は一大観光スポットでした。
気温が高く、
わさびソフト一気!みんな半袖なのに私は襟にボア付きの革ジャン着て、革ズボン履いて、革ブーツ履いてて、ウキまくり…
で、予定通り、って言うか予定以上に、わさびコロッケとわさびメンチカツを食べました。 一番美味しかったのはわさびコロッケ。(200円)
5月 7日(水)
昨夜の東京はいつもの通りの強風… 風が唸ってた… いつも通り… 楽しかった連休が夢だった様に、普段通りの東京の朝…
で、これまたいつも通り、帰った翌朝の一番最初の仕事は
洗濯から… 何も考えずに洗濯機に入れたら洗物が多過ぎてが回らなかった…
ただでさえ面倒なのに2度手間かよ… 東京に帰った時、少しでも楽なように洗濯を済ませてから帰省するのに、息子が全て台無しにする…
こいつには気兼ねとか遠慮とか配慮と言う考えはないのか?ま、いずれ自分でやらなきゃいけない時が来るからその時苦労しやがれ…
決して素晴らしい人物では無かったけど、亡くして気付く父の存在… 皆にとって便利なだけの人は当たり前にいつまでもそこに居ると思うな…
5月 8日(木)
ハーレーが… 気のせいかハーレーの
エンジン音が静かになった。(様な気がする…) 角が取れたと言うか、アタリが出始めたと言うか…
よく「ハーレーの馴らしは5000km」とか言われますが、私のはまだ5000kmには至っておらず、先日の富山往復でやっと4000kmを超えた所。
で、スポーツスターのエンジン性能は?ってサイトでは、「180km出ました。」って記事がありました。 私の印象でも行けそうな予感。
と言うのも、先日… 下品なMBにちょっと絡まれ、離すのにアクセル開いたらアッと言う間に“ぬおわkm”出ましたから…
とは言っても隼の最高速の半分チョイなんですけどね… 私は他のエンジンを知らないのですが、ビッグツインってどんなもんなんだろう?
5月 9日(金)
昨日から久し振りに
土いじりなどしてみた。 花の土ってのと腐葉土を買って来て、富山の土とブレンドしています。 作業はベランダで…
この富山の土と言うのは、何年か前持ち帰ったものなのですが、土の粒子が細か過ぎて水はけが悪い土でした。 しかも乾くと最悪…
粘土が乾いたように固まってしまうのです。 どうにも使い様が無かったので放置していましたが、ブレンドするとそこそこ悪くなさそう…
本当ならデカイプランターに土を入れて植物を植え、そのプランターの中で
ミミズを飼いたい… ミミズが育つ土は土の環境として理想である。
残念ながら植木鉢程度では難しい… 今回も諏訪SAで見つけたドングリの芽生えを持ち帰った。 富山のランと共に育ってくれれば嬉しい…
5月10日(土)
今日5月の第2日曜日、新湊の一部の町内で獅子舞が開催された。 本来の祭りは
5月15日である。 当然必ず日曜日と言う訳にはいかない…
祭りと言うのは当日パッと開催してお仕舞い、と言う訳にはいかない。 当日はもちろん、翌日もそれと同じ程やる事があるものだ。
となると、勤め人は2日休みたいのだが現実として厳しい… そんな諸事情があって開催日の変更は苦肉の策としても断腸の思いであろう…
祭りと言うのはその
日に意味があるのはもちろん承知。 でも私は続ける事を尊重し、変更止む無しは肯定派です。 年寄りがどう言おうと…
残念ながら時代は変わった。 でも祭りが存在し続ける事を誇りに思っても良いと思う… 後継者不足で取止めた町内が如何に多い事か…
5月11日(日)
昨日今日と週末は雨。 シトシトと冷たく静かに… 気温は12〜14℃と非常に寒く、サンダルでベランダに居たら足が冷えて我慢できない…
ゴールデンウィーク中の富山は、初日に雨の中を走って厄払いしたせいか、5日に数時間雨が降っただけで他の日は
大晴天だった。
特に後半は気温も上がって連日夏日?って感じだったのに… この時期の10℃差は体に堪えます… そう言えば北海道で雪降ったね…
で、なんで天気の話しをするかと言うと、先日のツーリングの画像を編集してて、その時の事を思い出しちゃって… 良かったな〜って…
既に伊豆やら日光やら、マップ上で仮想ツーリングは始まっている。
距離とかルートの検索は思わず夢中になってしまいます。 走りてぇ〜…
5月12日(月)
帰省ツーリングに間に合わなかった革ジャンを先日入手した。 見ての通りのハーレーワークスカラーですが、ハーレーモノではありません。
予想以上にゴツくてハード… でもサイズはオーダー並にぴったり!物凄く安かったのですが、事の他程度が良い。 って言うか奇麗過ぎ…
なぜか最近の好みとして、新しくピカピカのレザーってのが照れ臭くて着られない… って事で、セッセとビンテージダメージ加工中…
色んな画像を参考に、ビンテージ物やハードダメージ加工がなされたカッコイイ革ジャンを観察しながら地味〜にゴシゴシやってます。
憧れの逸品はコレ
ディーゼルのライダースレザージャケット。(新品) 超クールでカッコ良くないですか?スゲーお高いのです…
5月13日(火)
連休が終わって今日で一週間。 やっと一週間… たった一週間… そして台風が来て2日連続雨だし… すみません、
5月病です…_l ̄l●
昨夜も夜9時過ぎに仮眠し、ってのも変ですが、私を知る人なら解ると思います。 でも11時過ぎに目が覚めたけど、そのまま朝9時まで熟睡…
天気が悪いと洗濯もできない。 そうなると他に何もする事が無い… 掃除機かけて見ても狭いワンルームなんて10分もかからないし…
でも
最新のサイクロン型掃除機の威力にチョッとだけ感心。 どこから集まったのかと不思議に思うほど大量に溜まるゴミをみて微笑んだり…
ま〜それも40代後半のオッサンが一人でやっていると思うと気味悪くも思えたり… 最近のマイブームはベランダでコーヒー。 それも寒くて…
5月14日(水)
なんとか午後には雨が上がって、3時には粗方路面が乾いてた。 まさかこのまま梅雨かよ?って感じさせる憂鬱な天気も一段落かな…
明日は暫く振りに20℃を超えるらしい… 精神治療のためチョットばかりハーレーで遠出でもしたい所なのだが、仕事&野暮用で叶わず…
またしても洗濯だけで一日が終わってしまいそう… 連休が楽しかったのであんな雰囲気のままキャンプとかできたら最高なだって妄想。
妄想と現実の堺がつかないまま使う事が無さそうなテントなんか買ってしまう始末… 安くてもこんなのは無駄遣い。 愚か自分を嘆く…
実家にはこの先出番が無さそうな可哀想なキャンプ道具達が恐ろしく充実している。 年に一度ぐらい仕事休んでキャンプする勇気すら無く…
5月15日(木)
午後から
お台場行った… 快適な気温、明るい日差し、暇な午後… 半袖の上に先日より苛めていた革ジャンを一枚だけ羽織って…
気温は21℃との事だが、厚手のレザーにはちょうど良い。 このジャンパーには黒か黒に近い濃い色しか合わないと思う…
今日のお台場はバイクが少ない。 そのかわり
釣り人そこそこ… 皆投げ釣り… 何が釣れるのか、人の良さそうなお兄ちゃんに話しかけた。
本当に良い人でこんな僕の話し相手になってくれた。 1時間ばかりいて釣れたのは15cm弱のアイナメ1尾… それでも平和な時間…
聞いて驚いたが、埼玉の人だった。 お台場までキス狙いとの事… 一番近くて来易い所がお台場なんだとか… あの後何か釣れたのかな?
5月16日(金)
今日もイイ天気だった。 昨日に続いて洗濯。 今日はタオルを… あれ?
漂白剤が無い… 渋々買いに行く。 ついでに歯磨粉と歯ブラシ…
ストックがあるのにまた買っちまった… それと柔軟剤とアイボンとアルコール除菌ティッシュとリステインとパイプユニッシュも…
生活雑貨は何気に高い… でも今日は
スタンプ3倍デーだった。 スタンプカード忘れてるし…il|li_l ̄l●il|li 新しく作ってもらって4枚目…
最近は少々食べ過ぎだと思うので昼飯を軽くしてみた。 サラダとメンチカツ2個… その分夜腹が減ったけど、時間を空けてパン2個で凌ぐ…
でも今日はヒルズがヒマだったのでコーヒーがすすみ… 30分おきにセッセとトイレで減量に努める… 何やってんだろう、俺…il|li_l ̄l●il|li
5月17日(土)
実は2週続けてヒマだった金曜のヒルズ業務。 こんな日は早めに退社なのですが、ふと気付いた事が… 何か駐輪場出口が賑やかである…
見るとかなり若い女性ばかりで半分以上が女子高生。 昨日なんて
物凄く、とにかく物凄く可愛い2人組が居て、オジサン的にドキドキ…
別にどうなる訳でも無いのですが、とにかく恐ろしく
可愛かったな〜… で、思うに… 多分テレ朝から出て来る誰かを待っているのではと…
場所的に信号が複雑な六本木六丁目交差点なのでかなりの確率で信号に捕まる事が予想され、絶好のビューポイントなのでしょう…
で、番組表を見てみたらミュージックステーションが8:00から生放送。 昨日は
カトゥーン平成ジャンプが出てたらしい… きっとコレだね…
5月18日(日)
最近のマッタリポイントはテラス。 2畳程の狭いスペースに室外機と洗濯機がある為
有効スペースは1畳程度。 でも家賃換算約5千円/月
そこに椅子を持ち出して鉢植えの緑と金魚を見ながらコーヒーを飲む… 富山の人には解るまい… で、今日、金魚を見ててふと思った…
他に一緒に飼えるモノはないか?と… 定番はエビ。 でも富山で捕まえて活かして持って来るのは至難の業… で、思い付いたのが
理想は二枚貝。 見え難いけど飼うと面白いと思う… でも土底や砂底は面倒。 となると巻貝… イシマキガイとかカワニナが面白いか?
んん〜、今度帰ったら採集だ… エビの陸送は水量が課題だけど検討してみよう… あと
水草も育てたいな… なんか水槽増えそうだな…
5月19日(月)
GWに東京富山間往復+五箇山〜高山ツーリング+チョイ乗りで一気に1300km程走った時の燃費が
19〜22.5km/Lと殊の外良かった。
が… 本日95kmで給油ランプが点灯。 燃費計算すると12.6km/Lと、
一気に都会的数値に逆戻り…il|li_l ̄l●il|li 現実はこんなものか…
思うに、一番燃焼効率が良い回転数は最大トルク発生時の2900rpmから4000rpmの間と思われる。 この時の速度は100km〜130km。
当然5速での話し… アイドリングが1000rpmなので実用回転数は2000rpm以上… 都内で40kmだと3速である。 5速の利用率は6割程度。
5速3000rpm→100km=22.5km/Lなら3速3000rpm→50km=12.5km/Lもうなずけるか… 都会はハーレーにも厳しい環境ってことだな…
5月20日(火)
今朝台風が通過した。 風は特に強いと言う事も無かったが、雨はそこそこ… と言うのも、ここ赤坂は特に酷いって事が無かったから…
でも運休した電車とかもあって、予約の
お客さんからキャンセルがあった。 風や雨が酷くなかったけど、それ以上に私にとっては実害
でも昼には穏やかな日になり、気温も少し高め… 夕方には何事も無かった様な日になっている… で、明日は晴れるらしいよ…
富山から持ち帰った
コケイランがテラスで花を咲かせたのが心配だったけど、こっちも何事も無かった様に順調に花の数を増やしている…
それに加えて一緒な鉢に植えこんだ
サイハイランも急成長中。 これも近日中に咲きそうなので楽しみ… 地味な花ですが癒し効果は大きい
5月21日(水)
先日ハーレーの燃費の事を書いたのですが、今度は少し違う切り口でハーレーの07インジェクションモデルの1200エンジンを語って見る。
始動直後のオートチョーク中のアイドリングは1500rpmとまあまあ… しかし暖気完了後の正規アイドリング値は1000rpmと少々高い。
社外品のパーツを使って機械的に下げたとしても800rpm付近では
エンジンチェックが点灯するらしい… 設定が許さないって事である…
しかも場合によっては相当ヤバイ異音が出たりするとの事… これはフルコン入れてプログラムの設定を変えても低回転では同じらしい…
つまりはキャブ時代の止まりそうな程の風流な低回転はインジェクションでは味わえないと言う事… でも個人的にはもうチョッと下げたい…
5月22日(木)
先日カムバックする?とかで加護ちゃんがテレビに出てたけど別人の様になってた… ま、それはさておき、私は懐メロしか語れない…
でも昔の曲は本当に本気で創込まれた作品って感じが心を打つ… その素晴らしさを現代のセンスで作り直すとこれがまた良い味を出す。
で、最近知ったお気に入りが
W(ダブルユー) 加護・辻の2人が歌ってる恋のフーガは素晴らしい!なんかこの2人はお人形みたいで超可愛い…
You Tubeを見ると2人組みが歌った曲はダレカレ構わずカバーしている様ですね… で、中でも一番のお気に入りは
白い色は恋人の色
歌唱力も映像もほぼパーフェクトで私にはストライクでした。 私の様に心を病んでいる方、コレ←見て癒してもらいましょう!お勧めでっせ!
5月23日(金)
東京には沢山バイクが走っている。 バイク便も沢山居る。 中には結構レアなバイクを見て思わず見入ってしまう事もしばしばあります。
CB750(HM300系)等は音に魅かれてすぐに解る。 以前コンディションの良いキャンディグリーンを見た時には感動した。 Z1も良く見ます。
六本木ヒルズの駐輪場の常連さん。 分厚いニューヨークステーキは東京の街にも良く似合う… 外車で多いのは
ハーレードゥカティ
比べると対極にある両車ですが、それぞれが街に溶け込んでて文化を作っているから不思議だ… チョッと前だけど
W1のバイク便を見た。
最初はW650かと思ったけど飛び上がってキックをする姿は正しくW1… SAでもSでもないワンキャブのW1。 この人Wを愛してるんだろうな…
5月24日(土)
昨夜、って言うか、今朝… 4:00に洗濯始めて干したタオルが9:00には乾いていた… 天気予報は午後から雨なんだけど、ホントに降るのか?
往診が夕方4時半に入っていたのですが、バイクで行っても良いんじゃないかと相当悩みました。 だって3時頃まで日が出てたんだから…
でもたまにも歩かなきゃと思って傘をぶら下げ外へ出た。 傘持ってる人ほとんど居ないんですけど… 渋谷に着いた頃に少し暗くなってた。
で、お客さんのマンションに到着、4:25。 なんと
雨が降り出したではないか… いや〜、電車で来て良かった。 天気予報スゲー…
今夜と明日の昼頃、ちょっと纏まった強い雨になるとの事… 今年の4〜5月の東京の雨量は記録的とのこと… 次回の帰省はバスですな…
5月25日(日)
18日にテラスの事を書きましたが、数日前メタルラックを購入し、
奇麗に整理しました。 これで有効スペースが増え、見た感じも明るくなった。
そこは畳1枚分も空いては無いのですが広くなったので椅子が欲しくなった。 で、金魚や緑を眺めつつコーヒーでも飲んでやろうかと…
当然折りたたみの椅子ですな。 早速検索してたら良いのが目に付いた。 早速オークションで程度の良い中古品を物色。 GETしました。
と言っても木曜から富山へ行くので商品の到着は来週火曜日以降… って事で、来週は狭いテラスですけどゆっくりコーヒーが楽しめそう…
ただでさえ忙しくも無く緊張感が無いのに、更にリラックスしてどうすんの?って気がしないでもないのですが… ここは心の贅沢と言う事で…
5月26日(月)
特別忙しくも無いのですが、明後日の夜から富山へ帰省するかと思うとなんだか気忙しい… お客さんの飛込み予約は歓迎です。
明日は勝手にある目論みを入れたりして自分を追い込んでみたりもする… なかなか世間は私の苦悩を理解してはくれない様で…
少しでも親しく、もしくは優しくしてくれる場所を求めて彷徨う… 結果的に物事には手が着かず、友人に心配をかけてしまったり…
ウルセー隣人に腹立つのを我慢したり、お客さんには気を遣って精神を擦り減らし、孤独と不安に押し潰されそうになり…
三浦雄一郎がエベレスト登頂を果たした75歳。 自分がそれまであるとしたら、まだ30年もあるのか… 喜ぶべきか嘆くべきか…
5月27日(火)
何が大切で何が要らないのか… 自分の居場所はどこで、どうあるべきなのか… 迷子です… 見渡すと周りには誰も居ない様で…
気が付くと話し相手は自分だったり… 自分に問いかけ、自分で答え… それが正しい答えなのかどうなのかも判らぬまま…
いつもは忌々しい黒いあいつも時々はちょっかい出しに来てくれるだけマシなのか… 思う様に進まず、期待した程相手にされず…
仲間って程ではないけど少しばかり分け合った、いわば同志の様な存在が2人ばかり居なくなった… 彼らは本当に救われたのか?
そして自分はどうなのか… 卑怯者にならない様、ある意味合理性を高める為にあえてリスクを高めるのも手段。 備えあれば憂い無し?
5月28日(水)
昨日の午前中までバイクで帰るつもりでいたのに
だって… 安房ルートは数日前から飛騨高山方面が雨となっていたから除外。
他は
松本IC〜R148の一般道ルート関越上信越北陸道のオール高速ルート。 で、今回は高速ルートで帰って見ようと思ってた。
赤坂〜新湊約460kmを何時間で走破出来るか、ちょっと楽しみだったり… ところが時間と共に徐々に西から天気が崩れ始めてきた…
予定なら、AM3:00には家に居るのでは?と思っていたのに… しかし走り抜てる筈の今夜、軽井沢周辺の予報が雨になってて断念…
昨日深夜、高速バスの予約を完了… で、今朝、改めて天気予報見たら長野全域が雨に変わってた。 勝負しなくて良かったかな…
5月29日(木)
富山です。 昨夜の雨ですが、甘く見ていました。 ま、バスで帰ったんですけど、岡谷JCTから上信越道に入った所から雨になりました。
その後は場所によって強まったり弱まったりはあるものの止む事無く高岡へ到着。 万葉線高岡駅などは乗り場が最悪の状態…
で、同じく新湊市庁舎前から自宅までの5分ほどの徒歩も最悪… 傘が無いので全身濡れ濡れ… 午後から晴れる意地悪さ…
ま、でも1日中降ってるよりはマシなのですが… で、話し変わって今日のお昼。 いきなり“ひさみなと”へ行ってチャーシュー麺とカツ丼。
いささか贅沢なメニューではありますが、どうしても両方の画像が欲しかった。 にもかかわらず、デジカメを忘れてしまったドジな私…
5月30日(金)
15日に終った筈の獅子舞… ところが今回帰って連夜
太鼓の音を聴いている。 と言うのも… 6月1日獅子舞競演会なるものがあるらしい…
それに我が町内が出るらしい… 企画は射水市全域らしいが新湊高下では南長だけ出るらしい… コレに息子がキリコで参加です。
って事で、毎晩の練習って事である。 今や手も口も出さなくなった訳ですが、一言言うと正しく継承されなかった太鼓に胸が痛む…
おそらく先代の年寄り連中から厳しく口煩く太鼓を仕込まれたのは私が最後でしょう… 私より2回り程の後輩達は先代に耳を貸さず…
たかだか片田舎の一町内の主になりたいが為の我儘か… 名人気取りも甚だしくみっともない… こうやって歴史は変わって行くのである。
5月31日(土)
実は昨日釣りに行きました。 現地到着はAM4:00と、すでに周りは明るくなってた。 眠気に勝てず仮眠したのですが目覚め後は体調不良…
頭痛に吐気に浮遊感と三重苦。 足が地に着いていないと言うか… でも無理して川に入ったらそこは天国!
岩魚が湧く様に居るんですけど!
サッサと3〜4尾釣れたらもう満足。 って言うか本当の所は体が辛くて辛くて… そしたら… やっちゃいました、左足滑らせて大転倒&全水没。
デ、デジカメが…(T_T) ポケットの中を見たら可愛く半水浴してた… とりあえずバッテリーは外したもののどうしたものか… やっぱ乾燥か?
こんな時はヒーターか?クーラーか?表面上は夜には乾いていたが、振って見たら何処からか水が出る…_l ̄l● 何かダメかも…
日刊 himedaka 2008−6月分
6月 1日(日)
今日から6月。 またしても
ガソリンの値上がり… そして後部座席もシートベルト着用義務化… 山王祭り… 射水市獅子舞競演会
と、思い付いた事を書き連ねてみた… そんな今日、I 君に誘われて庄川河口へ釣りに出た。 開始はPM9:00 アタリ無し PM9:40終了。
相変わらずの体たらくである… しかし… 昨夜息子とタニシ捕りに出掛けたが、本命のタニシは捕れなかった経緯があり、リベンジへ…
そこで見事
タニシGETしました。 46歳のオッサン2名が懐中電灯を片手にタモを持ってタニシ捕り… チョッとヤバい様子ですがno problem !
多分誰にも見られていない… って事で、今夜も深夜徘徊で見事皆勤賞って感じ… 富山は楽しいな〜… 僕のスキルを存分に発揮できるよ…
6月 2日(月)
さて今日も残り数時間で東京へ帰ります。 いつも通り4泊5日でしたが、今回は4晩とも寝る時に電気消したら
外が明るくなってた
つまり4時前に寝た日が一度も無いって事。 なんか楽しいです、富山… 遊び所と言うか突っ込み所盛り沢山なんだもん!
でも残念ながら既に富山では稼げなくなってる自分… 理想は東京で稼いで富山で遊び、富山で金を使う、って事が出来ると良いんだろな〜
そこまではまだ十分に至っていないな〜… どうにかするともう少しって気がしないでもないんだけどな〜… ただし、贅沢を省いての話だが…
ゼロ学的には今月から3ヶ月は低迷期らしいが、そんな事も言ってられない… う〜ん、どうしたものか… そして今日も東京から声が掛かる…
6月 3日(火)
昨日
梅雨入りした東京へ帰って来た。 今回持ち帰ったモノ・其の一、散水ホース&ノズル。 朝一で取り付けてテスト。 取敢えずOK。
狭いテラスだけど鉢植えの水やりとか不便だった。 ペットボトルで何往復かしてたし… これからは水やり水換えテラス掃除が楽になる。
持帰ったモノ・其の二
生物タニシカワニナモノアラガイモエビ。 タニシは濡らして小さな容器に詰め、他はペットボトルに入れて。
貝類は大丈夫だったが、
エビはアウトでした。 小さなエビ4尾なんだけど、1.5Lの水に少量の水草と一緒に入れて10時間持たなかった。
予想通り繊細な生き物だと再確認… タニシは元気に動き回っています。 カワニナはあまり動かない… でも金魚鉢が賑やかになった。
6月 4日(水)
昨日書いてたタニシの事について… 実はたかだかタニシと思うなかれ… 見つけるのにえらく苦労をしました。 新湊周辺には居そうで居ない…
タニシっていつからこんなにレアな生き物になったんだろう?って印象… 私の経験からすると何でも無い所に居る時は居るってのは解る。
でもそんな場所こそ今では非常に稀だとおもいます。 ほんの数年前、それこそ田んぼの用水にマルタニシが敷いた様に居たものですが…
かの北大路魯山人が好んで食べたタニシ。 そのせいで肝臓ジストマにかかって死んだって説までありますが、これは間違い。
話がズレた… タニシ探しで方々の用水を覗きましたが水事情の悪化が危惧されます。 いつの間にか田んぼは生物の宝庫で無くなってた…
6月 5日(木)
先日書いた散水ホース、水やり以外でもかなり
便利アイテム。 実家じゃホースリールなんて3つも4つも、屋外の蛇口の数だけあるのだが…
今日は暇だったのでテラスをデッキブラシで磨いて見た。
キ、キタナイ… どこからともなく茶色い汚れが浮いて出て来る… 水だけで…
洗剤とか使ったら大変な事になるんだろうな〜… で、一番驚いたのが網戸。 ま〜、これは以前から相当に汚れているのは知っていた。
外に居る時は絶対に触ったりスレたりしないようにしてたから… この網戸になんとなく勢い良く水を掛けたら…(>Д<)
黒い液体が…
さっき磨いたテラスが大変な事に…il|li_l ̄l●il|li また水流してやり直し… でもなんか外が明るくなったよ!教訓、水洗掃除は高い所から。
6月 6日(金)
東京へ帰って初めてのイイ天気。 当然ながら朝から洗濯… 屋外コンセントは1個なので洗濯機使用中は金魚のブロア(通称ブクブク)は停止。
止水の中の
金魚と巻貝を見てニンマリ… 東京では心配やら不安やらの負の要素が大半なので、どんなに小さくとも正の要素は貴重。
目立った刺激が少なく面倒な事をしなくなったため、知能指数もドンドン低下中で、難しい事を考えなくなった。 既に人生は投げやり…
晴れ=洗濯、空いた時間=コーヒーってな具合。 昆虫や爬虫類の様にシンプルに生活している。 人間としての意思の疎通法は会話である。
ところが一番それをしていない… ま、もっとも相手も居ないのですが… 富山で失った対人関係を東京で求める… 家族が欲しい…
6月 7日(土)
昨日に続き晴天。 気温28℃あったらしい… 道理で暑かった。 昨日もGジャン着て行ったら、スーツ族以外で長袖はほとんど居なかった。
夏なら夏でTシャツ1枚でいいのだが、この中途半端に暑く、湿っぽい季節に着るモノを持っていない… 去年まで何を着てたっけ?
薄手の長袖シャツとか、短い季節であっても無いと困るので買わなきゃダメかな…?悩んで、重い腰を上げて、
買った頃には梅雨明けてるよ…
僕っていつもそんな感じ… 良いモノは良いのは解るけど、それでも息子の様に
Tシャツ一枚に8000円も出す勇気がまだ僕にはない…
最近のお気に入りは
アメリカンジーンズ。 少ない日銭を削って削ってズボン1本にプチ贅沢。 贅沢と言っても小型車の給油1回分に満たない…
6月 8日(日)
雨が降ると言いつつ降らなかった一日。 初めから判ってたんなら千葉行ってたのに… 結局
午前中を無駄に過ごし、午後からは首寝違い…
首と背中が痛い… しかし梅雨とは言え、夜走るのには気持い気温である。(多少湿っぽいけど…)
長距離走りたい病が治っていない…
ところで今の季節から厄介になって来るのが虫。 小虫や蛾がフロントガラスにぶつかって来ます。 これがバイクだと体に直撃です。
ヘルメットがオープンフェイスだと顔に直接当たります。 ところが、さすがココは東京、居るには居ますが問題になる程当たりません。
絶対数が少ないのは事実です。 本格的な季節は梅雨明け後なのでしょうが、とりあえず都内は大丈夫そう… 去年はどうだったやら…
6月 9日(月)
昨日から
針仕事をしてた。 ダメージジーンズの穴の修理。 せっかくのダメージ加工を直すって意味ないじゃんと思うなかれ、適当に味が出る。
基本的に刺繍糸は6本組。 それをバラしてチクチクと繕う… 強度の掛かる所はクレモナ糸を使用… そう
ランディングネット用の糸である。
これは3本撚りなので解して使用… 何度も指に針が刺さって自分に腹を立てながらもチクチク、チクチク… 性格上始めると止まらん…
当初の目的を達した後、2本目のジーンズに手が伸びる… チクチク… ネチネチとチクチク… マジで
老眼を自覚… il|li_l ̄l●il|li
細かい仕事は嫌いじゃない… 時間が掛かっても結構平気… でもね、何が大変かって、針に糸を通すのがこんなに大変だとは…
6月10日(火)
アメリカンジーンズ5本目。 最近のお気に入りは
Abercrombie&Fitch 。 多分まだ国内には代理店が無いと思う。 よってネット通販。
Abercrombie&Fitch=通称アバクロには幾つかの系列ブランドがある。 最高峰
EzraFitch。 大人向けRUEHL。 カジュアルHollister
中でもRUEHLの出来は秀逸で、何んとも表現し難い魅力がある。 照れずにルーズに履いてます。 他に少し若向けのAmerican Eagleも好き。
初めてアバクロを見た時、ダメージ加工がハード過ぎて「やり過ぎじゃない?」って思った。 でも感覚って麻痺します、穴だらけ良いですね…
アバクロは
匂い付きです。 と言うのはショップが2時間おきに店内に香水をガンガンまくからなのですが、この匂いも大好き。 現在検討中…
6月11日(水)
なんか梅雨っぽい… 特に雨降っていないけど湿っぽい… 洗濯物がカラッと乾かない… 東京が梅雨入りしたのは10日も前のこと。
梅雨入りって南西から徐々に北東に入ってゆくものだと思ってたが、九州と四国は今日梅雨入りしたんだってね… まだしてなかったんだ…
ま、東京が異例に早かったらしいのだが… 4月5月の東京は観測史上最高の降雨量だったらしいので、そのノリで一気に梅雨入りか…
ま、梅雨だから降っても良いんだけど、今日まで晴れてて用事がある明日だけ狙って降らんでもいいじゃん… 明後日からまた晴れるのに…
過去の自分?未来の自分?もう一人の自分?そんなん探しに行くんですが… 雨降りは嫌いじゃないけど落ちてる時はブルー加速だね…
6月12日(木)
3時過ぎまで雨だった。 でも夜は晴れて爽やか… 最近は雨が降るとチョッと心配な事がある。 それは先日より飼い始めた
カワニナの事。
なんとこいつら
脱走するんです。 水から出ないと思ってた貝ですが、雨が降って周りが濡れると金魚鉢から脱走する事が判明しました。
雨上がりのある日、金魚鉢を見たらなんか少ない… と思うと同時にテラスの、言わば排水溝に居るカワニナを見つけた。 探すと4匹いた。
発見時はカラカラに乾いてて「死んでるかも?」って思ったが、ダメ元で水草を入れた皿の中に入れておいたら復活!生きてて良かったよ…
で、それ以降、雨が降ると気になって、できるだけこまめに見る様にしている。 鉢の中の苔を食べ尽くして他所へ探しに出るのかな?
6月13日(金)
なかなか早寝出来ない… 当然早起きもきつい… 楽しい時間はすぐに過ぎて気が付いたら2時3時になっている… 夜が大好き。
特に何をしてる訳でも無いけど、でも、多分今の自分にとって
大切な時間の様な気がする。 色んな意味で今の私にはパートナーがいない。
電話で声を聞いたりメールで連絡を取り合ったりと、現代は通信手段に事欠かない。 でもそれだけで足りる筈が無いし、良い訳がない。
生で声を聞いて、表情を見て、触れ合って、体温を感じてしか理解できないコミュニケーションと言うのがある。 今の私にはそれが無い…
家族や友人から離れて暮らすようになってもうすぐ4年。 家族と気持ちが離れ、友人との関係も薄れ、孤独である。 本当に笑わなくなった…
6月14日(土)
昨夜は、って言うか厳密には今朝か、
ハーレーのサスペンションを交換した。 336mm→360mmへ変更。 設定では装着不可との事だが…
あらゆる角度から検討した結果、サス長が伸びるとスイングアームが下がった状態になる以外装着不可の理由が判んない… で、決行…
そしたら理由が判った。 スイングアームが下がるとサス下部の
ボルトがマフラーと干渉する… でもこれは無負荷の状態でのみ起こる。
自車重で沈むとOK。 結果、柔らかいセッティングが有利。(好み) で、伸側(減衰力)をちょっと増加(遅目に)すると跳ねても触らない。
そんな感じでオーリンズ萌えです。 ←見た目にはっきりと車高が上がったのが判ります。 って事はバンク角増加でコーナリング性アップか?
6月15日(日)
父の日だって… 意味が判んない… 母の日=カーネーションとか定着してますが、父の日=? こんなチョッとした事でも父って影が薄い。
私に至っては世間の父親以上に存在が希薄なので、いっその事父親を辞めてやろうかと思ったり… チョッと俺が居なくなって困ってみろ…
父の日だからじゃないけど、今日
Tops のチョコレートケーキをもらった。 下心は無し。(あったら怖い) だってくれたのは私より年上の男性。
この手の甘いモノは随分久し振りだな〜… 丸ごと1本行けますが、今は行かない。(だって太るの嫌なんだもん…) ま、楽しみは細長く…
さて、明日プチッとでかけてみます。 ウザったい現実から自分を解放してやろう… そのまま知らない所へ旅立てたら嬉しいんだけどな…
6月16日(月)
高尾山へ行こうと思ってたけど、気分で、
相模湖山中湖富士山まで足を延ばしてきた。 山中湖湖畔は29年振り?当時の記憶が甦った。
スバルラインは昔2回行った事があるし有料… で、地図見て知った
須走登山口って所の5合目へ登りました。 平日なので空いていた…
道路はバンピーながら整備されてた。 5合目に
W3がいてオーナーと暫し談笑。 遠方から砲撃音が聞こえる。 そう、周りは東富士演習場。
R138、R246の未知のエリア、小田原からR1を戸塚まで… 知らない内に横浜新道(有料道路)へ進入… そのまま第三京浜をぶっ飛ばす。
知らない道を走って、いつの間にか知ってる道に繋がり、通い慣れた道に至る… 本日の総費用、
高速飲食給油土産5945円
6月17日(火)
昨日を振り返ってふと思う… お土産を買わなかったら
ガソリン代って高いな〜と… お土産も600円×3なのでガソリン代とほぼ同じ…
それでも月に2度走り出ても1万円掛からないって、大人が遊ぶのに使う金額として思えば高く無いな… 今時の高校生より遙かに少ないよ。
と、自分を慰めて次回の口実にしておく。 で、あえて昨日は
箱根とか伊豆とか時間的に行けたんだけど次回のために残してきた。
伊豆半島を1日で、箱根を1日で… 他には
日光とか、房総半島とか、とりあえず日帰り射程圏内でもメジャーなスポットは盛り沢山だ…
こんな所を見ても日本の文化は東京(江戸)を基準に出来てるんだなって思う… 何気に富山から遠いし… バイクの機動力を活かさなきゃ…
6月18日(水)
どうやら“カラ梅雨”っぽかったのは今日までらしい…
明日夜から見事に傘マークが並んでいる。 ま、梅雨なので、当り前になるだけ…
そう考えると思いきって良い日に走りに行ったもんだと思う。 思い切った行動に出ると、たまにも当りの時があるんだな… でも個人的には稀。
さてさて明日ですが、またしても悲しく予定が入って無いので調子に乗って、いやハーレーに乗って千葉へ行って来ようかな?と思ったり…
ちょっとディーラーへね… マスタングペースト?ドラッグバー?サドルバッグサポート?シリコングリス?等々… ついでに寄道して
喫茶店へも…
ディーラーっていつも行くと忘れる用事がある。 実はフロントフォーク内の構造を見ておきたい。 Fサス改造のイメージが浮かばないのです。
6月19日(木)
ゆっくりの出発ながら千葉へ行ってきた。 今日は平日なのでディーラーには自分以外1台だけ… で、目的の
マスタングペーストを買った。
これは漢字で書くと馬脂皮革用メンテナンスオイルです。 それと
サドルバックサポート(kijima製)も購入。 左側のみ… スポの標準スタイル
そのうち容量12〜3Lのサドルバッグを買う予定… そしたらチョッと大き目の地図も入るし土産も買って帰れるかも… プチツーが充実しそう。
で、今回は忘れずパーツリストとサービスマニュアルのコピーをもらって来た。
Fフォークのスプリング強化計画の第一歩です。
で、その後はお決まりの喫茶店がある習志野へ… 帰りに走りだして10分で雨がポツポツ… ヤバイ… でも大降りせず濡れなくて済んだ…
6月20日(金)
何とか天気は持ちこたえたけど、
今日は歩き… 久し振りに六本木まで歩いたら息が切れた… しかも湿度が高いので変な汗をかくし…
帰って速攻でシャワーでした。 気温は適温で快適なんだけど、それを楽しむ方法がない… PCデスクの横の網戸から入る風を楽しむのみ…
明日は纏まった雨でだそうで、洗濯が出来ない… そろそろ危機的状況なのですが… ん〜、これ書いてて思い立ったので今夜済ませよう。
雨だとしても全く乾かないって事も無いでしょうから… むしろ替えの下着が無くなる方がヤバイぞ… って事で洗濯機を動かしてこよう…
とにかく雨が続くと外へでなけりゃそれで良いのですが、必要な時にサッと洗濯が出来ないのが唯一の難点だ。 まったく面倒な季節だな〜
6月21日(土)
HP製作mixi日記などに欠かせないデジカメ。 先月不注意で全水没と言う不幸に見舞われたにも係わらず見事生き返った私のデジカメ。
実はまだその機能や性能を上手く活かせないでいる… 例えば暗所での高感度撮影や、マクロでの接写とか… 理解度が低いからかな?
マニアな人達の会話には到底付いて行けないのです。 で、デジカメなので、数撮った中から
マグレで撮れた良いのを選ぼうって作戦。
で、コレは結構成功した良い写真。 物凄く奇麗に撮れててパソコンで見ると感動します。 毎回こんな風に行かないって所が悔しい…
それと、なんとか無事復活したものの、前回の経験を踏まえて
防水デジカメが欲しい!買えるもんならすぐにでも… でもなかなかね〜…
6月22日(日)
朝から雨… こんな日は予約が入ってないと
ホントにヒマ… で、時間があるのである企みの下調べ。 ズバリ、フライフィッシングです。
先日道志川を見て思った事がいくつもあった。 1、赤坂から2時間以内と意外に近い。 2、首都圏なのに意外に川が混んでいない。
3、釣り場(フィールド)がとても楽そう。 これらを踏まえると東京でフライフィッシングが夢ではない… そうそう、
忍野桂川もかなり近い…
昔ほどガッツイタ釣りをしないので、川でロッドを振れたら… それで魚が釣れるなら… こんな程度の希望なら叶いそうって思うのです。
って事になると、
東京用タックルが必要? 3〜4ピースのパックロッドが理想… ベストは使わずショルダーバッグで… う〜む、( ̄ー ̄)ニヤリ…
6月23日(月)
昨日の続き… 東京でFFを始める時、思い付いた必要な物を上げて見る。 ウェーダー(1万〜1.8万)シューズ(1万〜1.8万)ロッド(?万)、
帽子(0.5万)サングラス(1万)バッグ(0.5〜1.5万)小物類(1万)。 う〜む、
ロッド抜きで最大8万弱か… これって高いのか?安いのか?
富山と東京で共有は不可能だから、そんぐり2セット必要って事ですね… ネットは製作途中で止まっている奴を完成させるとしよう…
やはり一番の課題はロッドですな… 1本で全部カバーって難しい… けど、どうしてもって言うなら7ft・#4かな… 忍野とか魚がデカイらしいし…
道志川はアベレージ25cmと小さいらしいから、6.6ft・#3で十分… 下見して無いけど忍野は聖地っぽいからあまり行かないような気がする…
6月24日(火)
先日往診先で某行列ができる法律番組を見てた。 少し遅れて
アラジン登場。 紳助と友人らしく、羞恥心の新曲に関わっているとの事…
そこで「彼、高校の1こ先輩なんですよ…」って言ったら意外に感心された… 更に「中学の後輩もいて…」 しかし名前が出てこない…
で、結局解んないまま帰って来てネット検索した。 出た出た、
軟式globeのパークマンサー… 驚いた事にYouTubeに動画が沢山あるじゃん。
Part1〜7まで… 一気に全部見てしまった… 可哀想に彼らはテレビに出るのが早すぎたね… 当時もそれなりだったんだろうけどさ…
今ならもっと行けてたと思うんだな… でも小室とkeikoの結婚式とかにも出てて、何気に凄かったっちゃ凄かったか… 面白かったですよ。
6月25日(水)
東京のお客さんで
CB400SSに乗ってる人が居るのですが、「400のシングルじゃ高速がしんどい…」と度々漏らしていた。 それがなんと…
今月に入って
大型免許を取得した。 現在大型バイクを物色中… 諸事情あって軽いのが良いって、国産600cc前後を検討してたらしい…
が、絶対後悔するからと考えを改めたとか… で、
BMW・F800Sを検討。 しかしスタイルでは絶対HarleyのSportSterが好きだとか…
当然ですが、猛烈にプッシュしております。( ̄ー ̄)ニヤリ… ま、それはさておき、とりあえず試乗を勧めているのです。 まず乗って見ること。
絶対に惚れるから… 「とにかくディーラーへ足を運んで下さい。」と… アンチ派も、乗ると惚れるよスポーツスター。(字余り…)_l ̄l●
6月26日(木)
なんだか寒い1日です。 長袖1枚で外に居られません。 7月が目前なのになんだか
異常な寒さです。 と、どうやら13年振りらしい…
幾つかの系譜が13年振りって事らしく、結果的に
13年振りの猛暑につながる様である。 今年の夏は暑いのか… 強い台風が来そうだな…
で、こんな
寒い日は煮物!って事で、久し振りに豚の角煮を作ってみた。 圧力鍋が良い仕事をしてくれます。 1分加圧後15分放置を3回。
我家の圧力鍋はシューシュー言わない密閉型なので、火を消してもバルブが開くまでは加圧調理状態を保ち、非常に経済的です。
で、正味818gの豚バラ肉を一気に調理。 出来上がりはマズマズ… タレ作りが上手くいってるとその後の失敗はない。 明日が楽しみ…
6月27日(金)
今日
東京で初めて医者にかかった。 医者と言っても歯科医ですが… 生まれて初めて歯が痛くて我慢できないってのを体験しましたよ…
元々数ヶ月前からおかしかったのが、夕方から気になりだし、夜には痛み出した。 口内を冷やすと痛みが消えるのでウガイをする。
不思議と痛みが消えるんです。 でももって1分、長くても1分半… 水が温まると痛みだす… だから
一晩中眠れずうがいを続けてた
で、今朝、歯医者に予約を入れたのですが、自宅から歯医者まで痛みが我慢できそうにない。 で、ペットボトルに冷水を入れて準備。
徒歩5分程度をウガイしながら歯科医にまで… いや〜、まいりました… 歯の痛みがこんなに辛いとは… もっと早く行っとけば良かったです。
6月28日(土)
なんか穏やか〜な一日だった。 歯の方はすっかり痛みがとれて快調。 神経の根元が化膿してたけど虫歯ではないってどう言うこと?
元々治療歴のある歯だったのですが、神経を抜くため大穴開けて処置。 現在ストッピングしてあるので不用意に食べ物を噛めない。
せっかくなのでこの際時間をかけて全ての
不安の元を根絶してやろうと意気込んでいます。 つまりあんな辛い思いはもうしたくないだけ…
結構良さそうな先生だったので予算の都合とか、色々と相談しつつ進めて行こうかと… 地方では選択肢が限られますが都会は助かる。
住まいから徒歩10分圏内に歯科医だけでも25軒以上あるのにビックリ!歯科医に限らず評判が悪いと生き残れない図式ができてるから…
6月29日(日)
雨の一日、往診は電車で… 銀座線を渋谷で乗り換えて駒場東大前で降りるのですが、今日の今日まで
出口が2つ在るって知らなかった
普通に学校前へ出てた。 これは電車を降りたら東へ進み、階段を上って左へ曲り、階段を降りてまた左へ曲がる。 つまり逆方向へ遠回り…
私が電車で行くと言う事は、雨が降っているって事である。 だから電車を降りてホームを西端まで歩くと傘差さなくていいし、進行方向…
階段も降りるだけで一切無駄が無い。 往復で歩く距離が300m以上違うってことは、ギリギリ乗れなかった電車に間に合ってたって事だ。
今まで結構無駄な歩きをしていたものだ… こんな何でもない小さいことが意外に悔しかったりする料簡の狭い奴です。 雨の日トボトボ…
6月30日(月)
今月もなんだか良く判んないまま(やり遂げた充実感みたいなものがないまま)過ぎてしまった… 良く言うと嵐の様な波風も無かった…
「こうやってダラダラと時間が過ぎて年取って死んでいけるならそれはそれで幸せなのかもしれない…」と思う今日この頃…
誰かから逃げるようにホームレス生活を送ってる人達よりは余程幸せじゃないかと自分に言い聞かせる。 多くを望んではいけないと…
少なくともマンションと名の付く所に住め、ベッドで眠れ、何か食べる事ができ、毎日シャワーも浴びる事ができたじゃないか…
そして生きていればまた次の月がやってくる。 来月は来月でまた楽しい事が一つや二つはあるだろう… 少しでも楽しい事がありますように…
 
日刊 himedaka 2008−7月分
7月 1日(火)
通常私の帰省サイクルは4週おきに4泊5日。 ってことは6月25日(水)の夜行バスに乗って富山に帰り、今朝東京へ帰って来てたはず。
でも今回は事情があって1週間先送り… これって
結構困る。 と言うのも… 今回は3日に富山に向かい、8日早朝東京へ帰るパターン。
家賃の支払いが15日なのですが、今回は集金日まで1週間と余裕が無い。 なんかギリギリの生活をしている私には非常に厳しいのです。
毎月毎月、実質2日程度しか顔を合わせない妻と何の夫婦かと、最近極めて疑問に思うのですが… かと言ってこの先何が変わる訳でもなく。
どうすることもできず、家族や友人もいない東京に時勢に流され居続ける自分に「運命だから諦めろ」と言い聞かせつつも
気持は冷えてゆく…
7月 2日(水)
梅雨が明けたような爽やかな日だった。 昼前には予約の歯医者さんへ… 2回目の治療を終え保険証を提示し、差額を払い戻してもらった。
と言うのも… 前回は急患だったので保険証が手元に無く、とりあえず10割払ってきたから… 薬代を含めて
7千円ほど戻って得した気分…
続いて来週の予約を入れるのですが、歯科衛生士のお姉ちゃんが1週間間違えて「12日に…」とかボケをかましてくれて、ちょっと可愛い…
この際だから徹底的にと頼んだら、思ってたほど治療を要する歯がないと言う事で「全部手入れをしても大した事が無いですよ。」と…
で、夕方からは六本木ヒルズ。 一番日が長い時期なので5時過ぎても真昼の様… 最近また少し体を追い込んでいる… 程良い疲労感。
7月 3日(木)
帰りました。 実に一年振りの新幹線。 妹が母を東京へ連れて来てたので、今度は私が富山まで… 切符の手配その他は全て妹任せ。
で、新幹線ホームで待ち合わせ。 Maxとき317・9号車って事で、停車位置で待つ… そこへ車両が滑り込んで来た… 何気に見上げる…
「・・・」
うぉ!!グ、グリーン車じゃねーか! ひょえー… 妹の奴、えらく奮発したな… んー、そうか、グリーン車ねぇ… 何気に優越感
ルームライトの色が違う、座席が4列、の筈が、ふと下を見ると3+2の5列… あれ?どうなってんの?切符を見直すと、
1階5番B席。 う〜む…
どうやらグリーン車って2階だけなのね… で、1年振りの新幹線は外の景色さえ見えない1階とは…il|li_l ̄l●il|li ま、人生こんなもんだ…
7月 4日(金)
ホタルを見た。 沢山飛んでた。 真っ暗な闇の中を音もたてず、でも光って自分の存在を誇示する… それでもどこかせつなく、どこか儚く…
自分も音も出さず光ろうともしないと誰も見てくれず、気付いてももらえず、いつか忘れ去られるでしょう… だから声を出そう、そして光ろう…
たとえそれが家でなくても、富山でなくても、東京でなくても… 私を求める人はどこかにいて、その人のために輝こう… 新たなる人生観。
ところで… 「ホタルってバクテリアの化学反応で発光するんだぜ」って言っちゃうと少々興醒め… ロマンチックが無くなるからやめろ…
同様に… カナブンの様に力強く飛ぶとこれまた興醒め… あの弱々しく儚い感じが日本人の心を激しく揺さぶる… でも幼虫時代は強暴な肉食
7月 5日(土)
一昨日富山に帰ってから
3日連続の真夏日。 よりによって帰った当日から… エアコンはまだ先送りで、とりあえず扇風機を動かしてみる…
暑さはともかく、この湿度の高さはどうしたものか… 今や東京人になってしまった私に富山の気候は合わないと見えてどうにも
体調優れず…
容赦なく襲ってくる頭痛と疲労感にヤラレテおります… ところが反面、食べ物の美味しさには感激を覚え、ラーメンとか貪り食って過食気味…
そんな今日自家栽培のキュウリとナスとネギを頂き… キュウリは叩き崩してさざ波昆布と和えて冷やして食べる。 ナスは麻婆ナスに…
久々に手料理らしい夕食にありつく。 ここ数ヶ月、東京ではスーパーのお弁当とパンくらいしか口にしておらず… お口の友はもっぱらコーラ。
7月 6日(日)
路地に猫がいて、 なんとなく「チッチッチ…」って手を出してみると、 大抵は身を屈めて警戒し、猫のくせに脱兎の如く逃げて行く
ところがこの猫、 ニャ〜ンと鳴いて背を丸めて足に擦り寄り、 更にパタッと倒れて寝返りをして、 ふたたびニャ〜ンと鳴いて甘える
人は予想外の出来事が起きた時には正常な反応ができない… ほんの数秒先の事が解らないのだから人生なんて読める訳が無い…
そこそこに… 流れる時間に乗っかって流れてみよう… おそらくは、大河の流れに逆らってみてもダメな時はダメなモノで…
それでも時として成り行きで思いがけないラッキーも起こったり… 無理な事は無理に望まず、諦める事は諦めて… 案外悪くも無いもんだ…
7月 7日(月)
今日は七夕。 彦星ににもなれず、織姫とも結ばれなかった私は星の瞬くキラキラ号に乗って今夜東京へ帰ります。
今の私には東京が現実の世界で富山が仮想世界… 目に見える家族は触れる事のできない幻影だったり、望みも叶わぬ夢であったり…
家は既にいつまでもそこに居られない禁断の場所であったり… たった2年で存在が希薄になり、既に実家には居場所を失う…
だからバスで帰ろう、誰にも邪魔者にされない東京へ… そこが僕の居場所なのだから… 主の不在を待つのはハーレーと金魚とヤドカリ…
彼らは僕がいないと走れず、餌をもらえず、水も飲めない… 家族は僕が居なくても活してる。 だから帰ろう… 七夕の今夜… 東京へ帰ろう…
7月 8日(火)
夜行バスにて今朝東京へ帰りました。 隣の席は若者で消灯後もカタカタ言わせながらゲームを止めようとしない。 空気読めない奴だな〜…
暗闇の中でのゲーム機のディスプレイはかなり眩しい… それ以上に一心不乱に
ゲーム機を操作している気配と言うか空気が実に忙しない…
30分も我慢できず、「ブランケット被ってやってくれないかな…」って言ってやった。 素直に「済みませんでした。」って止めてくれて無事解決。
今日は満席って聞いてたのに、女性客は一人ずつ座ってて通路側が空いていた… 同じ料金取っててこれってどうよ?イマイチ納得できない…
結局あまりよく眠れないまま東京に帰ってきた。 ヒーターを仕舞い、扇風機を出し、歯医者へ治療に行って、2回の洗濯… 普通に普通…
7月 9日(水)
昨日、帰省の2日前、つまり7月1日に“見切り品”になってたお弁当を食べました。 ジャスト
賞味期限1週間過ぎてることになるのですが…
楕円の容器に半分が
チャーハンで半分がヤキソバ。 その上にソーセージと半熟目玉焼きが乗っている… レンジで4分間加熱して食べた。
特に根拠の無い持論として、食中り・食中毒の類は食後30分以内が勝負だと思っている。 つまり… 食べて30分過ぎて無事なら大丈夫!
しかしさすがの私でも1週間過ぎと、
半熟目玉焼きが少々怖い… ヤバイ、普通大丈夫でも恐れると負ける事がありそう… 一応用心しよう…
で、
正露丸を5錠飲んでおいた。 その後何気に正露丸を見たら保証期限4年程過ぎていた…il|li_l ̄l●il|li ま、何も起きなかったけど…
7月10日(木)
帰省のタイミングが1週間ずれてなんか感覚が変… 東京へ帰って来たと思ったら今日はもう10日だよ… 後3週間で7月が終わるんだね…
でも今月と来月は
チョットしたイベントがあって凄く楽しみ… ただしお天気次第でかなり内容が変わるのですが… どうか晴れますように…
それから最近欲しい物が沢山出てきて我慢するのが大変。 今一番欲しいのが
ダッチオーブン。 キャンピングユースではないですよ。
なんか、ちょっと凝った料理とかしてみたくて… それから
ボクサーブリーフ。 先月から履くようになったのですが、かなり (・∀・)イイ!!
世界の定番カルバンクラインでも定価は3500円程… 安く買っても枚数が必要なのでそれなりの値段になっちゃいます。 でも追加しなくちゃ…
7月11日(金)
雨が降りそうで降らないまま時間が過ぎて夕方4時を過ぎ。 六本木ヒルズへ出かけるためバイクで出る。
サカス前は相変わらず大渋滞
信号の変わり目を見計らって一気に前へ… でも
赤坂通りも渋滞… ギアは3速以上入らず… で、野木坂トンネル手前でポツリポツリ…
またかよ… 走り出して5〜6分、ヒルズまでも5〜6分。
かなり大粒の雨。 飛ばすと雨粒が痛い… タンクのワックスが綺麗に水をはじくが…
バイクを止めてビルに入る頃には傘が必要なほど… でも夜には止んでた。 今夜は
ドンキホーテへ寄り道!と、思って早めに出たら雨が…
酷くなるのかな?ヤバそうなので
ドンキ諦め… バイク出す頃には普通に雨っぽい… なんだかな〜、雨中帰宅ですよ… 雨の祟りか?
7月12日(土)
今日は暑い!って言うか、暑かった。 予想気温は33℃。 でも実際はそれを超え、東京都のこの夏最高気温34℃になったらしい…
まだ梅雨明けしていないのですが、このまま真夏になったらどうなるんだろう?で、実は昨日より治療中に限り
エアコンを動かしております。
お茶のサービスも
アイスウーロン茶に変更… ご来店の際、「とりあえずお休みください。」と冷えたお茶を出す。 ほとんどの人が一気飲み。
なんかそれが妙に嬉しかったり… で、治療後時間がある人には熱いコーヒー。 倍ぐらい美味しく感じるらしく、これまた一気飲み…
お茶受けは基本的にチョコレート。 普段あまり食べる機会が無い方にも好評。 疲れた体に甘いチョコレートはどこか優しい…
7月13日(日)
7月に入ってまたガソリン代が値上がり。 とうとう
レギュラーでも180円超えたとか… ハイオクは一体どうなるんだ? それからタスポ運営開始。
全国的にタバコを買う為に成人式別カードが必要となった。 ニュースで「面倒臭ぇー」ってキレてたおやじ… だったらタバコを辞めなさい。
社会生活を送る上で一定のルールを守れないなら社会から消えるべき。 喫煙には一定のマナーがある訳で、買う時の儀式もその反中。
IDカードが無いと会社に入れず、免許証を携帯しないと車を運転できないとのと同程度の軽微な手続きであると思うのだが…
私も元愛煙家として言いますが、タバコを楽しむならルールに従え。 人混みでの歩きタバコは飲酒運転と同レベルの違反行為であると思う…
7月14日(月)
タバコに関連した話し… 通常の物価の上昇とは全く別の事情により
“値上げされる”タバコ。 知らない内に結構上昇してたんだね…
で、昨今、一箱千円って話題になりましたが… やり方下手ですね。 とりあえず500円程にすべし。 で、1年程我慢して800円前後へ…
で、最終的に千円て言うのもありなのでは?急に千円にしたら辞める人が沢山出るでしょうけど、2段階だと影響は少ないと思うんだ…
段階的値上げだとその都度値段に慣れるんだよね。 で、結果的に千円になっても小言言いつつも何となく吸ってると思うんだな…
するとファミレスや喫茶店とかでバラ売りする店が出て来ると思う… 一箱千円って1本50円だから、「1本ちょうだい」って軽く言えないよ…
7月15日(火)
しばらく前になりますが、こんな椅子を買いました。 夜、なんとなくテラスでこの椅子に座ってボーッとコーヒーでも飲もうかと思って…
ま、元の値段が値段なので座り心地とか、若干の不満はあるもののオオムネ満足。 念願のテラスでマッタリコーヒーしています。
が… このところの暑さにやられてそれ所でもなく… ま、暑いのは季節がら仕方ないので… 今後はこの雰囲気を更に盛り上げてやろうかと…
ズバリ、照明だね!って結論に達する。 照明… キャンドル?イヤイヤ、理想はランプでしょう… しかし灯油の確保が一々面倒…
じゃランタンか?いいね〜、
ランタン… ガスがその辺に売ってないけど… 沢山持ってるだけにわざわざカセットボンベ仕様のを買うのも癪だ…
7月16日(水)
今日も朝から暑い日だった… 朝一のお客さんは可哀そうに
大汗かいてバイクを押して来た。 そう、僕の誘導が悪いのもあって…
そんな今朝…
エアコンが天に召されました。 渋々動くけど冷えないのです… 昔、冷蔵庫 電気無ければただの箱ってCMがあったけど…
冷えないエアコンはただの箱以下じゃねーか… 無駄に電気だけ消費するから… で、管理会社に苦情。 とりあえず迅速に対応してくれた。
修理は夜に… 連絡が入り、早めに帰ったら室内が涼しい… とりあえず応急処置で、本修理は明日らしい… その明日の
予想気温は33℃
エアコン無しでは死にますね… 機は15年前のものらしく、新型に入替え希望の旨を伝えもらう… 新型は消費電力とか半分以下ですよ…
7月17日(木)
今日も暑い日だった。 が… 天気予報で「この夏最高の…」って言うほどでもなく、午前中は比較的我慢できた。 でも午後から気温急上昇。
おおむね予報通りの
33〜34℃に到達した模様。 応急処置後のエアコンはとりあえず順調に運転中… これが無いとお客さんが大変な事に…
で、エアコンメーカーからビル管理会社を通じ、オーナーに交換の要請を強く進言してもらった。 修理か交換か、どっちにしてもその返事の後…
ところで… 今日は東京だけでなく、全国的に暑かったのだが、なかでも
富山!全国版ニュースに出てた。 最高気温は37〜8℃だったとか…
「富山県の
やお町(八尾町)の最高気温は…」って、やお町ってどこだよ… 毎年八尾は夏暑く、冬寒い… 昔の風の盆は涼しかったのかな?
7月18日(金)
今日もエアコンの話。 応急処置にてなんとか動いてたのは昨日一日だけだった… 今朝からまた冷えたり冷えなかったりとダラダラ…
「暫くは動きます」って言ってたくせに… またしても管理会社へ苦情の電話。 担当者も困っている様だが、
俺はもっと困っているんだぞ!
でも、
一番辛い思いをしているのはお客さんなのだ。 明日梅雨が明けるとのこと、暑さも更に厳しくなって行くでしょうに… マジで困った。
「とりあえずまた調整してなんとか動かんのか?」って訊いてみたが、どやら無理らしい… 修理は早くて週明けとか言ってたっけ?
それまで死んだらどうしよう…_l ̄l● ところが夜に電話が… オーナーが交換を了解したとの事で明日夜交換作業の運び…
新品交換です。
7月19日(土)
予定通り梅雨が明けました。
カンカン照りで暑いです、って今週はずっと暑かったんですが… 週間予報ではしばらく晴れが続くようである。
しかしまだ東京ではニイニイゼミしか鳴いていない。 都心の真夏はミンミンゼミ。 去年は蝉が鳴く期間は比較的短かったと思う…
残暑らしい残暑もあまり記憶にない… 年々夏入りが早まり、秋が遅くなっていると言ってた。 夏が長くなっているって事ですね…
で、そんな今日から東京では一斉にイベント開始…
お台場冒険王かサカスの夏祭りとか… サカスまで徒歩1分なので人がウザイ!
公開放送に凄い人だかりが… 赤坂は観光地じゃないんだけどな〜… 地図を片手に迷ってるおばちゃん多数いました。 それにしても暑い…
7月20日(日)
今日久し振りに
ツーリングに出ます。 行先は群馬県嬬恋村バラキ湖。 知人家族がキャンプに来てて、今年初めて花火が上がるらしい…
「20日の夜花火が上がるからお茶でも飲みがてら見に来ない?」って… 検索すると程良い距離ではないかい…( ̄ー ̄)ニヤリ…
先月より走りたい病だったから「雨が降らないなら行きます。」と軽く返事。 それに合わせた様に梅雨明けたし… どうせなら朝からでしょ…
って事でテント積んで出発!の予定が、私の大ボケな手違いでテントが一つ余っている状態。 って事でテント持たずに
を積んで行きます。
嬬恋村周辺は今晩少し雨が降るらしいのですが、とりあえず大丈夫でしょうって事で、行ってきます。 ん?雨降ったら花火はどうなるんだろう…
7月21日(月)
なんだかバタバタしてて出発前夜に
日刊himedakaをアップし忘れてた。 で、午後2時半、キャンプから無事もどりました。 都内は暑い!?
と、思いきや… 夜の往診に外へ出たら意外に
夜風が爽やかで快適でした。 と言うのも… キャンプ場で夕方かなり激しく雨に降られました。
夜中は夜露なんてレベルを超えて、濃厚なミストが風で流れて来てタープの下もテーブルの下も、とにかく外気が当たる所はビショ濡れ…
帰る当日の天気が心配だったけど朝8時には
カンカン照りで大汗…il|li_l ̄l●il|li 帰りも半袖で走って来たので両腕は真っ赤っか!
でも帰ったら壊れてたエアコンが新品交換されててスコブル快適!素晴らしい性能にウットリ… 室外機も何気に静かだし…
7月22日(火)
今日も暑かった…
洗濯物が3時間で乾燥した。 でもテラスの植物が辛そう。 ヤドカリも暑そうでいつもより殻から多めに出て休んでいる。
それでも今日は少しだけ忙しかった。 口々に「暑いね〜…」って… 確かに暑いんだから仕方が無い。 この先もっと暑くなるんだろうか?
で、私にとってハーレーと過ごす夏は今年が初めて。 大型乗ってたのは随分昔なので忘れたが、エンジンの熱ってこんな凄かったっけ?
ドライ散布は良いのか悪いのか?油温計付けた方が良いのかな?アメ車なのでちょっと心配だったり… 滅多な事は無いと思いたい…
エンジンの発生熱量が多いと言う事は、そんだけ放熱してるって事なのか?バイクのオーバーヒートは経験したことが無いので解んないよ…
7月23日(水)
今日の富山は
36.4℃ってニュースで言ってた… さぞ暑かったろうな〜… でも東京も34℃あり、十分に、必要以上に暑かったです。
しかし… 夜間の最低気温は熱帯夜並みなのですが、乾燥しているせいか、風があると涼しく感じます。 富山じゃこうは行かないね…
来週帰る予定でいるのですが、
「夜中に蒸し暑くて寝苦しいのは嫌だな〜」とか思って、なんだか年々東京生活に慣れつつあるのですが…
住めば都とはよく言ったもので、狭くて不自由な空間も慣れると気楽。 特に友人が訪ねて来る訳でも無いから… 富山は非常識に広過ぎ…
家も無駄にでかいので維持管理が許容を超えてどうしようもない。 庭も手入れ出来ないから要らない。 無精者の僕には過ぎたるものだ…
7月24日(木)
エアコン快調… しかし、なるべくお客さんが居る時しか動かさない様にしている。 ある程度暑さに耐えられる様にしておかないと…
毎年言ってますが、六本木ヒルズのジム内の温度設定は尋常ではなく、
室内温度は冬より夏の方が低い。 そんなんでエコを叫んでも…
それから… 東京電力は新潟の地震で運転停止中の原発の発電不足が厳しいらしい… 北電では考えられない情報をTVで流しています。
それは「本日の電力供給率」だったかな?足りそうだとか不足するから節電してくれだとか、そんなのをテレビで… 大都市は脆いな〜…
ま、なんだかんだ言いながら、日中乗り切ったら夜風はそれなりに爽やかなので救われます。 が…
嬬恋や軽井沢は格別に涼しかったな〜…
7月25日(金)
21日に日焼けした両腕が今日突然
脱皮し始めた。 豪快に焼いたので皮のむけ方も潔く、ピューっとむけます。 後は少しヒリヒリ…
しかし同じ様に焼けた筈なのになぜか右ばっかむけるんですけど… で、むけた所と残ってる所が激しくまばらになってかっこ悪い…
ま、夏なので… この先もツーリングに行ったら焼けるかも… 来週は富山へ帰る予定でいるのですが、行きも帰りも走るのは夜の予定…
一応真面目に長袖の革ジャンとか着ようかと… でも暑いだろうな〜とか思ったり… harleyカラーのジャケットは1回着て往診に行っただけ…
サイズはピッタリなんだけど
何かイマイチ… しいて言うとスポーツスターのポジションに合わないのかな?着心地イマイチなんだよね…
7月26日(土)
今日も日中は34℃あったのに、夜はうんと涼しく、とっても
夜風が爽やかです。 こんな夜はちょっとだけ遠回りして見るのもいいのだが…
ムードはあっても一人じゃツマンネー… 走り屋が集まる所に入り込むほど若くもないし… 結局そそくさと帰って来てパソコンで一人遊び…
なんだか惨めやな〜… でも誰にも迷惑かけず、邪魔にならず、一番良いと言えば良いのだが… 話し相手がいないって寂しいよね…
夫婦ってこんな時どんな話をするんだろう… 世間で孤独を感じて自暴自棄になって事件を起こす奴が多いが、気持ちは解らんでも無い。
孤独だと気分が滅入った時ブレーキが効かなくて、ドンドン落ちて行くんだよね… そんな時抗鬱剤は良く効きます。 暫くは別人になれる…
7月27日(日)
毎晩涼しくて大変助かっております。 今日は夕立があった。 そのせいか
今夜は一段と涼しい… 雨降った割には湿度も高くないし…
暫くこんな天気が続いてくれたら大助かりなのですが… ちなみに… 多分こんな気温だと、チョイ乗りやプチツーはOKだがロンツーはNG!
高速を走り続けると体力の消耗に繋がります。 この手の消耗は走っていると気付かないって所が厄介で、止まると立てなかったりする。
私は体力的に動けなくなったことは無いのですが、体が冷えて危険な目に遭った事があります。 曲がれず止まれず、真直ぐに…
前方が空き地だったから良かったものの、場所によっては命の危機につながりますから… ライディングウェアって大事なんだよな〜…
7月28日(月)
なんぞげにニュースを見てたら金沢で集中豪雨があって
浅野川が氾濫してエライ事になってた… 浅野川って金沢市の真中じゃなかったか?
そしたら金沢だけじゃなくて富山県の南砺市か砺波市でも1時間に100mm以上降って浸水被害が出てた。 更に八尾で土砂崩れも…
八尾の土砂崩れはしょっちゅうで、ちょっと纏まった雨が降ると方々で土砂が崩れます。 地形と地盤の関係上仕方ないのでしょうが…
暫く八尾方面の川はダメージが残りますね… 当然通行止めとかもあるだろうし… 他県では鉄砲水が出て4人も亡くなっているし…
なんか気候の変化や荒れ方が極端になってきていますな… 東京でも天気予報以外でも急に雨が降ったりと… バイカーには心配の種です。
7月29日(火)
今回の帰省はHarleyで… そのつもりでここ数日は週間予報とにらめっこ。 チェックポイントはおおまかには
東京山梨長野岐阜富山
で、気付いたが、岐阜の
高山は暑いね… 盆地なので冬は寒く夏は暑いのは知ってましたが、あらためて数字で見るとチョット気の毒です。
向こう1週間は
35℃・35℃・36℃・36℃・36℃・36℃って感じ… これは地上1.5m、日陰の気温。 って事は自然界の最低気温って事だ。
気を付けなきゃいけないのは大人が感じる気温より、背の低い子供の方が地面に近くて温度が高いってところ… 36℃は生命の危険温度。
水分補給だけじゃダメなんです。 夏休みだけど、子供を連れて都内観光も気を付けなきゃ… 都内は気温以上にダメージが大きいよ…
7月30日(水)
昨夜こっそり出発して帰ろうと思いたって予約のお客さんを待ちつつサッカー見てた… すると
「国立競技場は激しい雨で…」とか言ってる…
なんですと?激しい すると程無くポツポツ雨音が… 更に雷が… ポツポツがビシャビシャに変わってそのうちザーザーゴロゴロ…
何なんでしょうか…(T_T)シクシク… 判った、神様が止めておけと… 了解!出発を早朝に切り替えて寝ます。 でも眠れない眠れない…
ええい、中途半端だけど出てやる!って荷物を持って下に降りたのがAM2:30 すると急に裏のお寺の葉っぱがザワザワしだす… 何だろ?
雨の様です、(T_T)シクシク… でも結局我慢できず3:30に出ちゃった… 甲州街道はウェット、高速もややウェット… 安房峠は
17℃!寒いです…
7月31日(木)
息子に頼まれて大型家電店へ行ってきた。 本人は
ガンプラへ一目散。 待たされそうな予感の私は何と無く携帯のコーナーに立ってた…
するといつの間にか
SoftBankのお姉さんが忍び寄ってた。 普通ならこの手の係員を嫌う私なのですが、この人はなんか邪魔じゃない…
軽く2、3質問してみたら即答。 資料とか見ず、細かい数字は全て頭に入っている様で、最低限度の言葉で非常に良く理解させてくれた。
知りたい所に完璧な解答!う〜む、スキルが高い… 流れでi Phoneの前へ… “在庫有ります”って… 品薄じゃなかったの?普通に有る…
これまた的確に説明してくれてi Phoneのイメージ好転。 使い様によっては便利かも… チョッと欲しくなったり… でも月々9千円弱は…
日刊 himedaka 2008−8月分
8月 1日(金)
毎月初めに言ってるがガソリンが高い!軽油も高い!驚くのは灯油。
134円って何だよ… 去年の今頃のハイオクの値段じゃねーか…
なんで毎月毎月こう値段が上がるかね?年内に200円超えの噂はマンザラでもなさそうですな… ってな事を考えつつデリカに給油…
「軽油満タンですか?」 「いや、30Lでイイです…」 「軽油30L入りまーす!」 って感じで… サインの際レシートを見て仰天。 5010円って…
おお!?軽油一体いくらなの? レギュラーとハイオクの方に目が行ってて軽油の値段見て無かった… なんだ?このデタラメな値段は…
いつの間にかただのドライブが贅沢な遊びに変わってる… それにしてもさっき見たらハイオク191円とか書いてあったな… いいのかこれで?
8月 2日(土)
いや、暑かった。 高岡35℃、富山37℃とか… 37℃ってなんだよ、って連日何かにボヤいてますな… ま、夜は涼しいので助かってますが…
昨夜は星に誘われて外に出た。 帰ってから1度も動かしていないアイツが走りたそうに見てるし… 分ったよ、チョッとだけな…
堤防道路を南に向かう… tacho2000rpmで50mphだと凄く快適でエンジンの振動も心地良い。 でも長袖Tシャツ1枚でも少々寒い…
大門大橋から信号が無いのでもう少しスロットルを開く。 3000rpmに達するとTシャツが暴れて脇を叩く。 その時風を遙かに追い越す…
最大トルク値、車体は前へ前へ飛び出したがる… 気持ちに少しブレーキ掛けるとここまで10分… 雄神橋を渡るとやっと風が追い付いて来た。
8月 3日(日)
いや〜、アッチ〜… 気温
37℃ってハンパネーよ… 本日犬のビッケ君のカットに行ったのだが、外気温度計が46℃とか指してるし…
犬の床屋さんまで微妙な距離で、エアコン点けて冷えるのが早いか、窓開けて走った方が涼しいのか迷ったり… とにかく犬は丸坊主だ。
昨晩はゼーゼー言いながら穢苦しい姿で寝てた臭い奴がが、別犬の様に愛くるしくなってて、カットしたら涼しいらしくスースー寝てる…
ま、毛皮のコート1枚脱いだんだから涼しいわな… この狂った暑さも今日までらしく、明日以降の気温は32℃前後。 ってまだ十分暑いか…
午後からアバウトに出発予定だが、関東の天気が良くないらしい… でも帰らん訳にもいかず、ハーレー置いてく訳にもいかず… やれやれ…
8月 4日(月)
雨降った夜に東京を出て、雨降った夜に東京に帰って来た。 なんだかな〜、可哀想に、
良く雨に遭うバイクだ… しかし走る度に惚れ直す
本当にハーレーって長い距離を走るって事が楽しいバイクである。 これでサスペンション性能(前)が良くなったら言う事無いのですが…
でもこれはこの先の楽しみな課題である。 今回は松本から実家までの一般道&峠越えで
24.78km/Lを記録したので、かなりビックリ。
そして神岡→安房→松本→塩尻→韮崎と、甲州街道を走って23.88km/Lだった。 この区間で給油ランプ点かなかったって大したもんだ!
心配した雨は松本で5分程度、神奈川に入ってから高速上で暫くの間と、2回結構な降り様に見舞われた。 コンペシールド大活躍でした。
8月 5日(火)
いや〜、帰って早々の今日の雨は酷かった… 夜朝に赤坂に着いたもんで、9時に荷物が届いて起こされた後、
2度寝しちゃいました。
10時半の歯医者の予約に遅刻して45分後に出直し… この時点で
1回目の豪雨に遭遇… 午後より、気になってたつけ麺屋に行ってみた。
なんか微妙だった… 帰って歯磨き後、ウガイしたら午前治療完了のクラウンが簡単に取れた…il|li_l ̄l●il|li 大丈夫か?ミタビ歯医者へ…
「4時半に…」と。
雷雨です… で4:30、4回目の歯医者… 「今度は強力なセメント使いました!」って… だったら最初からそれでやってくれ…
外に出たら災害級の雷雨… 1日で歯医者4往復とジーンズ3本履き替え… 気候がおかしいぞ?日本はいつから熱帯雨林気候になったんだ?
8月 6日(水)
今日も暑かった、
34℃… ヒルズがあまり忙しくなかったので早めに退社。 21:20、外は涼しくない… そんな中歩いてドンキ行ってきた。
なんか色々ありそうだったが
シリコン製の耐熱鍋掴み買ってきた。 と言うのも… 帰った時ダイソーで210円スキレット買って来たから…
前回キャンプで鉄鍋で調理したのが楽しかったのでスキレットが欲しくなった。 しかし1人前に本気スキレットはイササカ大袈裟かと…
で、1人前用に俗に言う“100スキ”で悪戯してみようかと… チョット前にブームになってた様で、都会ではスキレットが品薄だったらしい…
ま、そんな訳で富山で買ってきた。 全鋳鉄製なので取手まで熱くなる… で、鍋掴みの登場。 耐熱温度は300℃!
シーズニングしなきゃ…
8月 7日(木)
あの日も暑い日だった… あれから4年経った… 特にはっきりした目標もなく、何となくそうしないといけない気がして東京で生活を始めた。
目標が無いから結果につながらず、徒に時間が過ぎて… 4年目の今日も暑い日だ… そんな今日も東京で知り合ったお客さんを診ている…
特に忙しくも無いけど、東京も悪くは無い… 歯医者へ行き、スキレットのシーズニングなんかしてみた。 たかが210円の鉄鍋なのだが…
シーズニングを済ませたら一人前の凄味が出た。 せっかくなので遊んでやるよ。 この先はまだ長そうだから、一緒に時を刻もうや…
俺もちょっと頑張るから美味しい物を食べさせてくれよ… 遅ればせながら
100スキデビュー… またひとつ、一人遊びが上手くなるかな…
8月 8日(金)
5日早朝豪雨の中を帰ったために愛車が汚れた。 左側を見る分には綺麗に見えるんだけど、光モノが多い右側はそうはいかない…
高温になるマフラーには汚れが焼き付いてる… でも多分、2時間もセッセと磨きこんだら綺麗になるのは解っているのですが、暑くって…
昨日は
34.6℃とか言ってなかったか?今日も34℃超えてますよ… 夜には若干涼しくなるとは言え、富山の夜風の様に爽やかではない…
いや、先週は東京も爽やかだったと思うのだが… そんなこんなでやる気が起こらず、
ハーレーちゃんは汚れたまま放置です。
それと富山帰った時にノーヘルで走って排気音の生音聴いてみた。 以前から気になってたのだがチョットイメージと違ってる事が分かった。
8月 9日(土)
オリンピック開幕。 なんか参加国が多過ぎて入場行進が大変だったらしい… 開会式を見てたけど
途中で飽きた… で、点火の儀式へ…
んん〜… 微妙…
体操王子って誰?知らねぇーし… オリンピックはスポーツの世紀の祭典って事なのですが、実情はどうでしょう?
参加者で作上げて行くイメージとは程遠く、どうにも中国の自己満足的印象… 悪く言うと自慰行為に思える。 ま、私の偏見もあるでしょうが…
それでもなんとなくテレビは点けっ放しなのでオリンピックを見ておりますが… そう言えば、お客さん治療中にウェイトリフティングやってた。
見ているこっちの方が余計な力入っちゃって疲れたよ… 僕の仕事ってかなり繊細で微妙な力加減が命なので… 観る種目は選ばなきゃ…
8月10日(日)
何日振りに
涼しい日です。 これは前夜から… 午後からツーリングではないですが、チョッと遠出をして町田市って所へ行ってきました。
朝から何も食べていなかったので、途中近くを通るので
“アイバンラーメン”寄って行こうかと思ったのですが、パッと見15〜20人の行列…
なんか挫けました… で、多摩ニュータウンの前を通り、目的地のカインズホームへ行きました。 いや〜、なんか同じ東京都内と思えない…
甲州街道を調布IC手前から左折して10分も走ったら、周りは普通に畑やら雑木林です。 なんかね、イイ感じの田舎なんですよ…
たまたま前の車がTE-27(トレノかレビンか不明)だったり、117クーペが走ってたり、ハコスカ、ハコブル、Z-2by2が沿道で売られてたり…
8月11日(月)
先週目黒駒場で給油したら、とうとう
ハイオク200円になってた。 ああ、とうとう来たかって感じ… ま、毎度言うけどタンクが小さくて助かる。
で、昨日行った町田市周辺では
189円だった。 たった11円の差だけど物凄く安い様に思える… で、帰りはR246を渋谷へ向かったのだが…
渋谷手前8kmの環8周辺ではハイオク187円だったりする… ま、L/13円浮かすのに往復1Lガソリン使ってちゃ元も子もないのですが…
でも100L近く入る4WDとかだと、給油にそこまで行くのはアリですね… ちなみにハイオク1L・187円って富山県より安いですね。
地方のくせに何気に
富山はガソリンと軽油が高いです。 そろそろ上げ止まりらしいですが、落ち着いても簡単に値下がりはしないでしょう…
8月12日(火)
昨日、
日中ヒマで五輪三昧してたが夜に急に予約が立て込んだ。 全部大事なお客さんで時間調整の限界を超える… 結果予約順…
2名治療で一組(2名)逃がす… どう言う事かと言うと、1万6千円の稼ぎで2万2千円逃がしたって事… il|li_l ̄l●il|li 悔しい…
で、今日は朝一から、治療の為に富山からお客さんがご来店。 ご夫婦で、飛行機で、1便で来て最終便でお帰りと、日帰り治療…
日当5万円貰ったとしても僕が富山へ帰った方がお互いに良かった事に後で気付く… il|li_l ̄l●il|li しかし有難い。 朝夕と2回治療した。
その間に六本木ヒルズへ出張… 昨夜キャンセルのお客さんが重症… 忙しい… 実はこんな風に走り回って1日が過ぎてくのが望み…
8月13日(水)
昨日、生まれて初めて生イカ買って自分で調理した。 厳密に言うと解体処理しただけなのだが… せっかく買った100スキをドンドン使おうと…
で、1人前パエリアを計画。 材料考えたら
ミックスベジタブルシーフードミックでいいかな? そしたらシーフードミックスがイマイチ…
しかも微妙に高いし… で、エビ・イカ・貝はバラで買う事に… エビ1パック、イカ1パイ買っとけば5〜6回はパエリア作れるだろうし…
しまった、
貝買うの忘れてた… ムール貝は入手困難なのでアサリで代用。 アサリなんてそのうち買えばいいか… って事で刻んで冷凍保存。
エンペラと頭部軟骨部は刺身でツマミ食い… イカは美味いね!って事で、1人前の寂しいパエリアを作ってやるぜ… 多分美味いと思うんだ。
8月14日(木)
いや〜、まいった… 先日買ったイカですが、解体後冷凍で問題無かったのだが、
ワタが臭くなるんじゃないかと心配だった。 毎日暑いし…
でも火曜の深夜に出た生ゴミは水曜の夜にはゴミに出すので実質1日で臭いは出なかった。 が… 本当に酷いのは48時間後かららしい…
なんと今朝になってから、イカが入ってた
発砲トレイの方がモーレツな臭いを発し始めた。 臭いは薄まると漁港の臭い。 ある意味懐かしい…
が、ゴミ箱明けた時と言ったら… とても表現できません。 ファブリーズ散布も効果無し… 我慢の限界を超え袋をテラスに出した。
明日が不燃物回収の日で良かった。 考えもしなかったが、これから生魚系買う時は曜日を考えないとイカンな… イイ勉強をしました。
8月15日(金)
この夏最高、とか言われるほど暑い1日でした。 自分は朝から歯医者で歯のクリーニングしてくれる
衛生士の胸が時々頭に触ってドキドキ…
前夜あまり寝てなかったので帰って仮眠。 しかし午後から家賃の集金と往診の約束があってなかなか落ち着かない… 気温はドンドン上昇…
睡魔と闘いながらガス欠寸前のハーレーを走らせながら往診行って、終わったらそのまま六本木ヒルズへ直行… 休む時間が無い…
ビル内は別世界!超涼しい… で、ジム内は更に気温が低い… とりあえず汗拭いて着替え。 気付いたら朝からパン一個しか食ってない。
早めにパンで空腹を凌ぐ。 すると次は睡魔が… 思考能力が低下。 眠気を飛ばす為に筋トレ頑張る… ってな訳で疲れました… バスト萌え〜
8月16日(土)
関東周辺に大雨警報が多数発令中… かと思いきや、九州や西日本、中部全域から東日本にかけて、って北海道以外全部じゃねーか。
相変わらずゲリラ豪雨とか言う奴ですか… 今日の赤坂はPM3時にちょっと激しい雨が降って30分ほどで止んだ。 夜は小雨程度…
駒場まではバイクで往診に行けました。 で、何日振りかに気温低めでちょっと爽やかな夜風… しかしそれを楽しむ術も、分つ相手も無く…
こんな夜は100スキで作った
“ハンバーグとアスパラのトマト風スパイシースープ煮込み”を独りでフーフーして食べながら過ぎて行く…
お供は冷えたウーロン茶。 一流レストラン並みの出来上がりが独り身の寂しさに拍車をかける… 誰かに食べさせて唸らせたい…
8月17日(日)
2日続けて雨の中をバイクで往診に行った。 乗り換えるバイクをハーレーに決めた時、
「道路が濡れてたら乗らない!」って決めた筈なのに…
そうは言っても
基本的に仕事の足。 雨だろうと仕方無く乗らなきゃいけない時が出てくる… 昨日と今日がそんな日だったってこと…
でも今年に入ってかなりの回数雨に遭ってるハーレーちゃん… 乗手の僕は慣れてきました。
相当濡れても大丈夫そうって分かって来たし…
現代のバイクが雨ごときに何言ってるんだ?と思われるかもしれない。 でも濡れた時の信頼性は国産ほどでは無さそうなのは事実なのです。
今日は出た時は霧雨だったのに帰りは結構強かった。 帰ってすぐに拭き上げてやった。 富山から帰って以来初めてピカピカになりました。
8月18日(月)
なんかヒマ… 顧客の多くが先週まで10日間ほど夏期休暇を取ってたため、まだそのダメージが続いている感じ… 今月は稼ぎが少ない…
それでも実家の妻から送金の請求はある訳で、本日渋々ながらも入金をしてきた。 減り行く通帳の残高を見て大きく溜息をひとつ…
帰りにスーパーと言うより八百屋に近い感じのお店でお買い物。 バナナが安かったので2房購入。 それから茄子を購入してみた。
焼きナスとか美味いんだけど
皮を剥くのが面倒臭い。 剥いてから焼いちゃダメなの?誰か簡単な焼きナス風の調理方法を教えて下さい。
ま、ハムを挟まず、ただ油で炒めるだけってのもありかな?何にせよ… なぜ僕は5個入りのナスを2袋も買ってしまったのか謎だ…
8月19日(火)
先週火曜日と今日、2週続けて
幸楽苑へ行きました。 幸楽苑=大手ラーメンチェーン店なのですが、値段が安い割にハズレが無い。
富山で
「坦坦麺が美味しいですよ」って聞いてたので先週食べに行った。 確かに美味しかった。 しかも全メニュー中で最高値で590円。
“辛”マーク付きでしたが、唐辛子系の辛さが苦手な私でも全然平気なレベルでした。 で、今日はネギ味噌ラーメン490円。 安いです…
味もソコソコのレベルで満足できます。 実は幸楽苑へ入ったのは何ヶ月か振りで、290円のラーメン以外、大幅にメニューが変わってた。
食べていないメニューの方が多いけど、多分どれも無難なんだと言う予感… 薄利多売で成功している良い見本。 ラーメン業界のダイソーか?
8月20日(水)
日中の暑さとは裏腹に、夜の気温だけは既に秋めいてきて、概ね連日夜風が爽やか… でも東京都に隣接する県は連日大雨警報が出てる…
本当に天気が読めない不安定な気候だ。 そう言う今日も夜に雨が降ってたらしく、9時半過ぎてから外に出たら地面が濡れててビックリ…
今年の雨は一旦降り出すとハンパでない降り方なのでマジで怖い。 北陸にも度々大雨警報が出るのをニュースで見てただ心配するばかり。
そんな8月も20日過ぎて夏休みも残り10日となった訳なのだが、漠然と子供の夏休みの宿題を心配したりもするのだが何もできず…
実家へ帰省中の長男も明日朝には東京に戻ってくる。 よって私の気楽な一人暮らしも今夜で終了か… あ〜、週末晴れてくれないかな〜…
8月21日(木)
いや〜、mixiにも書きましたが、
ソフトボールは頑張りましたね。 超感動の金メダル。 当然チームで勝ち取ったものなのですが…
でも試合見てた国民の大半はピッチャーの上野由岐子にあげたいんじゃないかと思います。 2日間3試合、28イニングで413球投げたんだよ?
甲子園目指してる高校球児じゃないっちゅうの!仮にもオリンピックの日本代表だよ?ありえねー… 鉄腕とか剛腕って彼女にこそ相応しい。
この3試合カブリツキで見ててえらい疲れた… チームメイトはなんでもっと早く点取ってやらねーのかってイライラ… でも淡々と投げ抜いた…
水泳の北島と並んでカッコイイ姿だったと思う… って金メダル取った選手はみんな輝いてましたけどね…
不甲斐ないサッカーにはガッカリ…
8月22日(金)
昨夜… 涼しいを通り越してやや肌寒さを感じる気温の中、近所の公園の花壇の茂み横を通った時、
ガサッと何か動く気配に気が付いた。
近付くとガサゴソ… 最初は
ヘビかと思ったが草の動き方から10cm程の生物と判明。 太ったネズミかな?と… 思った瞬間正体が判明。
いや、ビックリ… なんとヒキガエルでした。 茂みと言っても草生えてる面積なんて精々2〜30坪程。 近くには池も川も溝も水溜りも無い。
しかも今年赤坂サカスの完成に伴って建てられた赤坂レジデンスって超高級マンションの目の前。 周辺は近代的に整備されてしまっている。
大急ぎでデジカメ取りに行ったけど、戻ったら居なかった。 時間にして5分程度… 写真撮りかったです。 あのカエルはいつから居るんだろう?
8月23日(土)
楽しみにしていた麻布十番祭りが
あいにくの雨… 霧雨のちょっと大きめの降り方。 近所なら傘無しでも大丈夫だが、時間が長いと濡れる…
要するに雨が大粒だろうが細かかろうが傘が無いと濡れる事に変わりは無い… ガッカリである… そんな日に友人が知人を紹介してくれた。
聞くと過去に新湊で私の治療を受けた事があると言う… そんな流れで友人の知人が別の友人を2人呼んで、その人の住まいに行く事に…
住まいは都内でも有名な
超高級マンションで、集まった面子は私以外全員独身の女性だったり… しかも男一人の私だけお酒が飲めないし…
十番祭りの露店で買った食品をつまみにシャンパンとか焼酎とか飲んでるが私はウーロン茶… フレンチブル(♀)が遊んでくれました。
8月24日(日)
横浜へ行って新たな出会いがあった。 彼は私のオークション出品の落札者。 希望落札価格で一発落札と非常に気持ちの良い取引だった。
で、その流れで、横浜行くついでに手渡しと言う事になった。 先方さんは湘南ナンバーの新型XRに乗る、ひとつ年下の同じおとめ座の男性…
同行の友人曰く、
同じ匂いのする似た者同士らしい… ま、私がその場で話して一番実感してたのですが… なんか類友ってあると思う…
当然mixiもやっててマイミク登録完了。 早速ツーリングに誘ってもらったりと色々と楽しい… 先日の女性達や先月のスポコミュもしかり…
新たな出会いは新しい広がりを見せてくれるだろうか?ま、半分は自分の努力もあるのでなるべくヒキコモリはやめる努力をしなきゃ…
8月25日(月)
相変わらず
連日の雨にウンザリ気味… そんな今日、銀座キムラヤにて超高級にして日本元祖のアンパンを食したが、なんか場違いだった…
その後、月島へ移動し、知人のいるもんじゃ屋にて昼飯とした。 2回目の訪問なのですが今回も大満足。 とにかく美味しいです。
ちなみに店名は
“えびすや”さん。 月島ではお安めなのが嬉しい… 今回は“宝船”ってのを(1500円・3〜4人前・5食限定)豪華に堪能。
メッチャ美味しい!!優しくてイキな兄ちゃんが鮮やかな手捌きで焼いてくれる。 我々はそれをフウフウしなら食べるだけ。
もし東京へ来てもんじゃを食べる機会がありましたらご一報下さい。 ご紹介いたします。 今日は隣のテーブルの子供が大ハシャギだったな〜
8月26日(火)
明日の夜帰省するのですが、いつもの夜行バスを予約しようと思ったら既に
満席で完売してた。 特に何もない時期だからと油断してた。
で、探して探してなんとか東京→富山便を見つけた。 運が良い事に増便に滑り込みセーフだったようで… ま、その分値段が高いのですが…
しかしわざわざ増便?しかも富山行きなんてメジャーとも言えない路線なのに… 夏休み終り頃って以外、何も無いと思うのだが…
ま、なんにせよ、そのおかげで助かった。 いつものバスは23:50発なのだが、今度のは23:30発とチョットだけ早い。 でも逆に歓迎…
ただ初めてバスであること、座席がスタンダードであることなど、少しだけ心配だったり… とは言え背に腹は代えられず、これで帰ります。
8月27日(水)
昨夜何となくブラリと買い物に出た時、自分はサカス側を歩いていたが、道路の反対側が騒がしい… 何だろ?と思う間も無く
変な奴発見…
騒ぎの中心に
悪魔が居た。 銀色衣装に黒タイツ、金髪に紫の風呂敷っぽいマント… こ、こいつか?松山?意外に背が高いなとか思ったり…
周りにはキャーキャー騒ぎながらハンディーカム持った追っかけ女達が居る… しきりに「カッコイイー!ステキー!」を連呼しているが…
君らこのヨハネ・クラウザーII世がカッコいいのか?それとも松山ケンイチがカッコいいのか?
どっちやねん!!と突っ込んでみたい。
松山ケンイチがイイのは解るが、ヨハネ・クラウザーII世の場合、
多少似た奴がメイクしても判らんだろうに… はたして本物だったんだろうか?
8月28日(木)
今朝から富山。 今回最初の任務は
免許証の更新。 高岡でも更新できるようになって便利になったと思いきや、話はそう簡単ではなかった。
更新後の新しい免許証は2週間ほど後、所轄の警察所まで取りに行くことになるらしい… この辺がいかにも行政のおバカな所である。
どうして最初からその場で即日交付のシステムにしなかったんでしょうか?意味が分かんない… いまどきデータ管理なんてPCだろうに…
なんか釈然としないままとりあえず電話で問い合わせたら、指定の住所へ郵送もしてくれるらしいと… どうせ手数料とか取るんだろうな〜…
と思ってたら800円だった。 新しい免許証を受け取ったら古い方は返送封筒で返送するしくみ。 ってなことで、都合1時間以内で終了でした。
8月29日(金)
昨夜深夜徘徊に出た時、結構な涼しさで雨が降ってた。 稲穂がそろそろ色付き山間部には栗が落ちてたり… で、ふと… ドングリどうかな?
が、
「待て待て!まだ8月終ってねぇーし…」と我に返る。 4週おきに帰るので、私にとって富山の季節は飛ぶ様に変化しながら過ぎて行く…
この前はセミの鳴き始め。 その前には蛍が飛んでたり… 次回帰る時は紅葉が始まり、柿が色付き、渓流は禁漁に入る… なんか空しい…
そんな事を思いつつよく通る道を走る道にミズナラのドングリを見つけた。 形はクヌギみたいに短いけど、帽子からしてミズナラっぽい…
強風に落とされたのか、枝先に葉が付いた状態で… 実はまだ緑色。 秋にまた来て拾ってやろう。 そう言えばクヌギも拾いに行かなきゃ…
8月30日(土)
雨、雨、雨… 本当によく降る… 昨日は午後から高岡で大雨。 しかし不思議と夜は晴れてて短い時間だったけど山遊びができた。
今回は苔玉で作ってやろうかと思い、
あまり大きくならないシダ類を探しに行って、なんとなくいい感じのをGET。 どう植えるかはセンス次第…
最近は地味に苔ブームで、
苔玉苔鉢が人気。 自分もその良さが分かるのでなんだか年寄りくさくなってきたな〜と感じたり…
多分テーブルの上に置いた苔玉にシダを植えて、毎日霧吹きでシューシューしている自分が見えそうで… って言うかそうしたい…
居住スペースが狭いので凝縮した美にどう満足するかが楽しみだったり… 坪庭以下、卓上庭園的に苔玉を育てる… ジジイっぽく…
8月31日(日)
8月が終わった。 0スター歴的に言うと、明日からの僕は
開拓の月となる。 魔の3ヶ月が今日で、いや、厳密にはあと1時間で終わるわけだ。
少し派手に動き始めても良いってことらしいのですが、具体的に策を持っていない…il|li_l ̄l●il|li もう少し自己資金があればな〜…
東京と富山と別々に新しくやってみたいことはあるのですが… 宝くじでも当たらんかな〜… 楽して稼ぐのではなく、楽しいビジネスしたい。
あ、そうそう… 金曜日はGS社恒例のウェルネス・フェアだった。 朝10:00〜17:00まで治療のデモです。 毎年評判でほぼ休憩無し…
新患獲得のためにガンバリまっせ! で、その後そのままジム入り。 何かとハードなんですが、忙しいのは嫌いじゃない。 毎日がヒマ過ぎ…
日刊 himedaka 2008−9月分
9月 1日(月)
何年振りだろう…
総曲輪中央通りを歩いた。 何と言えばいいか、終わってた感じ… って事は、富山県も終わってるって事になる。
人が居ない→活気が無い→魅力が無い→益々集まらない→売れない→商売にならない→空き店舗が出る→益々人が来なくなる…
これのくり返しだ… 新しい大和にも入った… 建物は綺麗。 食品店街はまずまず。 しかし衣料は… 富山はやっぱり富山… ダサイ!
原因は
“知らない”って所にあると思う… 田舎議員や商工会が2泊3泊都会を見たところで何になろうか?視察旅行とか無駄ですから…
本気で地方の未来を考えるなら若い種を都会で半年以上住まわせろ。 そこで吸収したエキスと地方の良さのブレンド。 これしかないと思う…
9月 2日(火)
お中元には随分遅くなったけど、東京のお客さんに
を送った。 毎年はお中元時期に送るのだが今年は妻から案内が来なかった。
おかげで時期を逃し、全国送料無料キャンペーンも過ぎてしまってた。 結果的に、安くもない送料を払う破目になってしまった…
しかし幸いな事に今年は梨が非常に安い。 そして品質も素晴らしい。 送り先は人も羨むスーパーセレブなので物の良し悪しは知り尽くしてる。
そんな方達にも
呉羽梨は絶賛を受ける国内でもトップレベルの高級ブランドである。 その中でも最高級品を買っても今年は2800円!!
試食したけど味も最高!思わず自宅用にも4個入りを買いました。 梨、大好きなんだよね〜… でも東京じゃ1個350円とかするから買いません
9月 3日(水)
いつもより1日遅れて今朝東京に帰りました。 快晴!でも蒸し暑い… 部屋に入るとなんか
ムワ〜ッと臭い… 何のニオイダヨ…il|li_l ̄l●il|li
今回は
観葉植物を沢山持ってきた。 お気に入りはローズマリー3鉢と、山で採集してきたアップルミント。 他にはガジュマル豆の木とか…
それと苔玉に植え付けるために
アジアンタムイワヒバも採集してきた。 アジアンタムは某山道の道端。 イワヒバは自宅の前庭から…
結婚式の引出物用のデカイ袋にギッシリ一杯の量でした。 帰りのバスは隣が空席だったので、運転手の指示でそこに植物を置いていた。
ミントとローズマリーから良い香りが漂ってきて、なんともイイ感じ… そのおかげか、おやすみメールを送った後は新宿まで熟睡でした。
9月 4日(木)
東京へ帰るといつもの如く息子が洗濯物貯めてるんだろうな〜と思ってたら、やっぱり山の様に貯めてた… ヤレヤレ、洗濯始めるか…
お、重い… ギッチギチに詰めてやがる… 2回コースだな、ヤレヤレ… 洗濯機を準備し、衣類を解して入れ始めると… ゲー!
カビてるし…
白くなってるだけじゃなく綿状の菌糸がモサモサと… il|li_l ̄l●il|li… とりあえず注意喚起の為息子に見せるが「あぁ…」と冷めた反応…
そのとき後ろでテレビの今日の占いで「ゴメンナサイ、今日の最下位は
おとめ座。」と告げた。 俺じゃねーか… il|li_l ̄l●il|li
東京帰って朝一からコレですか、そうですか… カミサマ、あなたは残酷ですね… 溜息一つこぼしてコーヒーを飲む朝7:00…
9月 5日(金)
今日はGS社で年1回のイベント、
ウェルネス・フェア。 にもかかわらず、起きた時間は結構ギリギリ… 大急ぎでパンを食べ、その後歯磨き…
実はこの時既に余震はあった。 でも急いでたのでサッサと出発。 六本木ヒルズまで大丈夫な筈だった。 早めに到着してから済まそうと…
走り出して5分、
急に限界が… 信号待ちの横は区立区民斎場。 バイクにチェーンロックを掛けるのもやっと「すみません、トイレ貸して下さい」
と、事無きを得た… 何か急に気分爽快!意気揚揚とヒルズへ入ると43Fで
リフレクソロジーのSさんとバッタリ… 凄く可愛い人なんです…
朝からラッキー… 一方、治療のデモンストレーションは4時間半で13人。 年々好感触。 2〜3人でもジムに治療に来てくれたら十分成功です。
9月 6日(土)
すっかり忘れてたけど今朝
配達証明付きで運転免許証が届いた。 そう言えば更新したんだった… 2週間程度と言ってた割に早いじゃん…
で、今までの免許証は同封されてる返信用封筒に入れて富山県警察本部運転免許課へ送り返すのですが…
いたって普通の茶封筒に「○○までで失効」ってスタンプが裏に押されているとはいえ、免許証を入れてポストに投函って不用心過ぎないか?
投函後は郵便関係者以外の手に触れる事は無いのでしょうが、昨今訳解らん輩がどこに潜んでいるか判ったもんじゃないので…
でもそれ言っちゃ世の中誰も信用できなくなってしまうのですが… とにかくそんなこんなで、これにてやっと免許証の更新完了と言う事か…
9月 7日(日)
富山から持ってきた
アップルミントローズマリーをテラスに置いているので出るとイイ匂いがする… アップルミントは清涼感も放っている…
まだ摘んでお茶に出来るほども無いのですが、成長が早いらしいので期待している。 アップルミントは30cm程のプランターに植えてみた。
野生の物を採って来たのだが、ランナーが沢山伸びててその先には新芽が沢山あった。 はやくドンドン出てこないかととっても楽しみ…
で、ローズマリーは立性の物を買ってきた。 これも成長が早いらしいので同型のプランターに植えてやろうと思っている。
自分で育てたローズマリーで肉料理をしたい… 両方とも冬も緑らしいので楽しみ… ドングリ達は紅葉後、落葉して坊主になってしまうから…
9月 8日(月)
昨日書いた
アップルミント。 プランターに植えた段階で茎の先から1/3〜1/4を残して、下は葉っぱが枯れ落ちスカスカ… でも大丈夫。
落ちた葉っぱの付け根から新緑の新芽が出てきている。 昨日は微かに尖って見える程度だったが、今日にはゴマ粒程度に育っていた。
さすがに凄い成長速度、嬉しい… で、次はローズマリーを植えるのですが… 実は土が無い… 100均に売っているけどどうもイマイチ…
富山ならどっかその辺でサクッと掘ってくれば事足りるのですが、ここ赤坂ではもの凄く困難なのです… で、昨夜どうにかこうにか調達成功。
明日あたり肥料と腐葉土と土のブレンド土を作ってやろう。 その後プランターに投入ですな… ローズマリーにもドンドン成長して欲しい。
9月 9日(火)
今日は
ローズマリー植えた。 3株買ったのだが全部寄植えしたら「大きくなった時に混むかな?」と思い、2株だけプランターに植えた。
残った1株は
テラコッタに植えて室内観賞用とした。 ローズマリーは置いてあるだけでとっても良い香りを放ちますね… ウットリします…
「とても乾燥に強い」と書いてありましたが、小さいポリポットに根がギッシリ詰まってて土が少ない状態だと2日でグッタリしてしまった。
乾燥に強いと言っても水が要らない訳ではないので、やはり土は多いに越した事は無い。 で、将来を見越してゆとりのある植え方で…
そしたら夕方にはツボミが開いて
小さな紫の花が咲いていた。 ちょっと嬉しかったり…(*^v^*) 早くガンガン増えてくれないかな〜…
9月10日(水)
今日は快晴。 六本木ヒルズから見るこんな日の夕日は非常に美しい… 都会の喧噪を遥かに見下ろし、遮る物の無い夕日は雲に沈む…
今は空がまだまだ明るい6時過ぎ… 陽に反射していたビルが自ら光を放ち始め、日没とともに都会はまた違う色で輝き始める…
すぐ下を通る首都高の車のテールランプは、あたかも太い血管を流れる血液の様に力強い。 これを都会の大動脈とはよく言ったものだ…
それにしても都会の夜は明るい… よほど条件が整わないと星なんか見えはしない。 都会の光も悪くないけど、僕は富山の星空が好きだ。
時々足を運ぶ、ある山の脇… 静かに、透通った空気の向こうに見る富山の夜景は微かに瞬く… 今年もあと2ヶ月もしたら雪に埋もれる…
9月11日(木)
4月病と同様に、
9月病と言うのがあるらしい… ある種の黄昏症候群とのこと。 これ、良く解るな〜… 周りの季節感がそうさせるんだよね…
例えば富山に居た頃だと、渓流へ釣りに行った帰り… 日没が急に早まる。 次にあんなに暑かった気温が急に下がり、肌寒さを感じる。
暑苦しいミンミンゼミの声が
ヒグラシへと変わる。 夕暮れのヒグラシはどこかせつない… で、「もうすぐ禁漁か〜」って気持ちが拍車をかける。
東京ではここまでハッキリとした季節感は無い。 あえて言うと煌びやかなウィンドウに飾られる衣服がある時期を境に急に秋冬物に変わる。
これも見方によっては都会の紅葉かもしれない… とは言え、ここ数日の夜の肌寒さはまさしく秋の気配… また人恋しい季節がやってくる…
9月12日(金)
暑さぶり返し… でも空気が乾燥しているせいか、32℃でもやや過ごし易い… 最近では近所の公園の花壇で
コオロギが鳴いている。
いつの間にかミンミンゼミはすっかり聞かなくなったが、今日
ツクツクボウシが鳴いていた… 東京で感じる数少ない秋の気配…
落葉は見られるけど、紅葉はなかなか難しい… 東京都の樹はイチョウです。 その為か、方々にイチョウ並木があります。
これらが一斉に黄色くなるのは意外に稀で、ここ数年は晩秋でも黄緑だったりする… 可哀想に、環境の変化に植物も戸惑っているようで…
そう言えば、私のテラスのコナラやクヌギは、今年は殊の外
葉の付きが良い。 昨年同様に綺麗に紅葉しくれると嬉しいのであるが…
9月13日(土)
用事があって、初めて
江東区へ行った。 外堀通りから銀座へ向かい、右折して歌舞伎座の前を通る… 勝鬨橋はいつも混んでるな〜…
待人との待ち合わせは葛西橋通り沿いだったので、間違う事無く到着。 所要時間は予想通りジャスト40分。 なんか同じ東京でも異世界…
帰りは明治通りからお台場へ抜け、湾岸線でハーレーを開放。
直線番長だけど最高!日没時刻は高層ビル群が不思議に輝き美しい…
「久し振りにレインボーブリッジを渡るな〜」と油断してたら速度が3桁だったり… 芝公園では
ミニに乗った黒人がしきりにグー!を連発。
なんか
ウィル・スミスそっくりなんですけど… でも何楽しくてデカイ黒人4人でミニに乗ってるかな〜… 見るからにギッシリって感じで笑えた…
9月14日(日)
夜往診に出た時空を見てみたら珍しく雲の無い空に
綺麗な満月が見えた。 ああ、今夜は中秋の名月だったよな… でもあまり大きくない…
月って遠くに小さく見える時や、ビックリするほど大きい時があると思うのですが、TV番組で女性の科学者が
「錯覚です!」って言ってた。
地上から見る月はどこからどう見ても同じ大きさだと断言。 周りの景色や比較物、見た時の心理的影響で大きく感じるだけだそうだ。
なんかこの手の話し、現実を突きつけられる時の女性の物言いって非情である事が多く、夢とか憧れを容赦無く打ち砕いてくれる。
しかし名月はどこまでも真丸い… そんな名月を背中に見つつ、ギックリ腰にの我が身にハーレーの不出来なサスが追い打ちをかける…
9月15日(月)
なんかマジでウンザリ…
本当に毎日毎晩雨が降る… もはや東京は東南アジアと同じ気候ですな… 今日もズブ濡れになって帰って来た。
ムカッ腹がたって仕方無いのだが、誰に当たる訳にもいかず… イライラは募るばかり… 東京に住んでる僕には直接何のメリットも無いよ…
あ、あったあった、唯一のメリット。 雨降ってると酔っ払って外で大声でわめく
迷惑な馬鹿どもがほとんどいないくてとっても静かだ。
勝手に盛り上がって周囲の迷惑を考えない酔っぱらいを即逮捕するような法律を作ってもらいたいもんだ… 飲酒運転同様社会悪である。
今日はたまたまスーパーでコーラが安かった。 4本買った。 他の商品と袋が二つ… 傘が… やっぱり雨は嫌いだ…
9月16日(火)
エスプレッソマシンが欲しい… とか思ってネットショップとかヤフオクとか見ている今日この頃… ハッキリ言って価格差と性能が解らん…
安いのが7〜8000円程で、高いと15〜6万円。 プロ用と家庭用の差は解った。 けど家庭用の中でも値段に差があり過ぎる。
最高速度とか馬力とか数字で解る判断基準がイマイチ難しい世界だから… でも価格差にはそれなりの理由もあるはずだし…
って事で
「解んない時はメジャーメーカーの物を!」をモットウにしてるので、その辺の機首を物色中。 ってまだ買うって決めていないけど。
エスプレッソってそもそもコーヒーの濃い奴と混同されがちですが、根本的に違う物なのでマシーンが無いと作れないのです。 う〜ん、欲しい…
9月17日(水)
木製ラックを購入したのだが、それを日曜にしゃがみ込んで組立ててた時、立ち上がろうとしたら立てなくなってた。
腰をやったようで…
ギックリも何も無く、いつの間にか立てなくなってたってどんだけ疲労を溜めてるんだよ?って話し… 久し振りに酷いギックリ腰だ。
メチャクチャ都合が悪いのだが、夜には往診が控えてたので、あらゆる手を尽くして回復を図った。 結果、往診は問題無くクリアできた。
で、本当の地獄は翌朝。 う、動けん… 立てん… 激痛に耐えながらトイレへ行くのに20分程かかった… その後は動け動けである。
月曜も往診をこなし、今日はヒルズでリハビリ筋トレ敢行… 座りっぱなしが一番良くない。 狭い室内でウロウロするのは情けないもんである。
9月18日(木)
先日本屋さんへ行った。 コミックスを取りに行ったのだが、ついでに何かないかいな?と店内をぶらり…
CULB HARLEY を発見、購入。
しかしその後… 前の私ならアウトドア関係とかフライフィッシング関連とか植物図鑑とかの前に立つのですが、最近は…
実は
料理本のコーナーに50分も釘付けです。 “ひとりで食べる晩御飯”とか言うさみしいタイトルの本がいたく気に入ったり…
しかしこの手の本はメッチャ高い。 薄い大学ノート程しか無いくせに1200円とか1800円とか… なかなか思い切れず見送って来た。
でも
CULB HARLEY美味しいスパゲッティ大図鑑 LOVE COFFEE!って本3冊で3300円払った。 欲しい料理本まだ沢山あるんだよね〜
9月19日(金)
台風来襲!でも雨台風らしく、都内では雨は降ってても風はさほど感じない… でも面倒臭いな〜… 腰が不十分なのに六本木まで徒歩か…
そして帰って見たらテラスに干してる洗濯物のジャージの裾が雨に濡れていた。 チクショウ、いちいち面倒臭いな〜… って事で一応雨対策。
ところで、気が付いたら来週の水曜日は帰省の為夜行バスに乗る日だった。 さっそくチケットの手配をと思い、ネットを開いたのだが…
いつもと違うページから入ったところ、なんと
片道3900円のバスがあるではないか。 座席は4列スタンダード。 前回もスタンダードだったな…
会社は違うが同じタイプの座席ならやや幅が狭い以外特に問題も無かったので大丈夫でしょう… って事で、また違う会社に初体験してみる。
9月20日(土)
今日お客さんに
パンを貰った。 難解な症状に悩む方なのですが、医者には「解んないから諦めて…」って言われてたらしい…
ある意味正直な医者なのだが、言葉を選べと言いたい。 大抵の医者は先生と呼ばれてて
自分が偉い人だと勘違いしてる輩が多い。
助けを求めて来ている人に冷たく当たってどうする? それで紹介を受けて私の所へ来たのだが、少しずつ症状は快方に向かっている…
それ以上に彼女は、初めて自分の症状を理解できる私に出会えたことが嬉しかったそうで、感謝の気持ちを表したくてパンを焼いたと…
ちょっと硬くて歯応えのある、彼女らしさが窺えるパンでした。 OKです。 お気持ちは受け止めました。 出来る限り頑張ります。
9月21日(日)
どう言う了見か知らないが
夜中の3時半から自宅前で道路工事が始まった。 騒がしい東京とは言え、深夜の重機の音は相当なもんだ…
寝たような寝てないようなままダラダラ時間が過ぎ、目が覚めたら昼だった。 目覚めが悪く、例によって頭痛を伴った目覚め…
起きた時から既に雨は降ってて夕方に向かうにつれて雨は激しさを増す… 雨音は大きいけど、人が出す騒音に比べたら耳には心地良い。
今日は夜の往診以外予約が無いので雨音にオールディーズをミックス。 時々通る車の音以外は全て出す音も入る音も雨が掻き消す。
テラスで雨飛沫を受けながら
苔玉の植え付けをしてみた。 室内で愛でる緑はまた一興で穏やかに気持ちに染み込んでくる…
9月22日(月)
なんとなく食べ物が美味しいと感じる今日この頃。 お客さんに
「富山へ帰ったら秋の美味しい物が待ってるの?」って訊かれたが…
とっさに
返答に困ってしまった自分… 短い時間に頭の中をひっくり返して考えるが、ラーメン以外思い浮かばなかった…
それもそうだ、ここ数ヶ月、富山に居る4泊5日で家で食べるご飯って2食程度だったし、特に季節モノなんて料理に出なかったから…
秋野菜とかアオリイカとか?地物の海の幸って随分長い間味わっていないな… って言うと期待しているように思われますが…
実のところどうでもいいって感じ… 別にヒネクレている訳ではなく、興味が無くなった?ってのが一番近いイメージかな?
9月23日(火)
夜風が爽やか… 往診に行く時も帰る時も、都内を走ると風が心地良い… 今夜の気温は半袖2枚の重ね着で丁度良い。 腕で風切るべ!
このまま遠くへ行ってしまいたいのですが、そのあてもなく、安くもないガソリンを燃やしてウロウロするのもいかがなものかと思うし…
明日の夜には富山へ帰るので、秋の空を楽しむのは来月東京に帰ってからにしよう… そう言えば来月で早くも
ハーレー買って1年経過だ。
あと最低限度、絶対にやっておきたい改造はFサスペンションとサンダーマックス。 この2つで中身が別物に生まれ変わる筈なのだが…
でも本当に買って良かったハーレーちゃん。 この1年だけでもどんだけ思い出を作ってくれたやら… そんな訳で来月は点検の月だな…
9月24日(水)
今日は爽やかな秋晴れの一日でした。 そして夜風も爽やかで… 関東は暫く晴天が続きそう… 僕は
今夜富山へ帰ります。 バスでね…
本当はバイクで帰りたいのですが、来週東京へ帰る頃の富山の天気がどうも怪しい… 今年は本当によく雨が降りました。
多分特別だったと思うので来年は普通の年である事を祈ります。 とにかく帰省するにしても雨の心配をしなくて良い年になって欲しい…
ま、心配の種は雨の他多数あるのですが… いや、雨なんて比較にならないか… とりあえず帰ってから一つずつ解決していかなきゃ…
それと美味いラーメンも食べたいし… 前回は一龍行かなかったからな… ハーフとんこつが恋しいなんて言ってられる内はまだマシか…
9月25日(木)
気のせいか、なんとなく富山の方が寒い気がする… 冬ならともかく、今の時期は東京とそう変わらない筈なのに… そんな今日は
19℃でした。
最近の気温低下に伴い、帰ってから
一発目のエンジン始動が徐々に困難になってゆくデリカ。 今日は3回のクランキングで無事始動。
で、先月より気になってたワイパーブレードを交換。(470円×2) それを見越したかの様に夕方から雨が降り、夜には結構な豪雨に…
嬉しいじゃないか、雨のドライブは富山に居る時しか楽しめないのだ。
新しいワイパーは快感を感じる程完璧に綺麗に雨を拭き取る
って事で、夜にはコンビニ傘を買い込み、懐中電灯片手に深夜のドングリ拾いに出かけた… ミズナラのドングリはなかなかレアですな…
9月26日(金)
東京ではさほど気にならないガソリン代だが、今回帰ってみて
ちょっと安くなっている事に気付いた。 先月に比べて10円程度下がったのか?
とは言ってもまだまだ高い… 実質的には1年前と比べるとまだ20円以上高い。 で、なお納得いかないのが
軽油の値段
ガソリンと比べてあまり下がっていない現実… で、灯油も異常に高い。 前はガソリンの半分程だったのにいつの間にか差が無くなってる。
これは「油関係軒並み値上がり」って雰囲気に乗っかった便乗値上げでしょう… そんな昨今なのに我が家のボイラーが水漏れを起こした。
場所は本体外部、つまり配管の一部。 にも拘らずボイラー交換を薦める工務店。 燃費が良い?バカこくでねぇ!まだまだ動くじゃないか!
9月27日(土)
一昨日気のせいか?と書いたが気のせいじゃない。
本当に寒いぜ… 寒さに強かった筈の私ですが、夜の屋外は半袖一枚で無理っぽ…
昨夜は吐く息が冬の様に白かったし… それでも夜風に吹かれつつドングリ拾いに興じる自分って… 3日目の夜なのでアホになりました。
でもその甲斐あって、イヤ、ドングリは見つからなかったけど
物凄く透明度の高い空気で夜景が見られた。 絶景にチョッと得した気持ち。
で、今日… 久し振りに、って言うか帰って初めての晴天。 でも日中は((;゜Д゜))ガクブルで寒かったので我慢できずにセーター出して着た。
チョイ古風なタートルネック。 ところが…これ意外にジーンズに合うかもと思ったり… でも寒いから上にパーカー… ザンネ-ン… 意味無いじゃん
9月28日(日)
昨夜は、いや、昨夜も… 当然超夜更かししてたが、今朝は
8時に起こされてそのまま庭仕事開始… 妻がここまで本気だったとは…
手始めに表のベニカナメのトリミングから… 生前父が買ってきたままのトリマーが4年振りに出番です。 ギュイ〜ンっとよく働く…
生垣用の巨大バリカンは快感…(^∀^) バッサバサと枝葉を刈ってゆく。 作業はどんどん進み、ついには丸ノコまで使い始める始末。
妻は落ち葉拾いに終わらず、巨大樫の木の下の草刈りまで始める… いつの間にか娘も加わってるし… 葉っぱの袋詰めは母が担当…
一家総出の大作業となりました。 朝出がけは寒い寒いって言ってたけど、いつの間にか大汗… 結果、ゴミ袋(大)30袋+(中)5袋出ました。
9月29日(月)
なんだかんだでもうすぐ東京… 今回もいろいろありました。 新規のラーメンは2杯だけだった。 ラーメン行脚はライフワークになりつつあるな。
で、リスやサルと同様に?毎年秋の気配とともにドングリとか気になるし… こんな風に秋を迎えるようになってもう4年が過ぎた…
その割には変化無し=成長していないのでしょうか… ま、いい意味で捉えるなら安定しつつあるってことなのだろうか?
明日には既に予約も入ってて、東京にも僕の帰りを待つお客さんが居るという現実… 喜ばなきゃと… って事で土産は
ドングリクリ
明日の朝、新宿に着く頃は激しい雨らしい… 地下道まで濡れるのかな〜… 東京の気温とかもきになりつつ、帰るなら早く帰って休みたい…
9月30日(火)
朝6時に東京到着。 予報通り雨だったが、初めてバスが新宿駅に横付けだったので濡れずに済みました。 これって運ちゃんの気遣い?
初めての会社だったけど、帰りは運ちゃん一人で交代要員無しだったけど、隣の野郎がデカイ奴でスゲー窮屈だったけど…
安いから許す
今日は一日中雨… 傘差して歩いてても全身濡れてしまうとっても迷惑な霧雨である。 しかも明日、明後日には
台風も来るらしいし…
明日は歩き確定だな… 富山に居る間ほとんど運動していないので、
2kgばかり太ってしまった。 六本木まで歩くのはちょうど良い…
そう言えば明日から10月。 確かハーレーの保証が切れるまで後3週間。 松戸へ行っておかないと… でも天気がなー…
 
日刊 himedaka 2008−10月分
10月 1日(水)
今日から10月。
夜の空気が変わったと感じる… 10日ほど前の17℃と今日の17℃は違うんだと思う… 帰る時、久し振りに星が見えた。
それから
ハーレーのエンジンの動き方も良いように感じる。 たぶん細かい事言うと国産車のエンジン程、数字上の性能は良くない。
でも意外に圧縮比は高いと感じる。 1発1発の爆発の弾ける様な感じが今の国産には無いテイスト。 この辺がハーレーたる所以。
昔… 燃焼効率の計算をした事があったけど、気温が30℃の時と15℃の時でも7〜8%の差があったように記憶している。
これで行くとこの先真夏より1割程度燃費の向上が望めるかも… 色々と秋って素晴らしい… 1年の内で一番バイクに良い季節が10月…
10月 2日(木)
快晴!爽やかって言葉がぴったりの天気。 気温は23℃だったらしい… こんな日は外に出てせっせと庭いじりに限る。 庭なんて無いけど…
で、テラスでプチッと園芸ごっこ。 先日持って帰った植物を鉢に植え替えた。 掌に乗っかる程の小さな植木鉢も、数が増えると結構大変。
植物と言うのは日々表情を変えるので見ていて飽きない。 私は
落葉広葉樹が大好き。 これらはこの先クライマックスの季節を迎える。
春まだ寒い時期に新芽を膨らませ、気温の上昇と共に芽吹き… 夏には新緑の緑を湛え、秋にはその緑を赤色に変える… 素敵です。
落葉樹は翌年の成長の為に冬にその葉を落とす。 人の営みも植物の様にシンプルであってもいいかも… 全ては翌年の為に… 哲学的園芸
10月 3日(金)
う〜む、
なかなか腰が完治しない… もっとも、治療もしていないのだが… さっきも流し台でダッチ洗ってたらピキッ!ってなった…_l ̄l●
右背中下部で、急に痛みに襲われると一瞬何かに掴まって態勢を整える必要がある。 これが洗ってた時だから良かったものの、
熱い料理とか両手で持っている時に来たらどうかと思うとゾッとする… 我が事ながらまったくもって腰痛と言うのは忌々しい…
さて、腰とは反対に
今日の天気も素晴らしい!風爽やかにして陽射しは穏やか… そよ風に揺れる木々の葉もどこか嬉しそうに見えたり…
今日はヒルズだが、某大型企業破たん以降、GS社員は大忙し… 反動で私はヒマな日が続く… さて今日は給油の為、早めに出るかな…
10月 4日(土)
大のコーヒー好きですが、急に今までの抽出法で出したコーヒーの味に飽きた?シナモンやら蜂蜜やらを添加して誤魔化してはいるのだが…
で、先日… 昔から憧れていた
エスプレッソマシーンを注文した。 経費で落とす事を考えたらリースでも良かったんでは?と少々後悔。
ま、それはさておき… 何年間も飽きなかったコーヒーに飽きた理由を考えてみた。 辿り着いた結論は、エスプレッソを飲む機会が増えたから。
つまり濃厚なエスプレッソを飲んでたら雑味が多く出る
himedaka式茶漉しコーヒーでは物足りなくなったと… 雑味が多いと味が円やかになる。
それが互いの欠点を打消し合うのだが、長所も減ってしまう。 そんな折、ファミレスのでもエスプレッソは美味しく、思い切って決断した次第。
10月 5日(日)
先日も書いたとおり、夜の気温が涼しいから
肌寒いに変わってきたため、そろそろ肌掛け布団では限界を感じ、昨日羽毛布団を出しました。
私の場合、中間と言うものが無く、真夏仕様からいきなり真冬仕様である。 そのため、切り替え時期には限界まで我慢を要する。
って事で、今季の羽毛布団初夜は寝入りは暖かく気持ち良かったが、10分経たずに暑くなり、下半身は布団の外って寝相でした。
今夜は室温を少し低めに調整して、と言うと聞こえは良いが、要するに少し戸を開けて寝て見ようかと… 夜風もかなり気持ちが良いので…
夜の気温は半袖Tシャツ+Gジャンで丁度良い。 大好きなGジャンの短いベストシーズンが今である。 チョット遠出したい気分です。
10月 6日(月)
昨夜からシトシトと降り続いた雨が夕方になってようやく上がって… もう夜には半袖で出歩くのは無理っぽい… 夜の気温には
初冬を感じる
お腹の空き具合も本能的に蓄える季節であることを訴えていて… 暖かい食物が恋しいく… 10月に入ってまだ1週間経っていないのに…
猛暑猛暑と脅されてた夏も、過ぎて見たら意外に短く… 徐々にではなく、段差の大きい階段を降りるように冬に向かっているようで…
そんな折、知人から「祖母の毎朝の日課です」って山のような
銀杏の画像が届いた。 んん〜、そう言えば裏のお寺の銀杏落ちてたな…
さっそく袋を持って拾いに行ったが一粒もない… 2〜3日前にはかなり落ちてたのに… と思ったら近所のおじさんが拾ってた。 遅かったか…
10月 7日(火)
スカッと洗濯物が乾かなくなってきた… ちょっと油断するとスゲー量溜まってるんで結構困る… 洗濯物の半分以上が息子の分。
先日もパンツ3枚に対し、Tシャツが7枚、そして靴下が5足… 謎です… なんでこんな数になるのか… そして洗濯するのは私である…
なんとか夕方取込んだが一部未乾燥… そのままテラスにぶら下げたままにしておいたら夕方また雨が降って来た… で、明日も雨らしい…
ところでそんな今日… 待望の
エスプレッソマシーンが到着。 早速試飲。 と思いきや、なんか初期準備が面倒臭い… でも儀式なので…
で、いよいよ、有り合せの粉を入れて初抽出。 と思いきや、出ない… シーンとしてますが… 結局一杯目を口にしたのが1時間半後だった…
10月 8日(水)
昨晩から雨。 時間予報では日中晴れだったが見事にハズレ… 冬の様に肌寒く、暗い一日… お気に入りのテラスはビショ濡れ…
鉢植えを見ていると足が濡れてしまう… 3階から続くテラスのヒサシが2cmでもあったら落ちる雫はほとんど無くなるのだが…
これは時期を見て対策すべき項目だな… 外では大雨の中リサイクルゴミの収集が行われている。 射水市と違って毎週行われるので助かる。
東京都は区毎にルールが違う。 ちなみに港区は月木が可燃ゴミ、水がリサイクルゴミ、金が不燃ゴミとなっている。 非常に良心的である。
どっかの地方の様に細かい事にうるさく無く、寛大。 私の様ななんちゃって港区民にも分け隔て無く優しい。 射水市も見習ってほしいもんだ。
10月 9日(木)
仕事で使いたくて携行性の高い=極力小さいデジカメが欲しかった。 そんな折、SONYの
DSC-T77と出会った。 一目惚れでした…
多分、縦×横はモニターのサイズ上、ほとんどのメーカーが限界に近いサイジングに来ていると思う… となると残りは厚さ…
DSC-T77は素晴らしい!だって僕の小銭入れの半分しか無いんだもん… 身近な所で言うとCDやFRISKのケースより少し厚いだけ…
HP立ち上げ頃からデジカメを使っているだが、FUJIFILM以外はこれが初めて… 画像のフィーリングや色調がここまで違うとは驚き…
当然其々に良い所はあるのだが… DSC-T77の一番のお気に入りは
拡大鏡マクロ。 1cmの接写はなかなかに素晴らしい。
10月10日(金)
住まいの並び、坂の地中に
「陶」って看板出してる店があって、中には焼物がギッシリ並んでいる。 その他にバイクの絵画もあったり…
よく見たらランプや古道具などもチラホラ… 店の前にはいつも内田裕也風のオヤジが椅子に座っているのを見かける…
自宅前は一方通行なので帰るには必ずこの店の前を通るのだが一度も立ち寄ったことはなかった… そこへ今日行ってきた。
予想通りと言うか、
僕と同種の人間でした。 レーシングスーツでサーキットに立つ写真があったので訊いてみたら、時々走っているらしい…
レーシングカートやらFJ2000フォーミュラとか… すっかり仲良くなり良さ気なコーヒーカップを買ってきた。 オマケに大きいのドングリ貰った…
10月11日(土)
先日貰ったドングリ、実は
クヌギアベマキか判らない… ネットで調べても画像だけじゃ判断できない。 葉っぱを見ると判るのですが…
そして私自身、これがアベマキって状態で見た事が無いから… でも拾ったのは山形だそうなので多分クヌギだと思われます。
なぜならアベマキの分布は関東より西、西日本や四国九州に多いからです。 じゃ、山形には無いのか?と言われたら解りませんと…
とにかく育てて葉っぱから判断してみます、多分クヌギだと思うけど… って事で
テラコッタに植えて見る… 既に発芽している4個を2鉢に…
一鉢はこれをくれたオジサンにプレゼントしようと思う… これも何かの縁なので売ったり買ったりできない物をご縁としてお返しするのである。
10月12日(日)
神奈川県
平塚市って所へ行ってきた。 ドアtoドアで往復110km。 初めてバイクで東名を走った。 東京から厚木まで… ETC割引き歓迎!
渋滞がハンパ無く、電車で例えるなら山手線的混雑… つまり別格って事。 案内表示で“
厚木まで20km”→渋滞18kmって…il|li_l ̄l●il|li
帰りに至っては厚木ICに入るなり東京方面30km渋滞って… 結局本線合流地点から用賀の東京IC降りるまで車列が途切れず…
DQN仕様の日産車の最悪運転をかわしつつスリ抜け〜〜… ああバイクで良かったと… しかし今日みたいな晴天でも6時半過ぎたら寒い。
半、長2枚のTシャツに薄手の革ジャンでも快適とは言えず… ツーリングには本気の服装が必要な季節となりました。
10月13日(月)
昨日と今日とスガスガシイお天気の連休だった。 昨日は
平塚市のマイミクさんち(と言ってもカーショップのガレージ内事務所)へ遊びに…
自分の
好きな雰囲気大好きな年代の車が並んでた。 そこで09XR1200(隼(に試乗。 改めて日本とアメリカの文化の差を知る…
同じスポーツスターファミリーでも達也と和也くらい違うのに良い意味で感心。 自分の1200Rの今後の方向性が固まった。 この件は後日…
隼はホントにスゲー… 300kmオーバーのマシンであると言う事はアクセル開いてすぐに判った。 この件も後日… そんな
完全休業日だった。
で、今日… 何と無〜く朝から忙しなくお仕事な1日。 いつもの夜の往診も夕方に入ったり… たっぷりな夜長に豚汁を作った。 上々の出来!
10月14日(火)
以前高速料金の日中のETC割引無しを嘆いたが、土日祝祭日の
9:00〜17:00半額になった。(1日2回、ETC装着車、特定路線のみ…)
この特定路線、
大都市近郊区間以外となってる。 馬鹿じゃないの?慢性的にガラガラの地方を割引いてどうする?首都圏限定にせんかい!
昨日厚木まで走ってIC降りる時の料金表示見たら通常だったのでおかしいと思って見直したら
東京⇔厚木は適応外だって… 呆れた…
ただでさえ怪しいETCと言うモノ。 多分の機器製造から販売、装着、セットアップに至るまでイカガワシイ利権の臭いがプンプンするのに…
とりあえずもっと高速料金を下げろ!どうして無料にならず値上がりし続ける?路面は荒れる一方だし、どこに金使ってるんだ?
10月15日(水)
今日
長男が誕生日で、20歳になった。 生まれたと連絡が入って病院へ行って初めて顔を見たのがついこの前の様にハッキリ覚えている。
新生児室のガラスの向こうにはピンクの名札が並ぶ中、一つだけ、
我家だけブルーの名札だった。 チョッピリ(実はとっても)誇らしかった。
あの日から早20年、子供の成長以上に
自分がそれだけ年をとった事にやや凹む… 感慨深い親とは違って本人はケロッとしてるけど…
最近は明け方までゲームしながら起きてて、休みの日は夕方近くまで寝てやがる… 生意気な事言っててもやっぱり息子は息子である。
ま、そう言う自分も当時は何とも思っていなかったもんだが… とは言え、これも一つの節目である。 今日が良き思い出に成ります様に…
10月16日(木)
今日突然
携帯電話が死にました。 症状はメール受信不能メール操作中フリーズ暗証番号不認知設定変更反映不能と散々…
結局ショップへ持ち込んだが、
1年過ぎてるので有償修理との事… 携帯使い始めて初めてのトラブルである。 結局修理に出すことに…
期間は2〜3週間とのこと… もう好きにしてくれ… とりあえず同型機種をかしてもらう… しかし色はいやらしいピンク色… なんだかな〜…
話変わって… エスプレッソマシーンがお客さんに概ね好評です。 カフェでコーヒー飲む事はあっても普通のコーヒーしか飲まないのか、
ちょっと凝ったエスプレッソの深い味わいを喜んでくれる… 最近は粉抽出でも美味しいコーヒーが出せるようになった。 なかなか高性能です。
10月17日(金)
原油元売り価格急落!! 既に今年度最高値の半分を下回ったとの事… なのになぜガソリンの小売価格が下がらないのか…
先ほど代々木の帰りに“出光の青山中央SS”にて給油したが、出光スーパーゼアス(ハイオク)がまだ
1L当たり190円だった。
ま、日本一高いと言われるガソリンスタンドなのでアレですが… とりあえず一年前の価格に戻るのはまだまだ先の様である…
って言うか、戻らないかも… それにしても
金融証券市場が大変である。 私の様なただのカイロプラクターにどう影響があるかって?
これが大有りで直撃である。 顧客の半分以上が外資系証券会社の社員だから… 六本木ヒルズの方も中々に大変… 超激務状態らしい…
10月18日(土)
何気に… カプチーノ作る時のミルクの泡立てって難しい… スタバやエクセやタリーズの店員がジューブクブクってやってるアレですが…
私の場合、
ミルクアイランドってオプションもあるので、コレ使えば理想のミルクフォームが出来るのですが、なんだか悔しい…
しかも毎回使う度に洗わなきゃいけないってかなり面倒… ってナマクラな理由で高価なオプションは未使用のままとなっている…
ミディアムアロマでエスプレッソ出して普通にミルク入れただけのカフェオレでも十分に美味しい。 でもカプチーノはカプチーノ、別モノである。
息子がエクセルシオールでそんなのを作っているらしい… でも自分で作って飲むほど好きでも無いらしい… いや息子もただ面倒だからか?
10月19日(日)
秋深まる… 夜のバイクは
革ジャンが丁度良い気温。 近所の公園の横のお宅にはが色付き、サカス周辺の樹にはドングリがなっている。
最近の夜の日課はこの辺の散歩… Dr.Pepperをポケットに入れてチビチビ飲みながら不審者の様に桜坂を上ったり下ったりとウロウロ…
赤坂で紅葉を楽しんでいる。 ところで… 今日初めて目黒通りを通ってお客さんの家に往診に行った。 目黒は目黒、独特の町並み…
東京と言う所は地区やエリアによって激しく表情を変える。 どこが良いとか素敵とか好みが分かれるところではりますが…
目黒も素敵な所でした。 帰り道、本当に久しぶりに
麻布ラーメンへ入った。 相変わらず美味しい… お気に入りは醤油とんこつ濃目硬麺
10月20日(月)
今日また
サンマを焼いた。 1尾100円×2で十二分に秋を味わえるって幸せ… 今日は梅肉と醤油を合わせたものを塗る様にしてみた。
それに大根おろしも付けて… スキレットは良い仕事をしますね。 アルミ+フッ素加工やマーブルコートのフライパンと何が違うんだろう…
熱をどう伝えるかの違いだけでここまで焼き上がりや味に差が出る理由が判んない… でも一流所は全て鉄使ってるので鉄なんだろうな…
と、そんな事を考えながらサンマだけを食べた訳だが、当然一口食っただけでご飯が欲しくなった。 でもこれから炊飯と言う訳にもいかず…
しかし人とは不思議なもので、予想・想像・希望した通りの味が口に入った時、例え様もないほど満たされます。 今日のサンマも大満足。
10月21日(火)
昨年の今日、10月21日は日曜日でした。 そして、この日が
ハーレーの納車日でした。 って事で、今日、1周年記念日でした。
だからと言って特に祝う事もなく、乗ってもいないのですが… う〜ん、早くも1年が過ぎました。 僕が東京へ来て一番大きな変化でした。
いろんな所へ行ったし、いろんな人とも出会った。 これを終りとせず、始まってまだ1年しか経っていないと受け取ろう…
再々言うけどハーレーってネームバリューが凄くて、国産だったらただ大型に乗ってると言うだけで終わってしまう所に
+αがありますから…
とにかく… ハーレーが好きで、ハーレーが楽しくて、ハーレーで幸せな日々。 バイクに関しては本当に幸せ者だと思います。
10月22日(水)
数日前から
“やなか珈琲”の豆でエスプレッソ抽出しているのですが、どうにもイマイチ… 美味しくないのではなく、何か足りない…
今回は2種類買ったのだが、安いからと言っていきなり500g×2種は失敗だったかも… 次回からは100gを数種類買ってみようかと…
たぶんそのうち好みの味に出会えるでしょう。 大量購入はそれからですね… やなかさんの豆はポテンシャルが非常に高い。
それ故にもっと美味しく飲んであげたいのだが、挽きの細かさ、豆の量、味の濃さ、この3つのポイントを変えて見てもちょっと違う気がする…
でも2種類飲んでみて自分の好みが判っただけでも大きな進歩だと思う… 趣向品なのでどうせなら最高の仕上がりで頂きたいと…
10月23日(木)
先週壊れた携帯電話が直って来た。 「2〜3週間掛かります…」と言うのは作戦だったのか? ま、早まってモンクを言う客は居ないだろう…
プリント基板に故障があって中身を全面交換したらしい… つまり外装を残して全て新品になったらしい… ま、直ったんならどうでもいいや…
保険みたいなのに入ってたから無料だったし… 直って来てさっそく何なんだけど、古いバッテリー使うとまずいのかな?
急にバッテリーの消耗が早まったのと不具合が出始めたのと同じころなんだけど、バッテリーのせいで本機が壊れるって考え難い。
逆に本機の不具合で異常に消耗するって事はありそう… でもなんか古いバッテリー使うのにチョット勇気がいる… さてどうしたもんか…
10月24日(金)
アップルミントが微妙… 富山から持って来て小さいプランター2個に植えてある。 次々と芽が出てくるのは嬉しいのですが、何だか弱っちい…
多分水やり過ぎたんだと思い、暫く水を控えて見てた。 でもあまり変わらない… そんな折、昨晩から久し振りに結構強い雨が降った。
普段は雨が当たらない場所に置いてあったはずのに、風のせいで雨が当たっていたらしく、か細い新芽はみんな倒れていた。
本当ならもっと丈夫な茎になるはずなのですが、気温が下がり行くこれからの季節は厳しいのかな… だからって枯れる訳でもないのですが…
で、一晩中雨に当たってた
イワヒバの葉が珍しく全開してた。 イワヒバはなかなかに生命力が強そうでいいな〜… また持って来よう…
10月25日(土)
少し前から禁断のゲームを始めてしまった… その名も
“DragonQuestX”(天空の花嫁) 息子にニンテンドーDSとソフトも借りて…
これはスーファミ時代に散々、血が出るほど、寝ないでやり込んで、キャラを育てた記憶があるので何となくストーリーは覚えている。
DS版については若干違うイベントもあるようですが、大筋では同じ。(あたりまえか…) かれこれ1週間で龍の両眼を入手したところ…
なんかゲームの攻略難易度は下がっているように感じる… でも以前のように寝る間を惜しんでやり込むなんてことはしない…
とりあえず良識のある大人になったつもりなので… とは言うものの、やっぱりこの手のロールプレイングゲームは面白いので大好き。
10月26日(日)
先日帰省のバスのチケットを予約完了。 29日(水)の夜出発はいつも通りだが、富山発は4日(月)ではなく5日(火)の夜にした。
日月が連休だったのと、それが理由でバス運賃が高かったから… ま、それはさておき… どうにも
富山滞在中の天気が良くないみたい…
関東から見た冬の北陸は暗く寒く、いつも雨や雪が降ってるイメージ… 住んでる時は偏見かと思ったが、関東からの印象はそのものだった。
実際は思われてるほど寒くはない… でも逆にこっちの人の想像をはるかに超えて厄介なのが雪道。 良く訊かれるが言葉では伝えにくい…
週末には11月に入る。 だんだんその冬に向かっているんだから天気が悪くなりがちなのは仕方ないか… せめて大雪にならぬ事を祈ろう。
10月27日(月)
いや〜、今朝は寒かったです。 テラスの戸を閉め忘れてて、10cm程開けたまま寝ていたようで、朝起きたら
外の気温でした。
予想最低気温は12℃との事でしたが… 日中は素晴らしく晴れてたけど22℃少々… 数字だけ見たらまだ秋ですが、体感的に冬っぽい…
昨日より天気は回復し、爽やかに晴れ渡ってた。 但し夕方まで… 日傾き暗くなった頃、急に稲光が光り、その後雨… 夕立ち?
たまたま昼前、お客さんから「3時に…」と予約があったから出かけなかったが、これが無くて午後からブラっと出てたら雨が直撃だった。
今回ひょっとしたら帰省中にバイクをディーラーに預けようとか思ってるのだが、帰ってからこっちのタイミングで取りに行けるかどうか天気が…
10月28日(火)
松戸のディーラーへ行ってきた。 随分久し振りに
ウェスタンブーツを履いて… 実はこのブーツ、履くと相当高い確率で雨に遭うジンクスがある
でもさすがに今日は大丈夫だろうと… で、普通に大丈夫でした。 でも踵が高いので土踏まずでステップに乗るとブレーキが踏めない。
当然ギアチェンジもできない。 つま先で立つか、ドカッと踵で乗るか… 通常ロードスポーツ及びオフロードは前者、アメリカンは後者となる。
私の場合、スポーツスターと言えどもハーレーは当然後者である。 それでなくても最近
フォアードコントロールに興味を持ちつつあるのに…
でもフォアコンにしたら確実に峠を楽しめなくなる… 都内はどうなんだろ?今のポジションに素晴らしさを感じるって事は、これが理想なのか?
10月29日(水)
いや〜、
寒い!!天気予報で強い寒気が入ってきていると言ってたが、今夜はマジで寒い。 素手でバイクに乗るのが厳しい気温だった。
きっと富山はここ以上に寒いと思われる… 何着て帰ろうかと… そろそろこの冬の灯油の価格が気になるところだが今年はどうなんだ?
70円とか80円にはならないのかな?1リットル100円だと場合によって電気ヒーターの方が安くなるのではないでしょうか?と思ったり…
とにかくそんな事を考えながら、あと数時間したら夜行バスに乗る。 今回も先月と同じく格安バスで、
片道3900円である。 とにかく安いので、
ツベコベ言わずにコレに慣れろと自分に言い聞かせる。 この際細かい事は我慢するとする… とにかく無事に運んでさえくれればいいや…
10月30日(木)
今朝がた到着。 一昨日より睡眠不足に追い込み、
バスに乗ったらすぐに寝ちゃおう作戦成功。 発車とほぼ同時に眠りに落ちた。
休憩の度に眼は覚めたがそれでも結構よく眠れた方だと思う… 隣客はとても大人しい人だったので助かった。
高岡駅到着後、長い地下通路を通って万葉線のホームに出た瞬間、
電車がカーブに向かって発車した。 う〜む、2〜3秒遅かったか…
6:45発に乗り遅れて15分間電車待ち… 寒いのでシャッター下りてる地下で寒さをしのぐ… で、新湊到着後はすぐに床屋さんへ…
今季一番の冷え込みに後頭部が寒い… で、昼には
一龍ハーフとんこつ食って暖を取る… これがすっかり定着している帰省日のパターン。
10月31日(金)
昨夜、随分久し振りに
氷見へ行ってきた。 ま、目的はラーメン食べにでしたが… 車の燃料が乏しかったので氷見で給油もしようと思ってた。
ところが… 森山からR160へ出たが、23:30を過ぎるとスタンドが1軒も営業していない。 給油ランプが点いたり消えたりで結構ドキドキ…
目的のラーメン屋は、氷見を愛し、地元で頑張ってる風で好印象。 こんな若者がもっと増えればよいのだか… ラーメンも非常に美味しかった。
高岡から万葉線に乗って毎回思うのですが、
の字が付いたシャッターのなんと多いことか… 沈み行く未来が見えている…
それじゃ東京は元気なのかと訊かれたら、これはまた微妙なのである… かろうじて人口密集率が高いと言う上に乗っかっているだけだから…
日刊 himedaka 2008−11月分
11月 1日(土)
昨夜は結構激しい雨が降りました。 そのせいか、気温は若干高めでそんなに寒いと感じなかった。 なんだか
初冬ですね…
さてさて、富山に来て毎日車に乗ってるわけですが、
富山県はガソリン代が高いですね… 近所のスタンドで軽油が139円でしたよ…
原油元売り価格が元より安くなってるのに小売価格が高いままっておかしい… 東京の激戦区、環8沿いではレギュラー120円台突入です。
これで行くと環8沿いのハイオク価格と新湊の軽油が同じか、逆に高い場合が出てくる。 甘い汁を吸い続ける経営者の悪意が見て取れます。
僕が見た安いスタンドは砺波のGSで、軽油131円が最安でした。 話によると氷見も安いらしい… 行楽の際、氷見で給油がいいかも…
11月 2日(日)
本当なら今日と明日の連休で前の庭の手入れの予定だったのだが、なんか寒さのせいで気合がそがれて今日はダラダラと見送り…
明日やるのか分らんけど私は今日ほど暇ではない… 妻は来春、温かくなって花が咲く前にやろうか?とか言い出す。 正直どっちでもいい…
いや〜、しかし実家に居るのですが
ヒマだとどうやって時間を過ごしてよいか分かりません。 落ち着かないというかなんというか…
地デジ対応化しだ我家のケーブルTVはチャンネル数が多い分リモコン操作が超複雑化し、面倒指数が高く操作方を覚える気も起きない…
東京で閉鎖的な環境で楽を覚えた私には、無駄に余ったゆとりが逆に面倒に思える… 僕はある程度強制されないとやってけないらしい…
11月 3日(月)
普通なら今頃は夜行バスに乗って長野か群馬あたりを走っているはずなのだが、今月は1日ずれて明日の夜発つ…
今夜はその時すぐに眠りに落ちるための夜更かし夜遊び… いつもながら特に達成感や充実感も無く、ゆる〜く時間を過ごした…
何かと話題にしてたガソリン代も11月に入って俄かに値下がりし始めた。 とは言え、まだレギュラー130円台、軽油120円台であるが…
明日東京へ帰るので、次回富山へ戻った時の方が更に安くなっているかと思うと半分も入れる気にならず、精々20L給油にとどまる。
それより車ではエンジン始動の方が心配。 今回も朝一の指導では
3秒×3回ほどを要した。 更に寒さが進む月末にはどうなる事やら…
11月 4日(火)
昨日書いたガソリン代の値下がりですが、今日は
灯油を買いました。 激安を謳ういつもの宅配業者で、1Lあたり79円でした。
過去の日刊himedakaを見ると8月1日に灯油が
134円だと怒っている自分が居りました。 う〜む、1Lあたり55円も高かったのか、恐ろしい…
とは言え、まだまだ「灯油は安いね!」ってレベルではないので大喜びとは行かないのだが… とりあえず現実的な範囲には近付いてきた。
ちなみに… 先程近所で一番安いらしいセルフスタンドの前を通った際、軽油が121円でした。 このままもう少し値下がりしてくれると助かる…
ところで… これら消費系オイルの他、オイル系ケミカル製品も値上がりしてたのか?あとエンジンオイルとかも… どんなんでしょうか??
11月 5日(水)
今朝方東京到着。 やっぱ
東京の方が暖かい。 と思い、Tシャツ+ユニクロハイネック+Gジャンでバイクに乗って出動した。
15:45、出発時は上記の服装+ノーグローブ、ノーシールド、ノーゴーグルでも十分快適。 だが帰宅時(21:40)はガクブルもんで寒かった。
そろそろ薄着ではきついかな?さりとてレザーには早いような気がしなくもない… 毎年この季節は着る物に悩まされる。 短い期間なのに…
1週間ぶりのエンジン始動は、少々弱りつつあるバッテリーのせいか、スイッチONしても一瞬黙ってからセルモーターがクランクを回す…
近距離の移動なので徐々に充電不足になって行くのは避けられない… って事で、今回富山でバッテリー充電器を買ってきたのだった。
11月 6日(木)
今回の帰省で充電器の他に東京へ持ってきた物の中に
土鍋がある。 鍋焼きうどん用の土鍋かな?198円(多分中国製?)でした。
蓋の絵柄が数種あったが、それより蓋がピタッと合わさらず、閉りの悪い物があった。 絵柄より一番合わさりの良い奴を選んできた。
で、この土鍋エリアには多種の土鍋があって、1〜2人用って中で最高値がついたのが1380円だった。(当然日本製)
これは高額なだけあって製品として素晴らしい出来栄えである。 ケチの付け所が無い完成度の高さ。 普段の私ならそれを買ってた。
でも時間が無いなか持ち合わせが少なかった上、充電器が思ってた以上に高かったため妥協した。 明日
鍋焼きうどんを使ってみる予定…
11月 7日(金)
立冬なので、って訳でもないけど、今日は今期ツーリング以外で初めてレザーのスタジャン着て六本木ヒルズまでへ行った。
日中の天気ではいささか大袈裟そう… でも帰る時間には丁度であった。 愛用の
AVIREX・スタジャンは裏がキルティングで暖かい。
でも着て歩くには少々重い。 しかも真冬にバイク乗るには少々足りなかったりと、若干微妙ではあるが超お気に入りのアイテム。
で、本気仕様の
G1(通称ボンバー)は要修理の為使用不能中… 近所の服屋へ持ち込みの予定だが、修理してくれるかチョッと不安…
でも真冬はすぐそこなのでそうなった時には
B-3の出番。 こいつはマジで暖かい。 雨さえ降ってなきゃこれ一着でオールOKなんだけど…
11月 8日(土)
イヤ〜、毎日書いてますが今夜はマジで寒かった。 顔が冷たいと感じたのは今季初。 北海道は普通に雪が降っているようだし、もう冬です。
最近、お腹のすき方が尋常ではなく、体が常に満腹を求める。 しかも欲しいのは汁物… 何を食べようかと考えた時、鍋しか思い浮かばない…
ブレーキをかけるのが大変です。(それでなくてもオーバーウェイトなのに…) そんな昨今ですが、実は新しい
“お箸”を卸しました。
誕生日にプレゼントして貰ったもので、もったいなくてなかなか使えなかった。 初めて触って一目惚れした箸でしたが、如何せん高くて…
実際に使ってみると素晴らしいの一言!箸なのに
カミソリの様な切味です。 ご飯一粒摘んでみても、デッカク感じます。 とにかく絶品です!
11月 9日(日)
昨夜往診の帰りに給油ランプが点灯したため、通り沿いのガソリンスタンドに立ち寄った。 いつも前を通るけど、給油するのは初めて。
「ハイオク、現金で満タン」タンクが小さいので給油の時は強気です。 「ハイオク8.85L入りましたー!」 で、いつも通り千円札を2枚出す…
お釣りをもらった時、小銭が沢山ある中に
500円硬貨が見えた… おお??今いくらなんだ?と思い、伝票を見た。 すると… おお!
単価
164円ではないか… 場所は港区南青山7丁目、六本木通り沿いですよ… 少〜し安心できる値段まで下がって来たと素直に喜ぶ…
次に富山へ帰る時には軽油ももう少し値下がりしているでしょう… 「軽油満タン」って何ヶ月も口にしていないセリフだ… 今度言えるかな?
11月10日(月)
久し振りにリッツカールトンのレジデンスへ往診に行った。 しょっちゅうではないだけに、何度行っても慣れる事が無い
格調の高さである。
私の様な外来者にもコンシェルジュは「お気をつけて。 いってらっしゃいませ。」と深々と頭を下げてくれます。(しかも帰るのに…)
宝くじが当たったら1ヵ月だけでも住んでみたいものだが、敷金やら保証金やらで富山に家が買えそうなので現実的ではないなと…
そんな事を考えながら六本木の町をドンキホーテに向かって歩いた。 相変わらずスーツ着たデッカイ黒人が大声で客引きしてる。
最近外国人のお客さんが多い私なのですが、「東京はどう?」って訊くと皆口をそろえて「tokyo unique & interesting!」だって… 判るよな〜…
11月11日(火)
昨日の深夜、やっと
扇風機を仕舞い、同時にファンヒーターを出した。 この辺のルーズさがいかにも自分らしく、好きになれない一面。
で、そのファンヒーターですが、使い初めて=私が東京へ来て、今年で4度目冬なのですが、当初から長いホースが欲しかった。
それを今年やっと買いました。 ま〜、こんな奴ですよ… 4年目にしてやっとヒーターが部屋の中央で自由自在に使える様になりました。
早速試しに点火してみた。
暖かい!当たり前ですが… ここんとこ東京と言えども12月中旬の気温て言うだけあって、非常に寒かった。
足元に温風が届くことの幸せをシミジミと体感し、感謝。 実家の灯油ファンヒーターは給油が面倒なんだよね〜… ガスは楽チンです。
11月12日(水)
また雨です。 当前六本木までは歩きです。 今日は風も強く、一段と寒さを感じます。 レザーを着ると丁度良いのですが歩くと汗が出ます。
そんな寒さはとりあえず今日まで、らしい… らしいと言うのは最近の天気予報は当てにならないから。 でも晴れて欲しい… 洗濯できるから…
話し変わってハーレー。 5日に書いたバッテリーが少々弱っている件ですが、この充電器に付いてる機能を使い、先日急速充電を試みた。
ところがあまり変化無く、今日は4時間かけて通常充電してみた。 すると、ある日から3回鳴ってたセキュリティーのアンサーが2回に直った。
これってバッテリーが弱ってるよってお知らせだったのだろうか?どっちにしろ電機系のメンテナンスって充電以外どうしようもないからね…
11月13日(木)
快晴!天気が良いと気持ちも良い。 そんな気持ちが良い今日、富山の友人から
が届いた。 知人宅になったのをワザワザ送ってくれた。
さっそく1個皮を剥いていただく…
美味しい!小さめのダンボールとは言え、1箱は食べ切れない。 って事で、平塚のマイミクさんに配達。
と言うのは口実で、天気が良かったからバイクで走りたかったのだ。 東名高速
東京⇔厚木間を含め約1時間は丁度良い距離なのです。
暖かいとは思うのだが、初めてレザーパンツとか履いてみた。 快適です。 でも帰りは物凄い向かい風だった。 でも楽しい…
お腹が空いたので海老名SAで
“ねぎラーメン”を食べた。 魚系スープがなかなかイケる。 帰ってから仕事もしてなんとなく充実した一日。
11月14日(金)
mixiにも書いたけど、巷はクリスマスに向かって準備中… やはり人気は六本木ヒルズか?イヤイヤ今年のミッドタウンもなかなかである。
やや小規模ながら、ご近所の赤坂サカスも今年から参戦。
イルミネーション合戦が既に始まっている。 個人的にはミッドタウンかな?
思えば昨年のクリスマスイブのイブに子供達が来てたっけ… せっかくのイルミネーション鑑賞も物凄く寒いミゾレが降ってたっけ…
そうタイミング良くチョクチョク見られないのでとても可哀想だったな〜… あれから早11ヶ月経ってるのか… ま、今年は一人で気楽すが…
でも年末は26日頃には富山へ帰っちまおうかと思ってます。 多分お客さんも来ないだろうし… って、まだ40日も先だから解んないのだが…
11月15日(土)
昨日たまたまイルミネーションの事を書いたけど、ミッドタウンの点灯式が13日だったらしい… それに来てたのが
押切もえだったそうだが…
で、赤坂サカスは14日が点灯式だった。 近所なのに全然知らなかった… サカスは
戸田恵梨香が来てたらしいけど戸田恵梨香って誰?
調べて見たらMAZDA・デミオの意味不明な変なCMで踊りを踊ってる子のようです。 超ダサのCMだけど実物は可愛いんだろうね…
個人的に新型デミオはカッコ良くて良いと思う… 全然話がずれました。 駆け足でクリスマスモードに突入した東京ですが、今週は暖かい。
週末はまたも雨にやられてますが、気温は高めで雨さえ降らなきゃバイクは全然大丈夫。 そんな今日ハーレー修理の予約を入れた。
11月16日(日)
朝から雨。 音もしないけど道路は濡れてて、傘は無い寄りあった方が良いって程度の微妙ながら一番嫌いな空模様…
午前中はゆっくり時間が流れた… 洗濯したいがこの天気じゃな〜… 冷えた心をコーヒーで癒そうとするがこんな日に限ってマシンが不調…
買って1ヶ月しか経っていないのにもう壊れるのか?
「イヤイヤ、外国製なんてこんなもんさ、そのうち直るよ」ってなもんで…
コーヒー飲めないまま電源を切る… 2時間ほどDSでDQ5。 主人公はLv50と既に過剰な強さ。 でも仲間になったモンスターを育てている。
自分は弱い人間なので仮想世界でも自分の分身が純粋なままドンドン強くなるのが嬉しい… 再度コーヒーを… 何事も無かった様に可動…
11月17日(月)
今日も無駄な1日を過ごしてしまった。 唯一有意義だったのは
洗濯ぐらいか… しかも今日は家賃を払ったので無一文になってしまった…
せっかくの好天、どうせヒマならブラっとお出かけでも、って気持も折れてしまったよ…il|li_l ̄l●il|li
お金が無いってセツナイな〜…
こんな日は部屋に閉じこもってニコニコ動画を見て過ごす… 今日は
“Dark Angel”を6話も見ちまった。 マックスは超可愛いな〜…
で、動かないと食欲もあまり出ないので沢山食べないで済む… 今日は昼に
鶏ツミレ丼を食べ、夕食は小さいながら大根1本で済ました。
かなり満腹になったがそこは大根、消化が早いと見えて日付が変わる頃にはもう空腹… このまま何も食べないで寝るべきなんだろうけど…
11月18日(火)
昨日に引き続きニコ動三昧。 昨夜(と言っても明方近く)まで
スタスキー&ハッチ見てた。 トリノ(赤い稲妻号)は今見てもカッコイイ!
自分が小学生だった頃父が
クーガーXR-7に乗ってたり、その頃我が家に居候してたその筋の兄さん達がポンティアックGTOに乗ってたりと、
富山じゃ外車ってだけで物凄く珍しかった頃からアメ車環境だった私は、今だに激しくアメ車萌えだったりする… ただし74年式以前限定!
コルベットカマロマスタングトランザムと比べたらトリノとかチャレンジャーは日本では少数派だったな… とアメ車の事はともかく…
今日は
“The4400”を第一話から順に攻略。 深夜番組で見た断片的なストーリーがようやく繋がって来た。 この次は“LOST”とかに期待。
11月19日(水)
もともと眠れぬ夜が続いたのもあって昼と無く夜と無くダラダラとニコニコ動画を見てたが、さすがに今日は昼から凄く眠い…
って言うか、こんだけ眠気感じるのどんだけぶりやろ?でもシャワー浴びると目が覚めちゃって、なんとなくPCの前に座ったらニコ動再開…
で、気付いたらまた4時とか過ぎてる始末… 少しでも体を動かしたらいいかと思って、ここ数日はヒルズへ
徒歩通勤
気温が下がったせいもあって大股で一生懸命歩いて息がはずんでも大汗かかないで済みます。 ミッドタウン辺りで暖機終了って感じ…
そのまま六本木通りをクールダウンしながら歩くと
ヒルズ到着まで20分切る… 所定の手続きを終え、入室したら丁度25分。 結構早いです。
11月20日(木)
富山に雪降った。 結構寒いらしい… 降り始めとしては2週間ほど早いかもね… スノータイヤなんて履いてる奴はいなかったはずなので、
小さい事故が相当数あったものと推測されます。
いよいよ冬ですな… とは言え、この冷え込みは一時的なものらしいのでまだ大丈夫か?
ほとんど富山の季節感が解んなくなりました。 それでなくてもこの数年変なのに… で、今日の東京は寒いながらも快晴!
今週に入ってから毎晩
綺麗に星が見えている。 でも星の数は極端に少なくまばらですが… サカス周辺は意外に空が開けている。
でも今夜ほど夜空がクリアなのに精々見えても5〜6個と悲しい… どんなにイルミネーションしようとも、夜空の美しさは遠く富山に及ばない。
11月21日(金)
今週は晴天続きで洗濯が快調。 加えて… 天気が良いと夕日が綺麗。 コンクリートジャングルとか東京砂漠とか言われてますが、
都心部において唯一、
六本木ヒルズ高層階から見る冬の夕日は讃美に値する… そしてその景色は日没後も時間とともに美しく変化する。
何十枚もデジカメで写真を写すのですが、残念ながら私の技術では実際の1割も記録に残せないのが非常に残念でならない…
19日に続き今日の景色も素晴らしいものでした。 そして帰り道は
“けやき坂”“檜町公園”のイルミネーションを眺めつつ歩く…
今日は週末ってこともあって、どこも人で一杯でした。 私も今日は娘に写メールを沢山送ったりとゆっくりモード… 手が悴んで大変だった。
11月22日(土)
連日… 空いた時間があればすかさずニコニコ動画で
“TheЧЧОО”を見ている。 現在エピソード22に突入し、物語は地味に進行中…
この手の海外ドラマは深夜放送の場合が多く、放送時間とか平気で変わったりするのでなかなか続けて見る事が出来なかった。
それがニコ動では1話が約8分〜13分程度で区切られているので、チョッとした合間に見る事ができてとっても便利。
数年前にブームだった
“24”同様、1話抜けたら判んなくなっちゃうストーリーなので、とにかく助かる。 一人で突っ込み入れながら見てます。
物語は全体に良くできている思う。 でも原作者は絶対日本の漫画の影響を受けてるね…(JoJoとか…) さて、今日も続きを見なきゃ…
11月23日(日)
連日の好天。 朝から洗濯を2回。 ヒマな午後は相変わらず
“The ЧЧОО”。 ストーリーはグダグダにこじれて複雑化している。
夕方、今夜の往診の予約が入り、出発の準備に備える。 と言うのも… 実はコッソリこの冬のアイテムとして
チャップスを買った。
いつ履こうかいつ履こうかと思いつつ、なかなか機会と言うか勇気と言うか、履けずにいたのですが、今日初めて履いて出かけて見た。
海外サイズとは言え
で、新品でもあり少々キツメと言うよりパッツパツに近い… 履かずにいたらそのままなので履いて緩めようと…
防寒と言う意味では非常にいい感じ!なんせジーンズの上から履けますから… でも正直もう少し緩めが良いかな?
11月24日(月)
天気予報的中につき午後から雨… 昨夜一睡もできず、1時間ウトウトした程度… そんな訳で朝は例によって頭痛に悩まされ続ける…
それでも今日は思いがけず忙しく時間が過ぎた。 昼からズット治療の後、往診の電話。 ミッドタウンまで大急ぎでテクテク歩いて10分。
相変わらずセレブ過ぎる佇まい… 奥さんの治療中エスプレッソマシンの話題で盛り上がる。 私と同じ
Saecoのマシンである事が判明。
なんかマシン的には私の方が勝ってるっぽい…( ̄ー ̄)ニヤリ… しかし「どうぞ…」って出されたカップが普通に
マイセンだったり…
ま〜あれだ、「お水1パイ下さい。」って頼んだら普通に
2諭吉のバカラで出てくるようなお宅なので、今さらビックリもしないのだが…
11月25日(火)
気付いたら明日もう帰省予定日だった。 慌てて夜行バスの予約をした。 幸い空席有り… しかも… 間際割引とか適用になって
400円もお得!
400円と言えば1割以上。 更に往復割引きも適用で、本来往復7800円のところ、なんと
7300円!なんぼスタンダードバスとは言え安過ぎ!
それから今日… 奇跡的に天気回復。 でも夜前には再び雨になる様だったので、大急ぎで松戸のディーラーまで
ハーレーを預けに行ってきた。
天気は良いが路面が所々濡れてるので走りには気を遣う…(
ハーレーはスリップし易いのです) そんな訳で今日からバイクはドックイン。
相変わらずディーラーの接客は素晴らしい。 これでロッカーカバーからのオイルの滲みが止まればいいのですが…(クレーム修理に付き無償)
11月26日(水)
帰省日が来た。 数時間後にはバスの中… 基本的に自他楽な僕は不摂生な日々を送っているので、体調が日によってマチマチ。
そんな今日…
ちょっとヤバイかも… 時々、異常にオシッコの近い日って言うのがあるのですが、正に今日がその日である。
夕方から夜にかけては15分おきにトイレへ行ってた。 で、毎回ちゃんと、ほぼ定量近く出ちゃうもんだから困ります。
夜行バスは約2時間おきの休憩なので、間に我慢できなくなったらどうしよう… コーヒー飲み過ぎてるせいだと思うのである。
と、言ってる先から既に飲んでるのですが… とりあえず
バスに乗ったらすぐ寝ちゃおう作戦は昨夜から進行中なので大丈夫?な筈…
11月27日(木)
バスに乗ったらすぐ寝ちゃおう作戦失敗…il|li_l ̄l●il|li 満席ではなかったが私の隣には客がいた。 座ってる姿勢を見てムカついた…
すると目が冴えちゃって眠気がどこかに行ってしまった。 この野郎は広くも無い車内で両手を腹の上で組み、足は大の字に開いてた。
シートはフルリクライニングで凄い傾斜で通路側に乗っている。 私が窓際に座ると野郎の肘が邪魔なのである。 力で押し出してやった。
程無く眠り込んだ野郎はイビキをかきやがる… しかも顔をこちらに向けて… 更に15分おき位にビクッて動きやがる… マジウゼ〜(殺意!)
イビキは周りの客も迷惑そうだったので始まる度に蹴ってやった。 すると暫く止まる… これのくり返しでオシッコの事なんか忘れてたよ…
11月28日(金)
朝から雨ですが… 昨日は
一龍ラーメンを浮気して大ちゃんラーメンへ行ってみたら、これが結構イケまして… 他のメニューも気になったり…
で、今日も昼に大ちゃんへ… 期間限定の新メニューとんこつラーメンを食べた。 これもなかなかでしたが、逆に一龍が恋しくなってしまった。
で、その後ですが… 高岡の有名コーヒー店へ豆を買いに行った。 昔はここの豆が好きで、価格が良心的なこともあり、大量消費してました。
で、久々に… 豆を5種類、合計1.3kgを購入し、総額が3850円!メチャクチャ安いんですけど… で、店内でにコーヒーを飲んだのですが…
なんだかな〜…
○んぶる終わってますな… せっかくの豆がいかされていない。 おばさん達、もっとコーヒーの入れ方を勉強して下さい。
11月29日(土)
昨日友人に付き合って
ニトリへ行った。 巨大な空間… 東京ではありえない店内スペースと駐車場の広さ… 別の意味で田舎スゲーわ…
で、マジマジと商品を見たら
安いよね〜… 食器入れとく水切りBOXとかガラス容器とか買ったのだが、我に帰ったら豪くデカイ荷物だ…
持ってくのかなり大変かな〜… かと言って送ってるようじゃ安く買った意味が無いしな〜… でも買っちゃったんで意地でも持っていく。
逆に欲しかったけど断念したものもある。 何と言ってもオーブン!チャチャっとペンネなんか茹でちゃってホワイトソース掛けて焼きあげる…
一人で食べる寂しいグラタンの出来上がりだ。 でもオーブンもグリルも無い今は作れないメニューだよ… 近くにニトリあったらな〜…
11月30日(日)
富山の夜は素晴らしい!と、つくづく感じた夜だった。 気温0℃なれどもほぼ無風… 空気の透明度が高い。 そうだ、夜景を見ておこう…
お気に入りのポイントに車を走らせる。 BGMは当然
オールディーズ… いつもの場所に車を止めて、冬の匂いを楽しむつもりで外に出た。
絶句!!なんと美しい星空… 星を見るには冬が良い。 それにしてもこの瞬きの美しさはどうだ… そして風が無いのでほとんど無音
あまりの感動にしばしの間、全てを忘れて立ち尽くす… 寒くもない。 一瞬、オリオン座の斜め下を星が流れる… 次に右方向に幾分長く…
人は大きな感動を受けると気持ちが優しくなれる… 自分にも、周りにも… 自然が与えてくれる途方も無い癒しのエネルギーにただただ感謝。
日刊 himedaka 2008−12月分
12月 1日(月)
今日は12月の初日にして富山滞在最後の日。 朝からとても穏やかに晴れ上がって
立山連峰が超綺麗! でも何かと自由に動けず…
こんな日に好きに出かけられない不自由さを悔しく思うが、反面、家に居たおかげで細かい用事は上手くかみ合って結果 all right か…
チョッとの間にもコーヒーブレイクも出来たし… できることならあと2〜3日は居たい気分なのだが、なかなかそうも行かず…
またしても私の留守中に大恩人がやらかしてくれまして… 今日の昼には明日の夜の往診の予約が入り、時間の調整に追われる…
そう言えば明日の朝東京に到着後速やかに松戸へハーレーを迎えに行かなきゃいけない。 しかしどうも午前中の天気が微妙らしい…
12月 2日(火)
早朝赤坂到着。 今日は天気がイマイチなので洗濯は明日へ見送り… とりあえず持ち帰った荷物の整理… と同時に
タレア・リング起動!
しかし水切りBOXが予想外に大きかった… そのためキッチン周りの配置換えが必要になった。 ああ… 朝から面倒な事になった…
でも結果的になんかスッキリしてイイ感じ… 少し仮眠してから松戸へ向かおう… するとそこへ
予約の電話が入った。
仕事優先。 松戸へは午後から… と、また予約… 更にその後も… う〜ん、動けんじゃないか… 今日バイク取りに行くのは無理ポ…
ま、結果的に朝の雨が完全に上がりきらず、霧状のが降りっぱなしだった… って事で引き取りは明日ですな。 明日は晴れるらしいので…
12月 3日(水)
今日は朝からイイ天気だった。 チョット出発が遅れたけど松戸へ行った。 ハーレーのエンジンは綺麗に整備されててイイ感じ。
ついでに取置きしてあった
ヘルメットも買ってきた。 色はシルバーで地味。 オデコ部分のハーレーマークもやや控え目でおとなしい…
大半が中国か韓国製で不出来な物が多い中、たまたま被ったら非常に良い出来だったので、見直したら
“SHOEI”(made in japan)だった。
これがセールで4割引きだったので思い切って買っちゃいました。 新品でヘルメット買うのって16年振りだ… 非常に軽くて良いですな…
で、事前に… 先日富山で
コンペシールドを買って持って来てた。(今時コンペシールドってレアですが…) でもシンプルが一番なんだよね…
12月 4日(木)
今日も晴天。 洗濯2回… で、そんな今日… 先週ヤフオクで落札した
サドルバッグが届いた。 モノはDEGNERのSB-9BでカラーはTAN。
実はこのDEGNERってとってもお高い… 調べて判ったけど、このSB-9Bも定価は
54600円だった。 買ったのは中古。 変色、色あせ有り…
でも革製品に有りがちな擦れによる穴空きは無し。 濡れによる変形も最小限。 これで1万円でお釣りがあったなんて、凄く良い買い物をした。
ちなみにDEGNERの中古相場は程度にもよるけど、2.5万〜3万円って所です。 最近の儀式は革にはラナパー。 届いたら早速ヌリヌリ…
以前買っておいた
サドルバッグサポートを取り付けなきゃ… しかしこのバッグに一杯何かを積んでツーリングに行く事ってあるかな?
12月 5日(金)
いやー、夕方から夜にかけて
天気が大荒れでした。 一番雨風が強い時に六本木へ向かわなければならず、足もとがビショ濡れになった。
でも夜には風は強いものの雨は上がって空気の透明度が高かった。 週末の富山には雪の予報が出ている…
そう言えばタイミングが合わなかったせいもあるが、妻の車の
タイヤ交換してこなかったな〜… ん?去年もしていない様な気がする…
東京ならほぼ1年中バイクに乗れるのに、雪降るってだけで北陸富山はイチイチ面倒臭いですよね… タイヤ交換は冬と春の儀式だね…
って事で水曜に続いて今日も徒歩。 ま、晴れても歩くつもりだったけど… バッテリー負担軽減の為、チョイ乗りは控えている今日この頃…
12月 6日(土)
寒いです。 今夜の最低気温は
3℃らしい… 夕方バイクで往診に行ったけど、手が冷えて冷えて… 僕は良いけどお客さんに悪くて…
で、富山も冷え込んで、昨夜から雪模様との予報… そしたら
10cm程度積ってるらしいと聞いてびっくり… 今年は雪が多いんでしょうか?
とりあえずライブカメラ見たら真っ白ってレベルじゃ済まない降り様… 若干心配だったり… 東京の明日の気温は9℃らしい…
でも天気は晴れ。 降らないだけマシ… しかも
来週には16℃やら17℃やらの予報です。 ま、雨交じりではありますが…
しかし赤坂サカスの屋外に特設スケートリンクがオープンしたが、高温の雨って大丈夫なのか?関係無い我々に高温は助かりますが…
12月 7日(日)
何事も切羽詰まらないと腰を上げないのが私の
悪い癖。 それでも今回は年末って事もあって、かなり早めにバスの予約をしたつもり…
でも最近乗ってる格安バスは既に売り切れててまたしても増便しか買えない状態。 しかも発車予定の26日深夜分は完売だって…
結局渋々
25日出発へ予定変更。 ところが6日にネット予約した分をさっき支払いに行ったら12/25の東京発分が入金期限オーバーだって…
猶予が1日半って短過ぎないか?結局1/5の富山発だけ支払いを済ませ、一旦帰って予約しなおしてまたコンビニ行って支払済ませてきた。
往復分纏めて予約をミスった上、片方分2度手間ってついてねー… でもこれ身から出た錆、自業自得ってやつ… サッサと治せ、悪い癖。
12月 8日(月)
昨日書いた夜行バス… 最近乗ってるのはマジで格安なのですが、年末年始やお盆、ゴールデンウィークと言った特期は値段が高くなる設定…
通常3900円が増便だと一気に7000円と、倍近くなる… で、他の各社も調べて見たら、大体この時期は7000円超えとどこもズルイ値段…
そんな中、以前乗ってたキラキラ号は通常5500円が6000円と差が小さい… って事で年末の帰省はキラキラ号に決定!したのですが…
あれ?
格安のJamBusの普通便が普通に空いている… しかも12/25は4500円で1/5は3800円。 安いじゃん…il|li_l ̄l●il|li
一昨日の土曜日に見た時は増便しか空いてなかったぞ?チクショウ、3200円だけど凄く損した気分だ… ラーメンが4〜5杯食えるよ…
12月 9日(火)
最近よく料理を作ります。 鍋焼きうどん、スパゲッティ・ナポリタン、シーフード風グラタン、豚スペアリブの角煮、等々…
これら全てが1週間以内だから、自分的には結構エライ。 内容を見ての通り、全て
冬用の献立です。 前回買い換えた土鍋が大活躍。
直径がほぼ同じですが、深さが倍ほどあるので具沢山の鍋焼きでも余裕です。 唯一の難点はレンゲがとどかないことぐらいか…
熱々のオツユが上手く飲めません。 これを解決するにはアレが必要だ… そう、木のシャモジ。 柄が竹でお玉が黒い木でできてるアレ…
ラーメン屋で使ってる店も時々見かけるけど、
ラーメン用に使うのは大嫌い!でも鍋焼きにはOK… 今度出かけたついでに買って来よう。
12月10日(水)
昨日の記事の関連で… 値段に気を付けて買い物してみると意外な発見が多い。 僕は肉・野菜を買う時
“ハナマサ”へ行きます。
安いです!大量です!でも一人前料理には多過ぎます。 モヤシとか1袋3kgだったり、豚バラ肉が1ブロック1〜4kgだったり…
それでも生野菜や果物は高いですね… 普通のスーパーでトマト1個178円だった… ハナマサでは1箱売りなので多過ぎて買えないし…
もしご近所主婦とかお友達が居たら共同購入して分けると能率が良いと思うのですが、残念ながらそんな人居ないし…
この前たまたま、でっかい
リンゴが6個300円だったので衝動買い。 打ち身している訳あり商品だったけど、リンゴ美味しい!好きになった。
12月11日(木)
快晴なのだが、なんだか
異常な高気温。 19〜20℃って一体どうなってんだか… こんな日はバーッとどこかへ走りに行くに限るね…
とか思ってたが、色々やっててシャワーとかしてたら昼を過ぎてしまった… こんな日でも午後からは予約の可能性があるとか考える…
そしたら結局午後のロードショー見てしまった。 イーストウッドはカッコイイな〜… そしたら夕方になって日没が早いと思うと出そびれた…
お腹が空いたので鍋にする。 でも
具はハクサイとネギだけ… しかしさすがにこれでは悲し過ぎる… で、冷蔵庫を見たら焼きソバ発見!
麺なんてそう変わらんだろって事で投入。 イケますがな… 塩味&コショーたっぷりの野菜ラーメン鍋。 一汗かいたらなんとか風邪から回復。
12月12日(金)
こんなにヒマな週は無いってほど仕事をしていない… なんだか注意力も散漫になってて物忘れの連続。 イカンな〜…
ヒルズでの私の仕事着は黒のジャージに白のメッシュの半袖シャツと決めている。 そのシャツを着て行くのを
2回続けて忘れてた。
先日は普通のTシャツ、今日はボタン付きのグレー… 仕方無くジムで貸し出しているTシャツを借りて凌いだのだが…
世の中ここまで市場が荒れていると、証券業界は不景気なりに忙しいようで、ジムそのものも閑散としてて人が居ない…
いつまでこんな状態が続くのやら… 自営業には波があるので今は我慢の時とあきらめるか… こんな時には心に安らぎを…
12月13日(土)
今日は忙しかったので、逆に細かい事にやる気が起きて、久振りにハーレーをいじる気が起きた。 せっかく買った
サイドバッグを使わなきゃ…
って事で、事前に買ってあった
サドルバッグサポートなるステーと、この前買ったサドルバッグスライドレールなるパーツを取り付けてみた。
サドルバッグスライドレールはフェンダーとフェンダーステーの間に挟むものと思ってたが、不規則な起伏を持つステーの上に取り付ける構造。
ハッキリ言おう…
仕事が雑!ついでサドルバッグサポート… これもなんだか適当な設計… Kijima製なのに、ノリはアメリカンなだ…
しかもオーリンズの最高峰サスペンションを装備したが故、リザーブタンクに微妙に干渉… ま、アメ車だからって事で…(^_^;)
12月14日(日)
朝から雨の日曜… 何だかヒマっぽいので都内へ繰り出してみる…
超クリスマス! だからどうした?不貞腐れずツリーの画像を撮って見た。
不景気?不況?そんなもんどこ吹く風か、日本はまだまだバカみたいに平和だ… 本気で大人が楽しむ為のクリスマスイルミネーション…
お金かかってますがな… そして今日… 代々木公園で
絶滅危惧種に遭遇した。 なんとロックンロール族… 下手くそなツイスト踊ってた。
ポマードのリーゼントに革ジャン皮パン。 先が尖ったブーツ履いてて、中には裸に革のベストだけってのもいた… 全員結構な年齢。(同世代?)
もう可哀想で見ててイタイ大人たち… 体力的問題のためか、カッコ良くテキパキとキレの良いツイストが踊れない現状… 笑えた…
12月15日(月)
気温低めなれど良い天気。 こんな日にバイク乗らないで何時乗るんだい?って日和だったけど、どっこい… 今日は電車で横浜へ…
赤レンガ倉庫の中にあるオムライス屋さん
“横濱・たちばな亭”で空飛ぶオムライスを食べようって企画に乗っかってみた。
実は何度か行っている横浜ですが、たまたま全て日曜日だったため、赤レンガ倉庫も中華街も大変な人出で超混雑していた。
ところが今日は月曜日だったので物凄く空いてた。 だからどこも長蛇の列に並ぶ必要もなく、すんなりと御馳走に有りつけたりした。
で、夜は急なお客さんの飛び込みを1件こなし、その後クリスマスのイルミネーションを楽しみに再び夜の街に溶け込んだ…
12月16日(火)
草月会館潜入… ここには薔薇と言う、知る人ぞ知るレストランがある。 以前から一度行きたいと思ってたがなかなか踏み出せなかった…
でも連れが居ると心強い!昼飯食いに行ってやれと… 本気のフレンチシェフが作り出す超一流のメニューがリーズナブルに楽しめるらしい…
中でも超人気なは
“10種類の野菜たっぷりのロールキャベツ”(サラダとライスがセットで1250円)である。 しかしそうは言っても草月会館。
格調高く、俺みたいなジーンズ履いた奴が飯食いに入っても良いもんだろうか?と… でも問題無し!(多分だけど…) でもちょっと残念…
今日はなぜか限られたメニューのみで、お目当てのロールキャベツはリストに無し…il|li_l ̄l●il|li って事で、次回のリベンジを誓ってきた。
12月17日(水)
昨日書いた薔薇ですが、いつもじゃない所で少し違った食事をする時、デジカメでパチリとやるのが儀式の様になっているのですが…
今回の薔薇ではちょっと雰囲気に呑まれちゃって画像を撮るのをすっかり忘れておりました。 いや〜、なかなかに小心者で困ります。
ま、お目当てのメニューが無かったので次回行った時には要領も解っているので画像を撮りたいと思います。 って事で先日行った横浜で…
“横濱たちばな亭”と言うオムライスの有名店で、実に鮮やかにオムライスを焼くところを動画に収めてきた。 mixiにはアップしたのですが、
日刊himedakaにはどうしようかと… どこかに一旦アップしてリンクを貼るのが面倒… と思って探したらyou tubeにあったので貼っときます。
12月18日(木)
昨日は雨降ってて気温が8℃だった。 でも六本木まで歩くと軽く汗をかいた。 今日は晴れて気温も16℃と上昇… でも暖かいと感じなかった。
夜は木枯らし吹いててうんと寒かった。 で、遊びまわって=歩き回った月曜日は晴れて10℃だった。 でも特に暑くも寒くも無く丁度良かった。
ま、何を言いたいかというと、
「気温の絶対値というのは必ずしも体感温度と一致しないもんだな〜」って感じたって事です。
今週からお気に入り(その2)の
B-3ジャケットを着ているのですが、やや重いながらダボッと着てて相当暖かく、Tシャツ1枚分薄着です。
昨年の冬、良く判んないまま安く落札できたのですが、冬の最強アイテムだと判ったから、もうチョット良いのが欲しいと思う今日この頃…
12月19日(金)
今日は晴れ。 やたらと
携帯のメールの調子が悪い日だった。 原因は関東?のソフトバンクのメールサーバーにある様に思う…
半日分のメールが纏めて届いたのが16時少し前… 危うく夜の往診の返事を見逃す所だった。 往診があると無いでは通勤手段が違うから。
ってことで、かなり久し振りにハーレーで六本木ヒルズへ出動。 実は徒歩でパークビルまで行った所で往診のメールを見て慌てて出直し…
やっぱバイクは早いね… 夜の冷え込みとは対照的に、意外に寒いと感じずバイクに乗れた。 小さくてもスクリーンは防風効果が大きい!
それと
ユニクロのヒートテックも素晴らしい!ウェアは無敵のB-3… これで冷えを感じるのは指先程度だ。 良い防寒グラブが欲しいな…
12月20日(土)
今日も12月とは思えないような気温… いつも通りご機嫌にハーレーを走らせて往診に向かった。 いつも通りの道をいつも通りに右折。
そこにたまたま2人の
警察官がいて、私を見ると止まれと… 「??」 何でしょうか?「あなた、今そこを右折してこられましたね?」と…
はいそれが何か?」「右折禁止なんですよ…」「え?いつからですか?」「ずっと前からです、バイクそこに停めて一緒に確認しましょう。
ってことで、急いでいる時にメンドウクセーな〜と… 3年間に何十回と曲がってたが今さら何だよって感じだけど、悪いのは俺か…_l ̄l●
しかし「
今回は患者さんが待っているとの事で厳重注意という事にしておきますので云々…」と… 勘弁してもらえました。 イヤ〜助かったよ…
12月21日(日)
なんと10月上旬並みの
気温が19℃だとか… でも午後からは木枯らしっぽい風が吹き始め、ポカポカ暖かい日って感じではなかったな…
ま、夕方から雨の予報だったのが曇りに変わったので良しとしますが… で、この暖かさは東京だけではなく、
富山も18℃の予報が…
底冷えしない冬って有難い。 で、昨夜… 全国区のニュース見てたら
氷見漁港に寒ブリが大量に水揚げ!ってニュースが流れた。
おお!今年のブリは大きいね。 しかし… 地元のブリは有名になり過ぎて地元の住民の口に入らなくなってしまった… なんだかね〜…
今年も昨年同様、日本一のブリ処にいて山陰産の養殖物しか買えない年越しとなりそう… ま、それはそれで十分に美味しいのですが…
12月22日(月)
末っ子が
「カニ食べたい。」と言う… 地元新湊はカニの産地としても有名。 近県では越前ガニが有名だが、富山はあんなにバカに高く無い。
ズワイガニは大型では指し渡し1mを超す物もあり、福井なら5〜6万のところ、新湊なら2万以下である。 って事で、じゃ買えば?となるが…
おかしなもので覚悟を決めて魚屋へ行っても実際金を払うとなると、
なぜか大判振る舞いできない現実… じゃ、ネットショッピングでは?
コレが
できてしまうから不思議… 最近思うに、カニは数肩キロ単位で買うより、ポーションと呼ばれる生の剥き身で買った方が得だと思う。
例えばボイル2kgよりポーション2kgの方が良いのではと… 半分博打だけどズワイとタラバをポーションで買ってやろうかな?
12月23日(火)
珍しく、夜9時半過ぎて電話があり、往診に出かけた。 大急ぎで向かった先はミッドタウン。 後ろの公園は例の素敵なイルミネーション。
これがまぁ大変な事になっておりまして… ピーピーって笛が鳴ってて、拡声器で何か叫んでいる。 どうやら
交通整理しているらしい…
そう言えば今日は祝日か… しかも
イブイブだしネ… 車は入れないエリアなので交通整理は対見物人用なのでしょう。
僕は先週散々楽しんだので近寄らなかったが、お客さんと話してて笑ったのが、リッツの玄関から六本木までタクシーで30分かかったそうだ。
普通に歩いたら5分で行ける所なのに… 一体不景気はどこに行ったやら?若者には関係なのかな?ま、何はともあれ東京の夜は更けない…
12月24日(水)
今日が私にとって、2008年の
六本木ヒルズでの仕事納めでした。 世界最強の戦略投資銀行を謳うG・S社も不況の煽りは受けてます。
それはすなわち私の業績へも響く訳でして、年末はヒマでした。 でも今年最後の今日は予約が入り、うれしい売り上げをもって締括れました。
で、今日はクリスマス・イブと言う事もあり、ヒルズ周辺は人でごった返しておりました。 その列は六本木周辺へも繋がり、凄い活気でした。
赤坂は明日一日の仕事を持って東京の業務は終了。 って事で明日の夜行バスで富山へ帰ります。 帰っても実家では仕事なのですが…
とりあえず気持ちだけでものんびりしたいものですが… なるべくダラダラと年を越したいと思っております。 寒くないと良いのですが…
12月25日(木)
昨日のヒルズに続いて今日で
赤坂の業務も終了。 そして今月分のお支払いも終了。 後は新湊の分だけ…(これが結構負担なのですが…)
今夜は久し振りにキラキラ号で帰ります。 一応洗濯も終了させたし、保存のきかない食糧品を食べたら本当に業務終了のはず…
今夜から明日の富山は雪の予報である。 何を履いて帰ろうか?何を着て帰ろうか?何を持って帰ろうか?気候の違いは面倒だぞ…
末っ子からは既にラジコンの戦車のオネダリがあったり… ラジコン戦車って、昭和か?なんでこんなベタなもの欲しがるんだろう?
ま、とりあえず、帰ってから本人と相談だな… 個人的には魚介類を食べることぐらいしか楽しみもないのですが…
12月26日(金)
朝着いてから晴れたり止んだりしたけど、
ほぼ雪模様の1日。 とは言え、移動の足は車なので特に問題無し。 って言うか逆に快適!
心配だった朝一発目の始動も概ね良好。 マッタリドライブでも思ってたのに妻から電話があって用事を言いつけられ、時間を奪われる。
その後は娘が「迎えに来て」だとか息子が「ジョーシンへ連れていけ」とか次々に動かされて
頭痛が悪化… 夕方ようやく不貞寝を決め込む。
そんなところへ東京のお客さんから電話2件。 昨夜から富山って言ってあったのに… しかも仮に東京に居たとしても今日はヒルズの日だよ…
で、夜… 急に人と会う事になる。 多々相談などし、自分って者を見つめ直す… その後コーヒーとドライブで安らぎ…
そこへまた妻から電話…
12月27日(土)
昨日今日の2日間で既にラーメン3杯食べているのだが、
飽きません… 考えてみたらこの間、ラーメン以外はサラダパフェしか食ってない。
ん〜、良いペースである。 ま、こんな感じで今日は
“こころ”へ行ったわけですが、同伴はまだ20代のキュート系の可愛い子ちゃん
普通に見たら援助交際っぽく見えなくも無い組み合わせ。 美味しいラーメンを食べた後はとっても素敵なシチュエーションでお茶したり…
普通ならとっても楽しい時間の筈ですが、いや、十二分に楽しいのですが、結構ビビりな私はどこか緊張しながら気疲れもしてみたり…
つまり慣れていないのです。 何度か同じ人と同じ様に会えたら慣れますが、時間が掛るのです。 屁とかプッて出来ないし?我慢なのです…
12月28日(日)
相変わらず
ガソリンが高い富山県です。 10月に帰った時に「氷見が安いよ」って聞いてたが、全体に値下がりした今、逆に氷見は高い…
ブラっと回った限り砺波方面は安目。 軽油が94〜7円で入ります。 氷見高岡では、セルフなのに106円とか表示してる店があったり…
レギュラーガソリンと軽油の価格差が少ない店では2円。 どうなんでしょうか…? ちなみに宅配灯油が69円と、かなり現実的な値段でした。
このままもう一声行ってもらえたらと切に願う… それとは逆に食品関係は安いですね。 特に感じたのは生野菜と生魚。 いいですね…
今年はブリが豊漁なのか?
氷見産10kg超が1尾35000円でした。 どなたか、お正月前に1本買いして分けませんか?
12月29日(月)
いい天気だったな〜… 午前中はボーッと過ぎてしまった。 何かしなきゃ… って事で
大工の真似ごとなど… やったのは根太上げ?下げ?
要するに柄を外して切ってって作業。 単純作業だけどジャッキやら丸ノコやら使って一人大騒ぎ。 縁の下は外だから寒かった。
煤やら埃やらで大変な事になったのでそのままシャワー… じゃ〜ついでに毛が伸び放題でモコモコになってるビッケ君を洗ってやろう。
って事で
ビッケ君と混浴… 老化のせいか少し踏ん張りが弱くなってきたな〜と… とは言え、湯上りに大はしゃぎしてる所を見ると元気だな。
で、更にその後… 久し振りに
晩御飯にスパゲッティー・ナポリタンを作った。 100点は付けられない出来でしたが結構美味しかった。
12月30日(火)
さてさて、いよいよ2008年も残すところ明日一日となった訳ですが、イマイチもうすぐお正月って雰囲気ではない我が家だったりしますが…
さしあたってそれらしい事したのは
年賀状の印刷。 しかも裏面のみ… 明日は大晦日だと言うのに、毎年こんな感じであります。
しかも印刷途中でインクが無くなり補充用キットなるものを購入。 カートリッジよりかなりお得ではあるものの、それでも6千円は安くはない。
今日は雨が降ったり晴れたりコロコロ天気が変わる一日だったけど、夜半には雪に変わった。 どうやら大晦日から元日は予報通り雪らしい…
昨夜とは寒さも少々違うようだ。 バッテリーチャージで充電器に繋ぎっ放しのデリカは本日の出番は無し。 1日乗らないとなんだか寂しい…
12月31日(水)
今年も一年終わりました。 今年は年の始めから結構いろんな事がありました。 いまだに引きずっておりますが… この先どうなる事やら…
なにはともあれ、1年過ごせ、友人知人に支えられながらも歳を越せることを素直に喜んでおります。 きたる
2009年は年男であります。
いつまでも若いつもりで居るのですが、実年齢は48才と、当然未知の年齢を進むわけで、悔しいけど決して若くないことも自覚しております。
後半は、僅かながら、体調にも異変を感じました。 来年は過労にならない程度に無理もしてやろうと思ってもいます。 それともうひとつ…
おそらく、いや、これはまだ解んないか… ま、不景気を嘆かず、少しでも先へ進める事を祈りつつ、しなやかに東京に流されたいと思います。