日刊 himedaka 2017−1月分
2017
1月 1日(日)
新年明けましておめでとうございます。 当HPを開設以来16回目の元旦を迎え、この日刊 himedakaは何日目なんだろう?
ざっくり17年間と言うと、開設当時生まれた子供が高校3年生になる訳です。 とんでもなく永い様で、アッと言う間でした。
当時のHPはOCNのHP容量10MBで始まったものですが、さすがに17年も経つとインターネット環境は激変しましたね。
PCのスペックも激変しました。 我が家で初めてのPCはエプソンダイレクトで、HDD容量は15MBだったもんですよ。
CPUは当時の最新型Intel PentiumVでした。 出来る限り継続しようと志して17年目。 まさかここまで来るとは…
と言う事で、今後も日刊 himedakaだけでも地味に意地で続けて行きますので、本年も宜しくお願いいたします。 酉年 元旦
1月 2日(月)
昨日は例年の元日以上に何もしないで過ぎてった。 本当にオンゲとテレビで過ごした。 まぁいつも通りっちゃいつも通り。
でさ… 民放のお正月特番っていつの時代からあんなにツマラ無くなったんだろう…? チラ見したけど全然笑えなかったわ。
お笑い芸人が正月衣装着て騒いでいるだけで内容はいつもとほとんど同じじゃん。 お正月らしい特別感が全然無かったわ。
ところで今日は2日月曜日だけどカレンダー上は振替休日で連休。 これで行くと元日って祝日なんだね。 初めて気づいたわ。
そしても昨日は暖かい日だった。 最高気温は11℃あったらしい。 そして今日はもっと暖かくて13℃。 身体が楽でした。
1月 3日(火)
今年の正月三が日は暖かくて穏やかな3日間でした。 私は昨晩の今年初仕事の新聞配達に出るまで靴も履かなかった。
もっぱらテレビ点けっ放しでオンゲして、時々休憩する間にブログのアップとかして、とにかくPC三昧の三が日だった。
当然パンチの散歩に出ていない。 これについては先週の流血の惨事の怪我もあって、1週間程は療養が必要だと思ったから…
怪我をしたのが28日で、大晦日まで右手が痛いのでちょっとビッコひいてた。 でも元日には普通に走れるようになった。
今日きちんと見たら、肉球にはハッキリ傷跡は残ってるけど、カサブタは取れてて触っても痛がらないのでもう大丈夫だと思う。
1月 4日(水)
母を見舞いに病院へ行って来た。 パッチリと目を開けてたので、前回同様視線を合わせる様に顔を置いたけど無反応だった。
手足の関節が硬縮しているのであまり動かさないのですが、今日は少し体を動かしてた。 見た感じでは元気そうだった。
そしてその後は床屋さんで散髪。 先月はリズムが合わなくて散髪できなかったので、私的には近年稀なほどロン毛でした。
と言っても15mm程度なんだけどさ… そしてみなとやで食パンとハムの揚げパンとカレーの揚げパンを買った
ここのパンは何を食べても激ウマである。 シンプルであるが故の高い完成度が変わらぬ品質を維持し続ける。 逸品だと思う。
1月 5日(木)
実質的な仕事始めでした。 年末年始以降生活リズムが乱れまくりで困っています。 リセットの仕方が解らないのだな〜…
さてそんな中、実はこの日刊 himedaka以外更新が滞ったままのHPを何とかしたいと思っている毎日。 止める気は無い。
ただ外部ブログへリンクしたパンチ系カテゴリ以外の部分を少しでも更新出来ない物かと思案中なのである。 じゃ釣りに行け!
と簡単な訳には行かないジレンマ… かと言って途中から追加したHarley関連も、乗らない触らないじゃ更新もできない訳で…
今一番の興味と手が届いている趣味はカメラ。 しかしカメラ(=写真)ってのはPCではなかなか伝わらないのであるよね〜
1月 6日(金)
今日は、ってか昨夜からちょっと寒い。 例年のこの時期としてはマシな方なんだろうけど、暖冬に慣れてると一桁台は寒い。
でもまだ雪だ積っていないだけ喜ぶべきでしょうけど。 今朝は曇ってたせいか、朝7時でも朝とは思えない程まだ薄暗かった
だって通勤の車の半分ほどがヘッドライトを点けてるくらいだったから。 昔の成人の日、つまり1月15日頃には目に見えて
日没が遅くなって、日が長くなったな〜と体感できる筈なんだけど、春が近そうでも実は暦の上では小寒に入ったばっかり…
まだこの先の大寒を過ぎないと春は来ないのである。 あと2ヶ月… 多分アッと言う間に過ぎちゃうんだけど、まだ先は長い
1月 7日(土)
昨夜西の空に半月が出てたんだけど、この沈み際の月ってタイミングによっては非常に巨大である。 天文学は詳しくないので
上手く説明は出来ないけど、多分地球上での日本の位置関係が月と一番近付くのがその時間だからってことなんでしょうね?
もしくは大気がレンズのような効果をもたらして大きく見せてくれるのか… 大抵の場合、沈み行く月は黄色か橙色っぽい。
そして真上辺りに居る時の月が一番小さい。 この何日間の夜間は星が良く見える日が多かったけど、流星群の日は曇りだった。
そもそもしぶんぎ(四分義)って何だよ? 調べてみたけど天体観測器って事以外判らんかった。 分度器じゃダメだったのか?
1月 8日(日)
昨日は今年の初カレーの日でした。 そこそこ賑わってイイ雰囲気だった。 日本人的に、他に美味しい物は沢山あると思う。
そしてバイキングに出てる4種類のカレーは大体いつも同じ。 それなのに飽きずに何度でも食べに行きたくなる不思議さ。
そして行くと必ず腹パンパンまで食べちゃうヤバさ… そして夕方から夜に掛けて喉の渇きに襲われて水をガブガブ飲んじゃう。
なんか、色んな意味でヤバイ食べ物である。 昨日は敵が良かったので、食べ終わって外に出た時の爽快感が最高でした。
満腹になった重いお腹を気にしつつ、午後からの仕事に向かいました。 そう言えば、立山が超綺麗でしたね。 富山マンセー
1月 9日(月)
私の年代の人にはどうしても馴染みにくいけど、今日は今の成人の日。 いつまでこんな言い方をするのやら… そんな今日は
天気予報が外れて?昼でも青空に白い雲。 そこにお日様が出てて暖かい。 気持ちが動いたので冷めない内に散歩に出たよ。
多分12月19日以来、約3週間ぶりの散歩です。 濡れた路面。 所々にある窪みに出来た水溜りを避けながら速足で歩く。
久し振りなので歩調が嬉しそう。 少し遠回りしようかと思っていたところへ治療予約の電話が入って早々に帰宅。 と言っても
遠回りが出来なかっただけで、いつも通りのコースは歩いた。 気温が2桁で雪も無く、3月後半の初春の雰囲気だったな〜… 
1月10日(火)
今日も天気予報が少しずれて昼過ぎてもやけに良い天気。 でも2時保安過ぎた頃には結構な雨が降り出した。 そして強風。
予報では夜半から雨がミゾレか雪に変わって、、11、12、13日は超強力な寒波がやって来るらしいね。 嫌だな〜…
いよいよ雪ですか… まぁ冬なので降らない事は無いんだけど、やっぱり視覚的にも景色が白くなると気分は下り坂だな〜…
新聞配達やってて一番滅入るのが強風のミゾレか雪。 モノが紙なだけにまいります。 当然大雨の日もトコトン凹みます。
デカい溜息と共に家を出る。 今夜はそんな日であります。 寒いのは全然平気なんだけどね… この先積らない事を願います。
1月11日(水)
昨夜は予報通りミゾレでした。 フロントガラスの横に少々溜まる程度で、道路には轍が残る程ではなかった。 しかし、です…
一旦寝て、7時半に起きて外を見たら屋根の上に3〜4cmほど雪が積ってた。 この3〜4cmって所が曖昧な大切さである。
1cmでは白くなっただけだが、2、3、4cmって曖昧で良いと思っている。 でも5cmとなると一段階壁を超える感じ。
なので、3〜4cmはまあまあ積ってるけど、結構って程ではないと… その今朝の積雪は、新湊的には12月の雪と同レベル。
直近では週末の14〜16日が一番積りそう? でも個人的にはあまりヤバイ気がしない。 だからそんなに積らないと思う
1月12日(木)
昨晩、ってか今朝の事。 雨かミゾレの中、配達しなきゃと諦めていたのに、時々は雨が降ったけど概ね晴れてて月まで出てた。
まぁそんなラッキーなまま配達終了。 が、帰るとパンチがやらかしてた。 腹が立ったのでゲージに閉じ込めて家出したった。
向かった先は小杉IC前の24hスタンドで3000円分給油。 その後、すき家のドライブスルーへ入った。 しかし…
スピーカーから云とも寸とも言わん。 やる気あるのかよ!?(怒 で、ファミマへ移動。 スナック菓子購入。 次に…
もう一軒ファミマへ梯子。 車から降りて2、3歩歩いた時、微かな… ホントに極々微かな異変に気付いた。 融雪?? 続く…
1月13日(金)
シュ〜チプチプチプ…的な音が聞こえた、ような気がした。 立ち止まって耳を澄ますとやっぱ聞こえる。 融雪の水の音とか?
と思ったけどな〜んか嫌な予感。 車の横まで戻ると右後輪から聞こえるっぽい。 タイヤを注視したら金属片が刺さってるし!
雨で濡れてたから空気漏れの音が聞こえたんだ。 買い物は中止して家までダッシュです。 で、車庫前まで来て降りたら
かなり空気漏れの音が大きくなっててシュ〜〜ってハッキリ聞こえるレベル。 何だよも〜… 午前4時にタイヤ交換である。
夜中に出歩かなきゃこんな目に遭わなかったのに…(T_T)でも気付いてよかった。 夜中に出勤→パンク!→地獄、です。
1月14日(土)
大雪警報発令中!北陸地方で最大1mの積雪とか… でもさ、新潟の十日町やら津南町を北陸地方で一括りにしないでくれや!
それは栃木や茨城の山間部を指して、関東は土地が安いと東京都心で言ってる様なもんだぞ。 とは言え今日の富山の新湊は…
午前中こそ5〜6cmだったけど、昼過ぎたら2時間で20cm程になってて、その後も夜まで降り続いていて少々ヤバイ。
明日は日中も1℃以下なので、雪の降り様次第では50〜60cmってのもデマで終わらない可能性も出てくる。 予報通り。
一応明日15日が今回のピーク。 17、18日は9〜10℃らしいから、その2日間でほとんど融けて無くなるでしょう。
1月15日(日)
今日は1日中概ね晴天でした。 問題の積雪量は30cm弱ってところか。 脅かしてただけあって平野部では降った方だ。
それと昨夜水道が凍結した。 でも軽度だったから助かった。 そして明日もう1日、この寒さが続いて最低気温が−2℃。
予報が変わってないので火曜以降は暖かくなりそう。 とりあえずそんな訳で、辺り一面銀世界。 降雪は最大で最小限だった。
ちなみに去年、4〜5時間程で60cm程積ったのが1月24〜25日だった。 それと比べたら今回の被害は3分の1ほど。
と言う事で、近年稀に見る最強で最長の寒波って奴のピークが今日過ぎた。 このまま春になってくれたら有難いんだけどね…
1月16日(月)
やれやれ、お騒がせな大雪が峠を越えました。 昨日と今日は日中も気温が上がらず1〜2℃程度。 最低気温は−2℃とか。
とはいえ、今日は1日で10cmも積もらなかった感じ。 今回の最高積雪量は測候所で28cmとのこと。 まぁまぁです。
そして何より有難いのはこの酷い雪の中でもお客様方が予約通り治療に来て下さった事。 本当に心より感謝いたします。
それから幸いな事に新聞配達も特に遅れやトラブルも無く、滞りなく終れた事。 やっぱブリザックは良いですね…(^_^;)
この3日間でフカフカのパウダースノーからジャベジャベの湿雪、20cmの深雪の中まで走りましたがスタック無しでした。
1月17日(火)
昨日に引き続き寒い一日でした。 が、今日の日中で昨日まで積った雪の質がガラリと変わり、嵩が一気に減りました。
フカフカの乾いた雪が湿った重い雪になった訳で、その分堆積が減ったと言う事。 典型的な本来の北陸の雪がこれである。
明日の最高気温は10℃近くまで上がるようなので、本当に雪が融けちゃいそうで喜ばしい。 でも明日はちょいと忙しい。
暖かくて雨も雪も降らないなら散歩に出てやりたいんだけど、パンチ的には残念ながらちょっとそんな時間は空きそうにない。
まぁ彼にすると散歩が無いならずっと布団の中で温々と寝ている訳だから、それはそれで幸せな筈である。 お犬様は豪い様。
1月18日(水)
予報通りに日中の最高気温はとても高気温となりました。 しかし残念ながら10℃には届かず8℃止まりとなりました。
とは言え8℃はやっぱり暖かい。 思ってた通り雪がどんどんん融けました。 明日もまあまあ暖かいので雪は消えるね。
さて、今日の18時15分から予てから知り合いのカメラおじさんがチューリップテレビに出ていました。 ところが…
残念ながら治療に熱中しててすっかり見るのを忘れてしまった。 非常に残念です。 知り合いの床屋さんは見ていたそうだ。
なかなか無い事なのでに逃したことが大変悔しい。 ほんの5分程の地方ネタだったらしいけど、再放送なんて無いよな〜…
1月19日(木)
なんと今夜から明日の朝にかけての予想最低気温は−4℃になっている。 時系列で行くと今夜の21時頃に−1℃になる。
そして日付が変わって午前3時と6時の気温が−4℃になっている。 今夜は晴れてて月が出ているので放射冷却現象でしょう。
しかしその21時を過ぎても底まで気温が下がっていないので、予報ほど冷えないかもしれないけど、水道管の凍結に警戒中。
週末の雪はこの数日の高温で道路からは消えて無くなった。 おかげで日当たりの悪い裏通り以外では走り易くなって助かる。
明日は大寒であるけど、それに合わせるように最低気温が−4℃とか、ちょっと出来過ぎじゃないか? 気象庁… まさかな…
1月20日(金)
さて大寒。 散々脅かしてた最低気温は−2℃でした。 外の水溜りは凍ってる所と全然凍って無い所とまちまちでした。
これが本当に−4℃だったら何処も彼処もカチカチでツルツルになること間違いなしである。 夜中の冷え込みって、
−1〜−2℃位までと、それより1℃下がった−3℃以下では天と地の差があるから不思議です。 とまぁ、そんな訳で…
なんであれ冷え過ぎなくて助かったって事ですよ。 雲が掛かってるだけでどれだけ助かったか。 でも月は出ていました。
冬の夜中の晴れた空は本当に素敵です。 カメラに撮るのは不可能なので見て楽しむだけですけどね。 来週はまた寒いらしい…
1月21日(土)
朝から晴れ! そして今年2回目のザイカ、インパキ・カレー食べに行って来た。 初めの頃はガッツリマトン目的でしたが、
最近は味的にチキンが好みになって来た。 何と言うか、味がしっかりしているからである。 ある意味日本的なんだと思う。
とは言え大抵の場合バイキング目的で行くので4種類のカレーを楽しんでいるんだけどね。 以前は水滴型だったデカいナンも、
最近は直径20cm程の円形である。 1枚ずつが小さくなったんだけど、お替り自由なので小刻みに焼き立てを食べられて
逆に良くなったと思う。 取敢えず、一人では行かないので同伴者がありそうな時は積極的にお誘いして一緒に行って貰ってる。
1月22日(日)
朝から雪。 昨晩は月が出てたから晴れると思ってたのに… 雪が降ると視覚的に寒い感じがして嫌いです。 屋根が真っ白。
今日の雪はミゾレの一歩手前の湿雪。 それでも午前中に5cm程積ったので、これが乾雪だったら15cm程になってたかも。
道は深めのシャーベット。 本当に4℃もあるのかな? 体感的にスゲー寒いんだけど… そんな寒さの中、なぜか奴は超元気。
家の中を速足ではなくダッシュです。 走り回ってチッコして、また走り回ってウンチして… そして布団に潜って寝る。
一日大体これの繰り返し。 一緒の布団は快適です。 先にパンチが温めてくれてるから。 何か犬って不思議だね…
1月23日(月)
今週はずっと寒いらしい。 上空には結構な広さの−30℃以下の寒気が居座り続けているから。 大した事無けりゃ良いが。
低気温と言うのは凍結以外にも色々と面倒な事を引き起こす。 と言う事で転ばぬ先の杖的に軽四に充電をして置く事にする。
昔は寒さに強かった私も、今ではすっかり寒がり。 だから寝起き15分以内に氷点下の外へ出て動き回るのは超シンドイ…
御多分に漏れずヒーター最高温でファンは2段目。 軽四って熱源であるエンジンが小さいから暑々とまで行かない感じです。
と言う事で普段よりバッテリーには負担が大きいので、ちょっとでも怪しい様なら速攻で補充電である。 ヤッパ冬は嫌いだ。
1月24日(火)
昨日の昼過ぎから、本気で積る質の雪が、本気で積るモードで降ってたよ。 おかげで夜中まで15cmほどは積ってたよ。
で、今日日中は降ったり止んだりだったけど、降ってる時は結構な降り様で、結局夜までに30cmを超える積雪となったよ。
このまま行くと夜中の出動時にはチョロッと除雪が必要かもしれない。 昨夜もフロントガラスはガチガチに凍結してました。
そしてなんと我が家の水道水が過冷却水になってたのに驚いた。 まさか自然界で水道管の中であんな現象が起きるとは。
蛇口から普通に出た水道水に衝撃を与えると瞬時に凍結する不思議さ。 いや〜驚いたね〜… 事前に知識が有って良かったよ。
1月25日(水)
昨日トラックボールマウスを導入しました。 ジョーシンまで買いに行ったんだけど、在庫が2種類しか無くてガッカリ…
で、ロジクール製無線タイプを買ったんだが、親指操作は難しいな… 人差し指でクルクルするのをネットで買えばよかった。
感度はまあまあで造りはしっかりしています。 でも結構デッカイ… 素早い操作や精密な操作には向いていないかも知れない。
あ、でもこれは慣れたら印象が変わるかもしれない… で、久し振りに大規模家電店に行ったので、ついでに色々見てきました。
電子レンジと電話の子機が不調だし、他にも気になる家電品があったから… う〜む、買うと無精者が益々ナマクラになりそう。
1月26日(木)
晴れました。 昨日の夕方から天気が良かったので今朝はこの冬一番の冷え込みで、最低気温はなんと−4℃だったらしい。
日中は8℃位まで上がったので3日間で積った雪が一気に融けた。 そんな訳で、かなり久し振りに散歩に出ました。 が…
広めの表通りは大方乾いていましたが、日当たりの悪い道路には残雪や雪解け水でビチャビチャ。 それ故に跳ね上がりが酷く、
パンチのお腹もビショビショ… 一応予想はして服を着せては行ったのですが、あまり役には立たなかったよ…_l ̄l●
そして堤防の上は除雪してないので全面雪。 その中をシャクシャク歩いて来たけど、あまり好きでは無さそうでした。
1月27日(金)
暖かかった 10℃超えたんじゃないか? そして午後から雨と強風警報が出たのですっかり雪が消えると期待してた。
が… 風は1時間も吹いていなかったよ… 雨も小雨だったよ… でも雪は本当に融けました。 でも夜間はガチガチに凍結。
あちらこちらと思わぬ所が凍結しているので迂闊に走って動けない。 ゆっくり丁寧に歩くとこれまた思わぬ所が筋肉痛になる。
やっぱり寒いのは嫌いだ。 しかしさすがに1月も月末に来ると晴れた日は日没がかなり遅くなったよね。 春が近いと感じる。
そして昨日は立山が超絶に美しかった。 予想通り今朝の朝刊の一面に写真が載ってたわ。 何の芸術性も感じなかったけど…
1月28日(土)
今日も昨日とよく似た天気で、明るく晴れました。 もうちょっと暖かくなってくれたらもっと嬉しかったんだけどね…
ってか昨日の気温がおかしかったんだろうけどさ… さて使い始めて4日目のトラックボールですが、なかなか慣れない。
こう言うモノに対する適応能力の低下にもイチイチ老化を感じてしまう今日この頃。 しかも相手は電子機器でプログラム作動。
私が得意とするギヤやロッドで連結されたメカニカルなダイレクト感の対極にある機器であるから… もっと直結感が欲しい。
最近のポイントボタンはなぜあんに小さいのか? クリックするまで大変であるよ… 特に寒さで手が悴んでる時とか酷いんだ。
1月29日(日)
25日にちょっと触れた今最も気になる家電品、それはシャープ・ヘルシオホットクック(KN-HT 99A)昨今話題の自動調理機。
昭和時代から、電気炊飯ジャー電子レンジに続く、第3のカテゴリーとなりうるであろう、万能に近い自動調理器具である。
構造上炊飯器ベースに改良されたものだろうが、これに仕事をさせるともはや人は野菜を刻むとか調味料を混ぜるだけである。
全ての具材を生のまま放り込んで料理名を選んでボタンを押すだけで、その辺の調理師が黙ってしまうほどの出来栄えらしい…
ホットクックには99Aと24Bがあって24Bの方が容量が大きい。 それだけで6〜7割も割高になるってどうなんだよシャープさん?
1月30日(月)
昨日の続き。 まず価格比較サイトの最新最安価格でKN-HT 99Aが1.6Lで33600円なのに対しKN-HT 24Bは2.4Lで48493円である。
これで行くと1.5倍強か… まぁ安くは無い。 が… 某動画サイトとかでみると、無水調理カレーが大評判なのであるよ…
こればっかりは買って作って食って見ない事には解らんからね〜… 他プログラムされてるメニューが120〜135種類あるらしく、
それに加えて似た様なモノにも応用が利くと言う賢さ。 お客さんと「これ買うと炊飯器も要らなくなるよね〜」って話してたら
「カレー食べようと思って、カレー作ったらご飯どうするの?」って訊かれて二人で爆笑してしまった。 2、3台欲しいな〜。
1月31日(火)
気付いたら1月終わってたwって感じ。 相変わらず過ぎ行く1ヶ月が早いよ。 いっその事、一気に過ぎ去ってしまえと…
そしてある日、寝たら翌朝目覚めず死んでたって理想かもね。 どうやって歳を取ってくか考えただけで憂鬱になるから…
恐らくもっと金銭的にゆとりがあれば、ある程度物欲も満たされて目先の幸せとかは感じられるかもしれない。 ある程度…
他は何か楽しい事をやり続けるか、かな… 自分の場合、物欲や煩悩が多過ぎてダメだわ。 なかなか精進出来ないよ…
欲しい物があったら言いなさいと言われたらレポート用紙30枚くらい一気に埋めてやれるのに。 え?そう言うのは要らない?
日刊 himedaka 2017−2月分
2月 1日(水)
さて2月。 2月は逃げるって去年も書いたと思う。 って事は今年も1年はアッと言う間だな。 さ、それはさておき…
今日お客さんの軽四の新車に乗ったよ。 と言っても助手席に座っただけだけど。 ま〜今の軽四って本当に素晴らしいね。
昨年秋にハスラーの新車に乗った時も思ったけど、造りがカチッとしてるね。 昔の軽四はもっとボカンとしてたもんだよ。
今私が乗ってるボロ四は丁度その中間的な印象。 この20年ほどの間で、きちんと正しく進化してるのが良く解ります。
昨今の軽四は存在意義では軽くフェラーリやベントレーなんかを凌駕している。 なぜこれで世界征服を考えないんだろうか?
2月 2日(木)
昨夜薄っすらと白くなってたけど、今朝起きたら5〜6cmほど積ってて道路はシャーベット状態になってた。 雪、しつこい…
中庭の屋根雪の写真を撮ってたらパンチが来たので雪の中へ放り投げてやった。 そしたらパンチの足がストラップが引掛かって
カメラも一緒に雪の中へ飛んで行ってしまった。 慌てて拾ったけど全体に雪まみれになってた。 が、]-T1は防塵防滴仕様。
雪如きどうってことないわ!と思ったけどレンズはそうじゃなかった。 ヤバし! 急いで拭いて防湿庫へ入れました。
カメラと言えば昨年発売されたX-T2の評判がすこぶる良くて気になっている。 そしてeos 6D markUにも期待している。
2月 3日(金)
久し振りに海王丸パークへ散歩に行って来た。 昨日5cmほど雪が積ったから芝生には雪が残ってるか、無くてもグショってる?
と思っていたのに、予想は大きく外れてほぼドライコンディションだったのには驚きました。 って事で大いに芝生を満喫した。
そして立山が綺麗だったのでカメラマン多数!(と言っても十数人ですけど…) ほとんどの人が一眼、もしくは一眼レフ。
大きいカメラにデカいレンズ付けたのを首から下げてる姿は残念ながらあまり美しいとは言えない。 もっと小型化できないか?
私の愛機は十分に小さいが、それでもカメラ的存在感は大きい。 その上更に大きいフルサイズ機も狙っているからタチが悪い。
2月 4日(土)
今日も朝から快晴。 仕事の都合もあって15時過ぎから散歩に出たが、結構日が長くなってるので5時前でも十分に明るい。
そして今日は昨日以上に立山が映えてた。 奈古の浦大橋には夕焼け町のカメラマンが30封以上前からスタンバってた。
私もチョクチョク立山の美しさに感銘して写真を撮るけど、これがなかなかに難しい。 まずスケールが大き過ぎるんだよな…
欲張って超広角で写すとありきたりな平凡な立山の写真になってしまう。 個人的に写真とは切り捨ての美学だと理解している。
それが故に根本が欲張りな私にとって険しき道を歩まねば目指す境地まで辿り着けない。 人生をやり直す程の修行が必要かも…
2月 5日(日)
すこし暖かい朝だと思ってたら午後から雨… 雨って久し振り?と思ってけど、悠長で居られたのは夕方までで夜には大雨。
以前話しましたが夜間に新聞配達をしている身としては雨の中へ出て行くと言うのは、モノが紙なだけに本当にブルーなのです。
助手席に新聞が積んであって、運転席にはビショ濡れになった合羽を着た私が乗る訳で、濡れた手で触れもしない雫もNG。
おまけに車内の湿気でガラスは曇るし重ね着になるから着膨れするやら暑いやらで、とにかく全てが最悪でストレス増大である。
と、まぁそんな訳で、天気の中では雨が一番大嫌い!! ってか隙とか嫌いとかじゃなくて厄介で大変だって事なんです。
2月 6日(月)
昨夜は心配してた通り一晩中大雨でした。 だから配達中はズ〜ッとマジ凹みでした。 深夜のお供はいつもラジオなんだけど、
日曜の夜中はFM富山もKNB・FMもお休みなのだ。 幸い私のボロ四には生意気にも結構新しい型のCDも付いている。
それでお気に入りの昭和な歌謡曲を聴いているのだが、雨の日は周りの雑音が多いから、SN比が低くなった様に感じる始末。
だからやっぱり雨の日は嫌いだ。 実質的に配達時間は1時間40分程であって、その大半は車での移動時間である訳だが、
それでも大雨の中へ百数十回出入りすると全身ずぶ濡れになってしまう。 予報ではこの先また冬型の天気で、寒い日が続く…
2月 7日(火)
夜中から一日中降り続いた雪のせいで寒い一日でした。 それでも随分日が長くなって、18時でもまだ空が少し明るかった
雲が厚く雪降る日でもこうだから、晴れた日ならもっと明るいんだろうな… 春は近いが今週一杯はは最低気温がマイナスだ。
まだまだ寒い毎日だが、最近の日課はホットな家電品の情報集め。 注目はヘルシオ・ホットクックヘルシオ・グリエ
ネットの情報では良い評価ばかりで、私の物欲を大いに刺激する。 こういう場合、遅かれ早かれ結果的に買っちゃうと思う…
今考えているのはホットクックの大きい方?小さい方? この先暖かい季節になった時の活躍度は? 安くないので大いに悩む。
2月 8日(水)
昼過ぎにシャワーを済ませて出て来たら、キッチンの冷蔵庫にマーキングしてあった。 まぁこれは時々あるんですけどね…
で、パンチはイケない事と判っててやってしまう感があって、当然「やっちまったわ…」と反省もしている。 出来る事なら
やっちまう前に思い止まれと言いたいのだが… で、部屋へ行くと布団の上で伏せしてブルブル震えてた。 反省してるのか?
しかしちょっと様子がおかしい… ま、まさか、またアレか!? かなりドッキリとした。 ご飯に呼んでも来ないし…
痛そうでもないけど良い感じでもないので要用心。 夕方には普通だったけど油断はしないぞ。 当分散歩は見送りだな…
2月 9日(木)
パンチ要観察2日目。 全く普通。 でも昨年夏の腰の時は違和感感じて数日後に悪化したから油断は出来ないと思っている。
幸か不幸か激寒い季節なので、少し暖かくなるまでのんびりと一応安静にさせておく。 フレブルって全く厄介な犬種だわ…
ま、ある程度覚悟はしてたんだけどね。 何だかんだ言いながらあと2週間もしたら、去年の頸椎ルニアの手術から1年経つ。
そしてその半年後に腰椎ヘルニアの療養をした。 それからまた半年経って今だから… パパはなんか怖〜いぞ… (^_^;)
これが人間だったら治療してやるんだけど、なんせ犬だから… 触ってやると大喜びしてはしゃいでしまうから迂闊に触れない
2月10日(金)
1月の後半から毎週の様に1、2日雪が降って2、3日で融けてを繰り返している。 だからほとんど毎週雪が積っている。
それと2週間おき位にこの冬最強レベルの寒波ってがやって来てる。 で、その3度目が今日から3、4日間やって来る
今回も西日本から北陸、東北の日本海側から太平洋側まで大雪警報が出ている。 が、なぜか富山県にだけ警報は出ていない。
が、平野部でも多い所で70cmの積雪とか、何とも脅かしやがる。 でも今日は晴れてて最強レベルの寒波はどこ?って感じ。
とりあえず友人が帰って行った夜9時には大雪やら最強寒波やらの気配は全く無い。 週末の富山の連休はどうなんですかね?
2月11日(土)
いや〜天気は舐めてたらアカンですな… 10時過ぎまで何ともなかったから油断してたら11時には7〜8cm積ってた。
そしてその降ってる雪の質も降り方も、如何にも積もりそうな嫌な感じだった。 日付替わって今日の午前1時15分ごろ…
配達の行くのに外へ出たら車の上には約10cmの積雪があった。 で、雪降る中、配達終わって帰って寝て起きた今朝
昨夜と同じほどだったので安心した。 でも先週大雪で被害が出た鳥取県が、今日時点で前回を超える積雪で大変らしい…
高速道路は通行止めだし山陰線が大雪で止まっているらしい… 今や北九州や中国・山陰地方もしっかり雪国になったね。
2月12日(日)
以前ヤフーニュースでサラリーマンが嬉しくないと嘆いてた振替無しタイプの連休。 サラリーマン、ザマー…
そもそも今の日本は休み過ぎなんだよ。 不景気が嫌だったら国民全員もっと気合入れて働けって話しだよ。 そもそも…
勤務時間に国が口を挟むべきではないと思います。 実際の所、もっと長時間働きたい人も大勢居ると言う現実を知るべき。
残業時間に制限を設けるより、早く帰りたい人がサッサと帰れる環境作りをすべき。 その分給料も減るので良いのでは?
使われてる奴らは小言しか言わないけど、毎日毎日きちんと働けると言う事を噛みしめて感謝しないといけないよ。
2月13日(月)
母の病院へ行ってきました。 病室が変わってた。 そしてテレビが置いてあった。 誰が手配したんだろ?と思って訊いたら
病院側の善意でした。 何と言って感謝したらいいのか… 本当にサンバリーは良い病院です。 で、肝心の母はと言うと…
いつ行って話しかけても視線の前へ顔を持って行っても無反応だったのに、今日はパチクリしながらテレビを見てた。(^_^;
何だよ… もう何も分からなくなってるんだと思ってたが、テレビ解るんかい… 元気そうで良かったです。 で、その帰り…
実は私御用達だったカメラのキタムラ姫野店が暫く前に閉店したもんだから、大塚店へ寄って見た。 2月20日で閉店だって…
2月14日(火)
ひょんなことから昨日のキタムラネタの続き。 デジカメって奴は各社あって、ソニーやパナソニックは家電メーカー製って事で
ヤマダやジョーシンで買っても良いかもしれないけど、キャノンニコンフジフイルム等は生粋のカメラメーカー製だから、
大手家電店ではなくカメラ屋さんで買いたいと… でも町のカメラ屋じゃ高くてちょっとな〜、って事でキタムラが丁度良い。
そのキタムラがたまたま今日のニュースで全国で125店舗閉店と発表。 何だよ、正に今の俺にドストライクじゃねーか…orz
姫野店は店長とも仲良くなってて良かったのに閉店。 次に近い大塚店も20日で閉店。 残るは鐘紡町だけ。 なんだかな〜
2月15日(水)
夜月が出てたんだけど、久し振りに月を見た気がした。 で、その月のすぐ横に星が2つ並んでて月と一緒に移動していた。
星の動きと月の動きって早さが違うと思ってるんだけど、どうなんだろうか? 良く解らないけど、横の星は木星らしい…
実は月のすぐ横に星が見えるのは意外と珍しい。 写真を撮りたいと思うのだけど、目で見たままの写真はほぼ撮れない。
あ、赤道儀のような機材を使えば写せるんですけね。 配達で夜中に1人で走っていると意外と星や月に目が行きます。
時々は三脚やカメラを積んで出る事もありましたけど、撮れば撮る程同じ様な月の写真まかりで、面白みに欠けるんだよね〜
2月16日(木)
超暖かい日だった。 気温は予報通り15℃まで上がったので散歩は1枚薄着でも軽く汗かいた。 そしてその後床屋で散髪。
ここんとこ髪型はず〜っと丸刈り。 つまりトップで6mmの坊主頭なので、寒い時期の散髪は結構堪える。 今日は良かった。
で、その後は給油して更にラーメン屋まで。 時間は午後4時。 この時間って大抵の店が準備中なので入れる店が限られる。
と言う事で、今日は(今日も)翔龍。 で、自制してた筈なのに勢いっで大盛り頼んじまった。 でもスープまできちんと完食。
アカンな〜… でもついついな〜… なんかここんとこ食べる量が増えてる様に思うので、本当に自制しなきゃと反省している。
2月17日(金)
昨日に続き凄く暖かい日で、気温は14℃まで上がった。 が、天気自体は雨だったせいか、朝から薄暗い1日でした。
だからせっかく暖かかったのに散歩には行けなかったよ… そんな今日はAmazonからパンチのお手入れセットが届いた
一番の目玉は人様用のエチケットブラシだったけど、期待ほどでは無かった。 反対にダメ元で注文したスリッカーが大当り!
業界で有名なファミネーターの類似品を買ったのが超良かった。 以前買ったのは悪意ある偽物だったけど、今回のは類似品
しかも大型犬用の幅広タイプにしたのが大正解。 ゴッソリ抜けるし血も出ない。 作業効率は5倍向上。 時々当りを引く。
2月18日(土)
今日は晴れたけど、めっっっっちゃ寒い日だった。 昼頃に海王丸パークへ散歩に行ったけど、気温はなんと4℃だった。
一気に昨日より10℃も下がると相当キツイ。 鼻水が出そうな程、ってか、ま〜出ちゃったのですすりながら歩いてたよ…
そして私の場合こう言う時には涙も出るのです。 ジワジワ流れるのではなく、困った事にボロボロと零れてしまうのです。
東京に住んでた時も冬の寒風でボロボロと涙流しながら歩いてた。 原因はドライアイなんだけど、知らない人が見たら
どっかのオッサンがボロボロ泣きながら歩いてる様に見えて不気味だろうな〜といつも思ってた。 今日久し振りにそうなった。
2月19日(日)
14℃あった翌日に気温が10℃も下がって、夜雪が降るってどういう了見だ? 予報通りとは言え、ホントに雪が降るとは…
いやー参った… 良く考えてみたら、いくら立春が過ぎたとはいえまだ2月中旬だって事に気付いた。 季節はまだ冬です。
一昨日吹いた春一番もどこ吹く風?って感じである。 金曜の深夜、確実に風に春の匂いを感じたので一瞬足が止まったんです。
早く暖かくなってくんないかな〜… 新しいアイテムをもって春の陽気を迎えたいと密かに企てているのだが、叶うかどうか…
時代は確実進化と進歩を進めて誘惑して来る。 どう決断するか、どう思いきるか、あるいはどこで我慢すべきか… 悩ましい。
2月20日(月)
なんとも嫌な感じの雨… でも意外と気温は高めだったのに、19時過ぎだったか?急にガラガラ音がしてアラレが降り出した。
その後暫くして外を見たら道路が一面真っ白になってて、アラレが本当の雪に変わってた。 しかもデッカイ牡丹雪の本降り。
再々今はまだ冬で春まで遠いとは書いていますけど、それにしてもこんな降り方を見ると「この期に及んでまだ降るかよ?」と
思ってしまいます。 で、明日はまた最高気温4℃とかになってるし… 温暖化なんて絶対嘘って解るよね?マジで嘘だから…
今日は出かけたついでにカメラのキタムラ鐘紡町店へ勝負しに行ってやろうか?と思ってたが予想以上に凹んで思い止まった
2月21日(火)
麻袋を買ってみた。 元はコーヒー豆が入ってた物で、売主はコーヒー屋さん。 1枚125円だったから10枚注文してみた。
それが今日届いてビックリ、箱がデカ重い! 考えてみたら麻袋は110cm×60cmなので10枚だとかなり嵩張るんだね…
ちなみに箱の大きさはミカン箱の2倍ほどで、結構重たい。 HPを再構成したくて、モノの写真を載せたくて、その背景?
もしくはベースとして麻が良いのでは?と考えた。 でもまだ開封していないんだ。 楽しみは後に取って置く。 と言うか、
同時にやらなきゃいけない事もあるし手順やらデザインやら纏まっていない事が多過ぎて… そして寒いし… 早く暖かくなれ〜
2月22日(水)
一昨日圧力鍋で煮豚を作った。 出来はまあまあで2日間食べて最後に一番大きいのを残してあった。 それを火にかけた。
が、圧力鍋はパーフェクトプラスと言うドイツ製の高級品で分厚いステンレスの多層構造。 分厚い分だけ時間が掛かるのだ。
で、その数分の間、ちょっと部屋の荷物を片付けておこうとその場を離れた。 暫くすると室内にコーヒーの香りが漂ってきた。
お、なんか喫茶店的な匂いがしてイイ感じと思って作業が捗った。 で、15分程… トイレへ行こうとキッチンの戸を開けた。
仰天! 煮豚焦げてんじゃん!!すっかり忘れてたわ…_l ̄l● ステンレスで良かった〜… 煮豚? 半分炭化してました。
2月23日(木)
昨日からずーっと雨。 家の中の鏡とか廊下のサッシが曇ってる。 気温が低いので飽和水蒸気濃度ハンパ無くが高いんだな。
そして24時間経った今でも家中で焦げた煮豚の臭いがしてる… あれ安物のアルミの鍋だったら火事になってるとこだった。
鍋底には煮汁の焦げが1cm以上の厚さで出来てた。 焦げも1cmとなると石炭並みの硬さで金タワシさえ歯が立たない。
そこで最初のアプローチは園芸用の小型スコップ。 それでガリガリ削ったよ。 その後金タワシで30分以上ゴシゴシやった。
おかげで昨夜から指先がササクレてガッサガサで、今まで触ってた全ての物が違った感触なんだ… これが凄く不快で仕方無い。
2月24日(金)
X-T1からX-T2。 マイナーチェンジなのかモデルチェンジなのか、レビューを見ると大半がX-T1ユーザーでした。
そしてほとんどが「すぐにでも買い替えるべき。」と言っている。 手に持って触って見てすぐにその意味が解った。 ってか、
初期設定程度でも別物と解る程あちこち違うのに驚く。 と言っても使い方は99%同じで、X-T1ユーザーが感じた不満を
ほぼ99.9%対策した結果がこれ!って感じ。 当然ながら画素数や映像エンジンは全て別物で、数的スペックは大幅に上昇。
X-T1でも相当な完成度だと思ってたのに、ひとつ新型になって更にここまで進化するってとんでもなく凄い事だと思って感心。
2月25日(土)
うっかりと… 嗚呼うっかりと うっかりと。 色々な事があって気持ちがフワフワ浮ついていて、うっかりやらかしてしまった。
それほど大袈裟な事ではないんだけど、早朝3時半前にローソンで、カメラとレンズの販売証明書と保証書2枚をコピーした。
で、そのまま原稿を忘れて来てしまった。 気付いたのが12時間後の15時過ぎ。 やれやれどうやら見つかりそうにない…
特にそれを悪用される事も無い私専用の紙切れなんだけど、精神衛生上良くない。 販売証明書は良いとして、問題は保証書。
まぁ製品に不具合や故障が無い限り、延長保証加入期間の3年間、何事も無ければそれは効力を失うのでしょうけど… は〜…
2月26日(日)
昨日は無いとか解らないとか言われたコピー機の中に置忘れたた保証書が深夜に戻ってきました。 いや〜良かった助かった。
ま、何て事は無いコピーした時に横にいた店員(昔からの知り合い)が早めに気付いて別の場所に分けて保管してくれてたと…
コピー機の中の置忘れって結構な数があるそうで、それらは全部纏めて箱に入れて、言わばそのまま放置状態らしいのですが、
私の分は袋に入れて別保管されてて「また夜にでも来るだろう」と思って、申し送りもしてなかったから見つからなかったと…
何にせよ、正直なところ9割方諦めて落ち込んでただけに本当に助かりました。 マジでありがとうを5回ほど言って来たわ。
2月27日(月)
久し振りに晴れましたがなかなか気温が上がらず凄く寒い日でした。 それでもとりあえず太陽光を求めて散歩に行って来た。
堤防上では強烈な北風がニットキャップを突き破って来た。 普段の私ならこんな寒い日は晴れてても無理に外へは出ないよ…
じゃ〜何でわざわざ無理をしたのか? ま、バレバレですが新たに入手したX-T2をどうしても試したくて仕方無かったから。
家の中での試し撮りって限度があるからね。 で、結果は上々の遥か上をを行く素晴らしい進化。 いや〜ここまで来るかと…
それにしても寒さには参りました。 何が辛いかって手ですよ手。 手袋なんかしてたら何も出来ないので、常に素手だから…
2月28日(火)
2月が終わりました。 2月は逃げる。 色々逃げてったw 諭吉〜 comeback @自己責任乙 しかし実はまだ逃げていない。
さて晴れましたが夕方は相変わらず寒かった。 でも頑張って海王丸パークへ行って来た。 が、光のコンディションイマイチ…
でもXF16-55mmF2.8は超素晴らしかった。(重かったけど…) 散々使い倒したX-T1ですが、何年間使ったのか調べてみた。
そしたらたった3年しか経っていなかった。 え!?たったの3年間?って感じ。 手元に届いたのが2014年2月27日だった。
だから本当に丁度3年。 なので全く問題無く現役。 でも出番に関しては微妙。 売るの勿体無い。 保障2年残ってるかも?