Tonatiuh

Tonatiuh

トナティウ アステカ神話における太陽神。 好戦的な戦神の側面も併せ持ち、当時のアステカの民は、捕虜をしばしばこの神への生け贄として捧げていた。トナティウはこの世に5番目に誕生した太陽とされている。

マヤ・アステカ太陽の文明 1785円
吉村作治の文明探検 著者:吉村作治出版社:平凡社サイズ:単行本ページ数:111p発行年月:1998年07月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 歴史> 世界史


〈図説〉アステカ文明 3780円
著者:リチャード・F.タウンゼント/武井摩利出版社:創元社(大阪)サイズ:単行本ページ数:334p発行年月:2004年08月原書第2版この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)大ピラミッドの民のすべてを語る。大地と天空と季節の変化に密接に結びついた宗教や知識と、高度に専門化した行政機構とを発達させた、メソアメリカ史上最大の帝国を築き上げた人々の歴史、神話、文化をあますところなく再構成する、入門書の決定版。【目次】(「BOOK」データベースより)アステカを求めて/第1部 メキシコの征...


アステカ帝国と征服者エルナン・コルテス〔POD版〕 3360円
真実と虚構 著者:山瀬暢士出版社:メタ・ブレーンサイズ:単行本ページ数:314p発行年月:2005年03月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 征服記録の背景/第2章 新大陸・インディアスの「発見」/第3章 新大陸、スペイン人のマヤ文明の「発見」とアステカ族のスペイン人の「発見」?スペイン人はケツアルコアトル神か?/第4章 アステカ帝国・興隆の歴史と破滅への予告/第5章 黄金の国へ/第6章 落日のコルテス/第7章 終章/付録 より深く征服戦を考察したい読者のために【著者情報】...


マヤ・アステカの神々 1890円
Truth in fantasy 著者:土方美雄出版社:新紀元社サイズ:単行本ページ数:211p発行年月:2005年09月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)私たち日本人の感覚からすれば、あまりにも異形なマヤ・アステカの神々。そうした異形の神々が、いかなる風土の中で生まれ、また、人々がそうした神々とどう接してきたのかを明らかにしようとしたのが、本書である。ようこそ、マヤ・アステカの神話と伝承の世界へ。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 マヤ・アステカの歴史と文化/第2章 マヤの神...


別れさせ屋 別れさせ屋 MR 転職 浮気調査 大阪 メンズ美容 brush LED ダウンライト ベリーダンス 衣装 デジタルカタログ 腰痛 マットレス ウエディング ビジネスフォン クリエイティブレクリエーション

initial-scale=1">

">