犬や猫たちが、住みやすい「心豊かな町」にしたい

愛犬(猫)を「手放す」その前に!!

FrontPage
兵庫県で活動する動物愛護団体
NPO法人「アニマル・メリーランド」

そのHPより
私たちが、愛犬(猫)を「手放す」相談者へ伝えたい
「想い」が掲載されていました。
アニマル・メリーランドより了承を頂き紹介します。

(メリーランドHPより)
※当施設では、飼い犬・飼い猫の引き取りはしておりません。

※当団体だけでなく他の愛護団体でも状況はだいたい同じで、常時引き取りに応じることはできません。

※快く応じる場合は、安楽死を行う団体・世話もせず放っている所、もしくは動物実験業者さんと手を組まれている所もありますので、動物たちのためにも十分ご注意ください。

※愛護団体なら助けてくれるとお思いの方が多いのですが、今保護している子達で手いっぱいが現実なのです。

※その動物を手放す前にもう一度考えて見てください。

*その子を飼い始める時は、最後まで面倒を見ると心に決めたのではないですか?
 
*何とかして飼い続けられる方法が無いか、家族と真剣に話し合いましたか?

*知人・友人・張り紙・インターネットなどを通じて、新しい飼い主を一生懸命に探しましたか?

*最後に、今手放そうとしている動物が、もし自分の実の息子や娘だったとしても、同じことができますか?
(以上)

私は、事ある度に言っています!
人生は、筋書きの無いドラマで
止むを得ず、愛犬・愛猫を
手放さなければならない事もあるでしょう・・・ですが

たかがイヌやネコではありません・・・この時代で最も
私たちヒトをサポートする動物であり、『命』たちなのです・・・私たちは

多くの飼い主が
愛犬・愛猫にも『命』あるものと理解する事を
節に、節に願って止まないのです・・・

powered by Quick Homepage Maker 3.10
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional